Halohalo online

ブログ再開しました。 以前ほど頻繁に更新できないかもしれませんが、ぼちぼちやっていきます。

タグ:グランドスラム


今、芸人第7世代とか言っているんですが、これ、果たして意味があるんでしょうか?、というお話。

a1

ゲストはナイツの塙宣之さん、土屋伸之さん。

a2

第1世代はコント55号・ザ・ドリフターズ・てんぷくトリオなど。
第2世代はタモリ・ビートたけし・明石家さんまなど。
ナイツは第5世代。

a3

今回は若手芸人たちの舞台裏での苦労話にスポットを当てます。

a4

太田プロダクションの納言。

a5

ケイダッシュステージのトム・ブラウン。

a6

吉本興業のダイアン。

a7

タイトル。

a8

収録前に若手芸人たちはタモリにネタを披露しましたが、その部分は放送されませんw

a9

今回はネタ以外での不満をぶちまける会です。

a10

① ライブ会場についての不満

a11

下北スラッシュはスーパーの上にある貸しスペース。

a12

パーテーションで区切ってあるだけなので、控室の音がダダ漏れ。
ネタ合わせができない。

a13

照明も家庭用の蛍光灯。

a14

中野のライブ会場は客席側にトイレがない。

a15

お客さんはトイレのたびに楽屋側にやってくる。

a16

お金がなくて、後輩の1Rの部屋で単独ライブ。

a17

本番までユニットバスの中で待機w

a18

幕間のVTRは家庭用テレビで上映。

a19

近所迷惑にならない声のボリュームでネタw

a20

吉本興業は日本各地でお笑い劇場を運営。

a21

よしもと西梅田劇場:
大阪駅前にあった屋根がテントの劇場

a22

ネタがすべっていると、駅のアナウンスが聞こえてくるw

a23

ジャズのコンサートツアーでグランドピアノの脚がない会場があった。

a24

しかたないので座布団に座ってピアノを弾くw

a25

② 集客システムについての不満

a26

お笑いライブのチケットはチケット販売サイトなどで購入するのが一般的。

a28


若手芸人の場合、客が芸人に直接チケット取り置きを依頼して劇場で受け取ることもある。

a27

今はラインやSNSでやり取りをして取り置きをする。

a29

お笑い好きはアカウント名がヘン。
例えば横チン刑事w

a30

でも恥ずかしいのか、受付では本名を言う。
「ないです。…え、もしかして横チン刑事さんですか?」
「そ…そです」w

a31

手売り:
劇場前などで声をかけチケットを売る

a32

自分で発券したチケットを手売りする。
売れなかった分は自分がかぶる。

a33

ネタ作り担当とチケット手売り担当の分業制w

a34

続きを読む

 知られざるプロテニスの天国と地獄

勢い余ってフィリップめくりをちょっとしくじる松岡さん。

matuoka1

松岡「焦るなっつっただろ!」
松岡さんの目にはもう一人の松岡修造が見えていますw

matuoka2

グランドスラム(4大大会)の優勝賞金は松岡さんが現役だった頃(20年前)の5倍になっているそうです。
たとえ、1回戦敗退でも400万円もらえることもあるそうです。

matuoka3

 しかし、そのグランドスラムに出場する(世界100位以内ぐらい)までがいばらの道。
たいていの選手はピラミッド下部のフューチャーズ、チャレンジャーの段階で諦めてやめてしまうそうです。

matuoka4

錦織選手は天才だったので、フューチャーズ、チャレンジャーの試合をほとんど経験していないそうです。
松岡さんに言わせると、彼は(世界で)5年に一度の逸材だそうです。

matuoka5

そこでテニスツアー下層部の過酷な環境をよく知る人物が紹介されます。

matuoka7

松岡「トモ!」
「ハイ!」
TBSアナウンサーの石井大裕(いしいともひろ)さん登場。
マツコ「あ、知っている、朝けっこうウザい」
私は知りませんでしたが、この人も松岡さんばりに熱くてウザいアナウンサーらしいですw

石井アナも修造門下の元テニス選手で、プロツアーを回っていたようです(下層部専門)。

matuoka6

観客のいない普通のテニスコートでセルフジャッジで試合をし、専用のシャワーもトイレもない安宿に泊まり、世界各地を転々とするのが下層部のプロツアー。

matuoka8

そんな日々の中、石井選手は怖い体験をしたそうです。

matuoka9

深夜1時ごろポーランドに着き、そこからさらにタクシーで100㎞移動しなければならない。

matuoka10

ところがタクシーは森に入ると停まります。

matuoka11

タクシーから降りた運転手は石井選手に銃を突きつけ、「金を出せ」。

matuoka12

松岡「ウソだろ!?」
アンタのリアクションがウソだろww

matuoka13

怖い話のはずが、テニス漫才になってましたw

matuoka14

石井アナ、唯一の見せ場を師匠に全部持っていかれました。

 フューチャーズで戦う日本の若手選手

プロツアーの最下層、フューチャーズで頑張っている日本の若手選手の紹介です。

matuoka15

マツコさん、ダニエル太郎に食いついてました。

matuoka16

そう言えば、若手芸人でマサイ族とのハーフのリロイ太郎っていましたね。

 もっとテニスが楽しくなる修造講座

まずは男子プロテニス界のビッグ4を…

matuoka17

知ってごらん。

 matuoka18

ロジャー・フェデラー(33)
史上最多となるグランドスラム17勝。
全豪4回、全仏1回、全英7回、全米5回。

matuoka19
 
アンディ・マレー(28)
イギリス人として77年ぶりに全英(ウインブルドン)優勝。
全米1回、全英1回。

matuoka20
 
ラファエル・ナダル(29)
クレイコートに強いスペインの選手。
全仏オープン11年間で9回優勝。
全豪1回、全仏9回、全英2回、全米2回。

matuoka21
 
ノバク・ジョコビッチ(28)
弱点のないテニススタイル。
全豪5回、全英3回、全米1回。

 matuoka22

この10数年はこの4人の誰かがグランドスラムを取っているという状況でした。

続きを読む

このページのトップヘ