Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:2月8日



アメリカ航空宇宙局(NASA)は宇宙で撮影した貴重な映像の数々をHP上で無料で公開しています。

nasa23

今回は科学雑誌ニュートンの元副編集長で科学ジャーナリストの寺門和夫さんとともに、その中から3つの貴重な映像を選びました。

nasa1

① 国際宇宙ステーションから見た地球

国際宇宙ステーション(通称ISS):
2011年7月完成
世界15か国(アメリカ、ロシア、カナダ、日本、欧州など)が共同で運用
高度約400km上空を飛行
約90分で地球を一周する有人施設
2015年1月超高性能カメラ、RED EPIC DRAGONを搭載し、映像の画質が劇的に向上した

nasa2

国際宇宙ステーションから見た地球。

nasa3

都市の夜景。

nasa4

オーロラ。

nasa5

CG慣れした子供たちも美しい映像に見入っていました。

nasa7

② SDOが撮った活発な太陽

太陽観測衛星SDO:
2010年2月に打ち上げられた太陽の観測専門の衛星
地球から約36000km離れた軌道を周回しながら観測データを地球に転送している

nasa8

ここ数年は太陽の活動が活発な時期。

nasa10

太陽フレア:
太陽表面で起こる爆発現象
溜まったエネルギーを放出している

nasa11

活発な太陽の表面。

nasa12

プロミネンス:
太陽表面から飛び出した高温のガス
発生する原因は解明されていない

nasa13

プロミネンスと地球の大きさの比較。

nasa14

活発な太陽から噴き出すエネルギーは1億5000万km離れた地球にも届き、空気と反応してオーロラになります。
太陽のエネルギーは木星や土星にもオーロラを発生させています。

nasa15

SDOをSODだと思った有吉くん。
SODは主に女子社員を撮るところですw

nasa17

③ キュリオシティが撮った火星

火星:
大きさは地球の約1/2
重力は地球の約1/3
 
nasa18

キュリオシティ:
長さ3m、重さ900㎏
人工知能により自分で判断し、動くロボット
2011年11月に地球を出発し、2012年8月に火星に着陸

nasa19

キュリオシティが地球に送った18万枚以上の画像をNASAがパノラマ写真にしたもの。

nasa21

 キュリオシティは探査車で初めて火星の土の採取に成功。

nasa20

3年後にはさらに新しい探査車(マーズ2020)が打ち上げられるので、キュリオシティはお役御免になります。

nasa22
 


 



主婦(45)女性からの投稿、「およそ20年前に腹が立ってから、いまだに悲しんでいることがある。それは私の大好きなお菓子”ノースキャロライナ”が販売終了したこと。違うお菓子にあの味を求めたが、いまだに発見できておらず、復活しないかと願うばかり」、といった内容でした。

natukasi1

ノースキャロライナとは、このお菓子。

natukasi2

マツコさんも他にはない美味しいお菓子だったことを認めます。
マツコ「子供のころはミルクっぽい味のが好きだったんだけど、中高生ぐらいになると黒い方のビターな感じがいいんだよね」

natukasi3

有吉くんはお葬式や法事でよく食べたそうですw

natukasi4

ノースキャロライナ:
1968年生産開始
味のバリエーションに限界があり、1995年頃販売終了

natukasi5

マツコ家の定番3大キャンディ-
・ノースキャロライナ
・純露
・ライオネスコーヒーキャンディー

natukasi7

純露:
1971年販売
現在も販売中
紅茶飴とべっこう飴が1:2の割合

natukasi6

ライオネスコーヒーキャンディー:
1964年発売
現在も販売中

natukasi8

確かに40代以上なら、この3大キャンディーを1度は口にしているような気がします。
ライオネスコーヒーキャンディー、コーヒー♪というCMソングが頭を駆け巡るw

natukasi9

一方有吉くんの懐かしいお菓子はガム。

コーヒーガム:
1962年発売
現在は販売終了

natukasi10

スペアミント:
1954年発売
現在は販売終了

natukasi11

ジューシーフレッシュ:
1970年発売
現在は販売終了

natukasi13

ガムで思い出したイブ。

natukasi14

高級ガムのイブで盛り上がる二人w

natukasi15

化粧品の味?

natukasi16

イブ:
1972年発売
現在は販売終了

natukasi17

確かにパッケージに「香水の魅惑」と書いてある。
有吉くんの記憶は間違っていなかったw

natukasi18
 
 マツコさんオシのスウィーティー。

スウィーティー:
1995年発売
現在は販売終了

natukasi19
 
匂いがスゴいブルーベリーガムw

ブルーベリーガム:
1982年発売
現在も販売中

natukasi20
 
最近見かけなくなったスナック菓子、ピッカラ。

ピッカラ:
35年以上愛されるお米のスナック
現在も販売中 

natukasi22
 
ブルボンつながりでルマンド。

ルマンド:
1974年発売
現在も販売中

natukasi23
 続きを読む

 職業別逆クレームを調査した件

 タクシードライバー編

「そこ右」と言って左を指さす乗客。
これは結構いそう。

gyaku1

一方通行の道を逆走させようとする乗客。
これはダメ。

gyaku2

ナンパしてくる乗客。
これは酔客に多そう。

gyaku3

渋滞にハマったりすると、「シーシー」と威嚇。
イラついているオヤジの顔が目に浮かびますw

gyaku4

赤信号で停まっているタクシーに手をあげたが…

gyaku5

右折してきたタクシーに乗ってしまうお客。 
これはありがちかも…。

ごめんねサインを出してほしいそうです。

gyaku6
 
踏切の電車通過のサインが消えたと思ったら、またつく。

gyaku7
 
これはタクシーならずとも、歩行者もイラついてます。
踏切なくそう。

gyaku8
 
青森方面で「わっ(私)」といきなり言われるとビックリする。

gyaku9
 
「渋谷」と「日比谷」が同じに聞こえる。

gyaku10
 
さらに訛り問題。
「警視庁に行ってくれ」というお客。

gyaku11
 
よくよく聞いてみたら「錦糸町」のことだった。

gyaku12
 
青森の人に錦糸町と警視庁を言ってもらったら、錦糸町の「き」が「け」になってました。

gyaku13
 
 老後は一人暮らしが幸せかもしれない件 

大阪府門真市の医師の調査によると、

 rogo1

一人暮らしの高齢者の方が、家族と同居している高齢者よりも満足度が高く悩みが少ない。

rogo2
 
高齢で体が不自由になると家族の介護が必要と思われがちだが、

rogo3
 
体調があまりよくない人でも独居の方が満足度が高かった。

rogo4

家族がいると気を使ったり、甘えたいという思いが出てくるから、かえって悩みや不満が出るのかもしれません。
 
どうせ死ぬときは一人。
マツコ、わが意を得たりw

rogo5
 
「お前の方がデブだから…」
そうはっきり言われなくとも、そういう空気普段から感じているんでしょうねw

rogo6
 
必ずしも体型で寿命が決まるわけではありませんが、太りすぎも痩せすぎもたぶん体には良くない。

rogo7
  続きを読む

 ジャガーさんの実態を調査してみた件

 ジャガー号でジャガーさんにインタビュー。

jaga1

Q.:ジャガー星はどこにある?
A:宇宙のかなた。太陽よりもずっと遠いところ。

jaga2
 
ジャガー星のジャガーさんには心臓はなく生きているという感覚はない。
道端の石ころのようなものらしい。

でも、寒さは感じるらしい。

jaga3
 
電気ヒーターをつけ、ひざ掛け毛布(?)を持ってきたジャガーさんw

jaga4

ジャガー研究の第1人者、みうらじゅんさんが入手した高校時代のジャガーさん。

jaga5
 
ジャガーさん直筆のジャガー号の絵。
JAGUAR号と書いてある。
ちなみにジャガーさんのお父さんは日本画家―村上馨氏ーだったらしい。

jaga6
 
お父さんがデザインしたジャガーさんのアルバムジャケット。

 jaga10

小学校時代のジャガーさん。
いつジャガー星から地球に来たのか?

jaga7
 
ジャガーさんの生い立ちは謎…。
か、ものすごく単純な構図w

jaga9

 ジャガーさんの1日に密着してみる。

楽曲制作はジャガー号のメインコンピューターでおこなわれている。
楽器類も一人で演奏して録音。

jaga12

お母さんの思い出を歌った曲を制作中。

jaga20

爆風スランプのベースを担当していたこともある。
そういえば、サンプラザ中野くんは千葉の県立東葛飾高校出身。

jaga14

「エターナルセイバー」は正義の味方3人組らしい。

jaga15

お昼の食材を買いに商店街に。
肉屋で手羽元10本買う。

jaga19
 
やたら寒い”フリ”をするジャガーさんw

jaga16
 
サインにも気軽に応じてくれるが、判読不能。

jaga17
 
ジャガーさんは毎日自炊する。

jaga18

 ナスはジャガー星ではナッスーというw

jaga21
 
JAGUARカレー完成。
タイカレーぽい?
とにかくこれがジャガーさんの大好物。

jaga22

作詞作曲JAGUAR ザ☆ピーナッツ

みうらじゅんさんとの友情を歌った作品。

この歌によると、みうらじゅんさんとジャガーさんは昔ジャガー星のピーナッツ山というところで一緒に暮らしていたらしい。

jaga23

ダンス歴15年のジャガーさんは週に2回社交ダンスのプライベートレッスンを受けている。

jaga24

ジャガーさんには実業家の顔もある。
それもかなり手広くやっていたらしい。

 jaga25

ちょいちょい生活臭が出てしまうw

jaga26
 続きを読む

記念すべき第50回を迎えたスーパーボウル。

今年はともにプレイオフを第1シードから勝ち上がってきたブロンコスとパンサーズの決勝。
老舗ブロンコスのQBペイトン・マニングは白人優等生タイプの正統派QB。
一方、若いチームのパンサーズのQBは、黒人のキャム・ニュートン。
走れるし、投げられる新世代のクオーター・バック。
黒人のスーパーアスリートにありがちだが、素行もなかなかヤンチャらしい。

ニュートンが196cmあることが強調されていましたが、実はマニングもほぼ同じサイズ。
ただ、39歳で体もボロボロなのでニュートンのように走りはしない。

50sb5

オープニング・セレモニーではレディ・ガガがアメリカ国歌を熱く歌いあげました。
いつもよりフォーマルだが、やっぱり派手。

50sb8

スーパーボウルの歴代MVPの登場。
モンタナは日本にNFLを知らしめた名QBですが、オールドファンとしてはジェッツのジョー・ネイマスやドルフィンズのラリー・ゾンカの姿を見られたのがウレシイ。

50sb6

ゾンカは低い突進で”人間芝刈り機”と呼ばれた名RB。

50sb16

ドラを鳴らすのがパンサーズの選手入場のスタイル。
ドラを叩いているのはNBAのスター選手らしいです。

50sb7

ハーフタイム・ショーも豪華。
ビヨンセ太った?

50sb14
 
試合は双方アグレッシブなディフェンスが目立ちました。

真ん中からブリッツでQBマニングに襲いかかるパンサーズLBトーマス・デービス。
彼は社会貢献の非営利団体を運営しており表彰されました。

50sb13

ニュートンのボールを叩き落とすブロンコスLBボン・ミラー。
ボン・ミラーの縦横無尽の活躍でニュートンの攻撃は封じ込められました。
試合後半、ニュートンの目は明らかに自信を失っていました。

50sb3

パス・インコンプリートの判定。
ボールは確保されているように見えたのですが…。

50sb10

解説者はインターセプトできたと言っていましたが、これはカットで十分。

50sb9
 
女優の相武紗季さんとスーパーボウルを観戦するオードリー。
売れてよかったね。

50sb11
 
パントキャッチしてビッグリターンをしたブロンコスのリターナー。
パンサーズの凡ミスもあって結果オーライだけど、普通フェアキャッチでしょ。

50sb12

どちらのQBもディフェンスの攻勢にあってロクに仕事をさせてもらえない。

50sb17

終わってみれば24対10でブロンコスの勝利。
両チーム計11サックはスーパーボウル新記録。

下馬評はパンサーズ有利でしたが、パンサーズのオフェンスをしっかり研究して、QBニュートンに調子に乗らせなかったブロンコスコーチ陣の作戦勝ちでした。

マニングの右隣はブロンコスのGMになったジョン・エルウエイ。
なんか老けたなあ。

50sb18

MVPはブロンコスのLBボン・ミラー。
これは文句なしでしょう。

50sb19

オジサン知りませんでしたが、今はパッドの入ったインナーがあるんですね。


このページのトップヘ