癒しネコの世界の案内人はネコ専門のプロカメラマン、石原さくらさん(39)。

ineko23

今までに撮影した猫の写真は50万枚。
現在家で飼っているネコ13匹のために自宅を改装中だそうです。
 
ineko4
 
子供の泣き声?と、思ったらネコの鳴き声。

ineko5
 
さんまさんの家の近所のネコは夜明けに「さんまちゃ~ん!」と鳴くというエピソード。
確かに発情期のネコはちょっとややこしい鳴き方をしますが…w

ineko6
 
早速アビシニアンの仔猫を抱いてみる。

ineko7
 
 愛猫13匹と楽しいネコ暮らし 

石原さんの持論は、ネコはたくさん飼えば飼うほど癒される。
複数飼うと人間の前では見られない猫の仕草や姿を見ることができるからだそうです。
 
 ineko8

ネコ好きの間では家をネコ用にリフォームするのが流行っているそうです。
石原さん宅も現在家をネコ仕様に改装中。
スタジオに実際にネコハウスを作って、石原さんの飼い猫をそこで遊ばせてみました。

ネコハウスを見て受けるマツコさんw

ineko10

ネコカフェみたいです。

ineko11

石原家のネコ① デボンレックス:毛がカールしていて抜け毛が少ない

ineko13

石原家のネコ② シンガプーラ:世界最小のネコ、宝石のような目が特徴

ineko14

ネコのお尻は性感帯w
なので、お尻を刺激すると喜ぶ。
いわゆる腰パンというやつですね。

ineko21

抱くときは上半身をホールドしてから、お尻を丸めこむる。

ineko22

ネコ用ルームランナーを紹介するが…

ineko15

猫じゃらしに夢中w

ineko16
 ineko34

続きを読む