Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:1月27日




ロケ地:目黒区都立大学

目黒区の木はシイ、花は萩、鳥はシジュウカラ。

toriki1

ゲストはサバンナ高橋茂雄さん、東京03角田晃広さん、

toriki2

東京03豊本明長さん、東京03飯塚悟志さん。

toriki3

シジュウカラの鳴き声は「ティーチャー、ティーチャーティーチャー、ティーチャー」と聞こえる。
こういうのを”聞きなし”という。
”聞きなし”とは鳥の鳴き声を意味のある言葉にあてて覚えやすくすること。

toriki6

たとえば、ウグイスの鳴き声は「法 法華経(ホウ ホケキョウ)」。
コノハズクの鳴き声は「仏法僧(ブッポウソウ)」。
 
toriki7

ということで、今回は鳥の”聞きなし”をクイズ形式でお送りします。 
 
toriki8

一同和室に移動。

toriki9

解説は自然録音家の上田秀雄さん。
鳥をはじめ、様々な小動物や昆虫の鳴き声を録音しているそうです。
 
toriki10

タモリ「鉄道でいえば撮り鉄っていう…」
トリテツは鉄道の撮影をする鉄道ファン。
この場合は鉄道関係の音を収録する音鉄(オトテツ)が近い。
本人が言うようにたとえが微妙にずれているw

toriki11

上田さんは野鳥の声を録り続けて25年。
野鳥のCDや博物館に音源を提供するのが仕事だそうです。
飯塚「正直、儲かるんですか?」
上田「儲かることもありますが、だいたい閑古鳥が鳴いてますね(鳥だけに)」
一同「うまい!(拍手)」w

toriki12

タモリ「てことは、財布はシジュウカラ?」
一同「おーっ(拍手)」
笑点になってくるw
飯塚「鳥に引っ掛けてうまいこと言う会じゃないっ、戻しますよ!」

toriki13

聞きなしは一般に知られているものは30~40個。
実際は鳥の数だけある。
要は鳥の鳴き声を聞いた人にどう聞こえたか。

toriki14

ここから二チームに分かれて鳥の聞きなしを答えてもらいます。
*実際の鳴き声を聞きたい方はこちらのサイト(日本の鳥百科サントリー)でお聞きください。

toriki15

第1問 ホトトギス

toriki16

豊本・角田チーム
「ひゃっこいひゃっこい床」

toriki17

高橋「ひゃっこいひゃっこい床とは言うてへんで、ひゃっこい床やん、とは言うてる」
確かにw

toriki18

タモリ・高橋チーム
「けっきょく北極」

toriki19

正解(一般に広まっている聞きなし)は「特許許可局」。
上田さん、言えてないw

toriki20

「特許許可局」は、日本野鳥の会の創設者、中西悟堂さんの「定本野鳥記」にも記載されている権威ある聞きなし。

toriki21

第2問 イカル
 
toriki22

タモリ・高橋チーム
「大き、大きいコーヒー」
注文を聞かれて、焦って言ったパターンw

toriki23
 
豊本・角田チーム
「8、9、10、12」
タモリ「11は…?」w

toriki24

正解は「お菊二十四」
イカルの鳴き声は中国語っぽいイントネーション。

toriki25

続きを読む

会社員(33)男性からの投稿、「妻の”デブ飯”につきあわされるのが苦痛。最近は”デブ飯”をネットで検索してレシピを仕入れている。しかし、自分は小食なのであまり食べられない。カロリーがモンスター級の”デブ飯”をやめさせる方法はあるのか?助けてほしい」、といった内容でした。

debu1

 ”デブ飯”とは何か?
ここでいくつか代表的なデブ飯が紹介されました。

まず、デブ飯ブームの火付け役となったと言われるカマンベールベーコン。
丸ごと1個のカマンベールチーズにベーコンを巻きつけて焼いたものです。

debu2

カマンベールチーズとベーコンがあれば、簡単にできるのがミソ。
一口ぐらいならワインのつまみに良さげ。
宅飲みの女子会なんかで、これを作れば盛り上がりそうです。 

debu3
 
テキサス名物揚げバター。
脂を油で揚げるw
これにハマった人が2か月で15キロ太ったという報告もあります。

debu5

マヨネーズチーズバター飯。 
親戚の集まりみたいなデブ飯w

debu4
 
そして、こういったデブ飯を作って食する行為を”デブ活”と言うそうです。

debu6
 
個人差はありますが、年を取るにつれ油ものや乳製品系に弱くなってきます。
私も30くらいまではケンタッキー・フライド・チキンを6,7ピース平らげていましたが、今は3ピースがやっと。
油ものを取りすぎると翌日胃もたれ、胸やけに苦しむことになります。

debu7
 
マツコさんみたいに太っていても健康状態に問題がない人もいるので、この問題は厄介。
でも、食が細い人に無理やり食べさせるのは単純に可哀そう。
食欲と性欲の不一致は、夫婦生活の破たんのもと。

debu8
 
マツコさんも若い頃は人の3~4倍食べていたそうですが、今はちょっと大食いの人ぐらいの量になったそうです。
でも、痩せない。
わかります。
若いときほど食べなくなっても、中年になると脂肪が燃焼しにくくなる。

debu10

<マツコ飯のレシピ>

●材料
ご飯3合
生卵5個
岩海苔

●作り方
ご飯が炊けたら、炊飯ジャーに直接生卵をぶちこみザクッと混ぜ、そこにお好みで岩海苔を投入。
シャモジでいただきます。

debu11

「100キロ越えは才能」と、デブタレの誰かが言ってましたw

debu12

シメのラーメンがキツクなったら老いの証。
いつかこの日は来ます。

debu13

ここで話題はカップ焼きそばに。
有吉くんは自宅で何か食べるなら、カップ焼きそば。

debu14

マツコさんは超大盛り

debu15

有吉くんは焼きそばのためにわざわざご飯を炊くこともあるそうです。
わかります。
ソース焼きそばは味が濃いから、ご飯やパンに合う。

debu16

激辛とニンニク味も新発売。

debu17

マツコさんは激辛とニンニクのソースを超大盛りにかけて食べる。
超大盛りのソースは激辛とニンニク味の麺に使う。
計4個分のペヤングとビール。
デブ活やってましたw

debu18
 
カップ焼きそばのチョイ足しアレンジ。

debu19
 
結論。
好きな物はやめられないから奥さんにはデブ飯を作らせておく。
その代わり、自分はお茶漬けぐらいで済ませると宣言。
 

 

今回の新3大は、卓越した身体能力と技術で相手の防御網をやすやすと突破してしまう、ラグビー&アメリカン・フットボールの選手たちをご紹介。

run1

① 7人制ラグビーアメリカ代表 カーリン・アイルズ

7人制ラグビーはあまり強くなかったアメリカですが、そんなアメリカを支えるのがカーリン・アイルズ選手。

run2

アイルズ選手がラグビーを始めたのは3年ほど前から。
その前はアメリカ代表レベルの陸上短距離選手でした。

run3
 
100mを10秒24で走るアイルズ選手ですが、アメリカ陸上界には9秒台で走る選手がゴロゴロいます。
アイルズ選手は陸上を諦めて、ラグビーに転職。 
高校時代にアメフトの経験があったこともあり、わずか12週間でアメリカ代表に選ばれました。
 
run4
 
対イングランド戦
ボールを拾うと目の前の敵選手をステップでかわし、その後はスピードで守備陣を振り切ってしまいます。

run5
 
そのままトライ。
サイドライン際での爆発的な加速は黒人選手特有の走りでした。

run6
 
15人制ラグビーと同じフィールドで試合をするのでスピードがものを言います。

run17

 20m走ではウサイン・ボルトを凌ぐ速さだそうです。

run8

リオ五輪・7人制ラグビーでは、アイルズ選手のスピードに注目。

② ラグビー元ニュージーランド代表 ジョナ・ロム―

多くのラグビーファンが過去最高のラグビー選手と評するジョナ・ロム―。

身長195cm 体重118㎏
100m走10秒7

2度のW杯で15トライ(歴代1位)。

run9

”ハンドオフで加速”は?ですが、これはタックル回避の有効な技術。

run10

このガタイと身体能力があれば、NFLなら20億円プレイヤー?

run11

イングランド選手、ジョナ・ロム―に轢かれるw

run12
 
フランス守備網もロムーの突進力の前になす術なし。

run13

フィールドでは無敵のロム―も病魔には勝てませんでした。
腎臓病を患い、40歳の若さで逝去。

run14
 
ワールドカップ出場時は20歳で、銀行員だったそうです。 

run15

ブルーザー・ブロディは新聞記者というより、地方紙のフットボール欄のコラムニスト(もともとNFLの選手で、ケガで引退)。
その後プロレスに転職しました。
最近で言えは、ボブ・サップのような感じ。

run16

続きを読む

80年代はアイドル黄金期、特に単体アイドルで多くのスターが生まれました。
そして、80年代を代表するアイドルとして最初に紹介されたのが、松田聖子さん。

natunotobira
夏の扉 1981 振り付け三浦亨
 
私は特にファンではなかったのですが、年齢的にリアルタイムだったので、彼女の歌声は常に身近にありました。
大学時代の合宿では、同期がラジカセで繰り返し「青い珊瑚礁」を流していました。
 
matudaseiko
 
マツコさんが彼女をショービズ・クイーンと評していたように、松田聖子さんはプロフェッショナルなアイドルだったと思います。

次のアイドルは今もバラエティで活躍している松本伊代さん。

iyo

人を和ませるキャラクターは天性のものです。
未だに親衛隊が健在なのも、わかります(有吉反省会9月21日放送~松本伊代 親衛隊物語)。
 
そして、中森明菜さんの「十戒 1984年 振り付け三浦亨」が登場。
当時私は歌番組をほとんどみていませんでしたが、こうしてあらためて明菜さんの振り付けを見ると、アイドル中森明菜の個性が際立っていたことがわかります。

akina10-3

昔の動画を見てみましたが、まさしく元祖「エロかっこいい」。
動画はこちら→十戒TATTOO
 
2001年、36歳になった彼女がフルバンドを従えてメドレーを歌っている動画もありましたが、これも味わい深いものがあります。 
中森明菜さんは、熱狂的なファンが多いのも納得のディーバ(歌姫)です。

荻野目洋子さんの「ダンシング・ヒーロー 1985 振り付け三浦亨」は当時爆発的なヒットをしたのでよく覚えています。

dancinghero

特に、振り付けのステップが印象的でした。

dancinghero2

振り付けをした三浦先生によると、あれはマドンナを意識したものなのだそうです。
この曲とともにバブルは盛り上がってゆきました。 

おニャン子クラブは、秋元康さんがプロデュースした素人の女の子たちのアイドル・ユニット。
これ以降複数で勝負するアイドル・グループが増えていきました。
おニャン子クラブからは、工藤静香や国生さゆりといったアイドルも誕生しました。

onyanko
 セーラー服を脱がさないで 1985年 振り付け西条満

某日の「夕焼けニャンニャン(おニャン子クラブメインのバラエティ番組 1985~1987)」で、ロケ先の養豚場で売れないアイドル森口博子が張り切ってブタの背中にまたがっていたのを覚えてます。

最後はウインクの「淋しい熱帯魚 1989 振り付け香瑠鼓」

 wink

機械仕掛けの人形のようなパフォーマンスは、笑顔を振りまくアイドルたちの中では逆に新鮮でした。

振り付け師の三浦先生によると、アイドルたちの中で松田聖子さんと中森明菜さんだけは教えられた通りの振り付けをしなかったそうです。
振り付けを自分なりにアレンジするのが彼女たちのやり方だったそうです。

akina4

 80年代は、とてもこれだけでは収まらないくらいたくさんのアイドルたちが輝いていました。



オールタイム・ベスト-オリジナル-Special Edition(DVD付)
中森明菜
ユニバーサル ミュージック
2014-12-03






案内人は振り付け師の三浦亨さん(68)、数多くの歌手たちの振り付けを手掛けてきたこの世界の大御所です。

 furituke1

振り付けが一般に認知されるようになったのはアイドルと呼ばれる人たちが登場する1970年代に入ってから。
70年代前半を代表するアイドルとして、まず天地真理さんの振り付け(恋する夏の日 1973 振り付け三浦亨)が紹介されました。

amachimari

振り付けの紹介はアイドルのお面をつけたダンサーが実際に踊って見せるのですが、これがなかなか面白い。
アイドル本人たちの過去の映像を見るより、ライブ感がありました。

70年代前半、歌番組ではアイドルのアップが多かったので、あまり動きが大きい振り付けはできず、手の動きだけの振り付けが多かったそうです。

次の70年代アイドルは麻丘めぐみさん。
曲は「私の彼は左きき 1973 振り付け西條満」。
実は私も左利きなので、この歌はよく覚えています。
マイクを持ちかえて、左手をヒラヒラさせる振り付けが印象的でした。

asaokamegumi
 
70年代後半に入ると、振り付けは「手振り」から「全身」の時代に移行します。
この頃になるとアイドルの卵たちがデビュー前からダンスレッスンを受けることが多くなり、手足を同時に動かすレベルアップした振り付けができるようになったのだそうです。
 
70年代後半のアイドルとしてまず紹介されたのは、キャンディーズ。
曲は彼女たちの初のヒットとなった、「年下の男の子 1975 振り付け三浦亨」です。

 candies

余談ですが、私はAKBの渡辺麻友ちゃんを見ると、スーちゃん(田中好子 2011没)を思い出します。
顔もですが、生真面目そうな性格も似ているような気がします。

続いての70年代後半アイドルはピンクレディ。
日本列島に大旋風を巻き起こしたアイドルデュオです
曲は「ペッパー警部 1976 振り付け 土居甫)」と「UFO 1977 振り付け土居甫)」。

pinklady

UFOの曲と振り付けはつい最近携帯電話会社のCMにも使われていましたね。

UFO AU

GOLDEN☆BEST 天地真理
天地真理
ソニー・ミュージックダイレクト
2013-04-17


 
ゴールデン☆ベスト 麻丘めぐみ
麻丘めぐみ
ビクターエンタテインメント
2009-01-21






GOLDEN☆BEST/キャンディーズ
キャンディーズ
ソニー・ミュージックハウス
2002-06-19








このページのトップヘ