Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:電車

 オチで相方を投げ飛ばすベテラン漫才師がいた

kci1
 
昭和から平成まで活躍したドツキ漫才が特徴のあした順子・ひろし師匠。

kci2
 
7年前、2009年「笑点」の映像。
ひろしさん87歳、順子さん76歳。

kci3
 
ハゲネタで現役でした。

kci9

32年前の映像で投げ飛ばしているネタを発見。

kci4

1984年NHK年忘れ漫才共演。
当時、ひろし62歳、順子52歳。

kci10

きれいな首投げからの…

kci5

お辞儀w

kci6

順子さんは若いころ女子プロレスラーの代役をやり、首投げを習得。
ひろしさんは柔道経験者で受け身ができた。

kci7

ひろしさんは70代まで投げられていました。

kci8

 使用済みテレホンカードを使うダイエット法があった

kci11

 調べたところ、2002年のティーン向け雑誌に掲載されていました。

kci12

使い終わったテレカをバンソーコーで貼る。
2001年に健康雑誌に取り上げられ流行したダイエット。

kci13

健康雑誌の取材はNG。

kci14

考案者の情報があったので、考案者の鍼灸師のもとへ。

kci15

このやり方は間違いだということが判明。

kci16

使用済みテレカの磁気のある部分をパンチなどで丸く切り取る。
切り取ったものを医療用テープにつけて、これをへそ下4本分のツボ(関元)へ貼ります。

kci17

考案者の岩田さんは痩せるためにいろいろなダイエットを試したそうです。

kci18

 手から電車を出して戦う戦隊ヒーローがいた

kci19

1993年に放送された「五星戦隊ダイレンジャー」と判明。

kci20

続きを読む

会社員(38)女性からの投稿、「先日の雪の日、混んでいる地下鉄に乗っている際、隣の若いサラリーマンを押す形になってしまった。そのサラリーマンは4度押し返してきたあげく、このドブスが!と吐き捨てた。こういう時どう言い返すべきか、アドバイスお願いします」、という内容でした。

dobusu1

お腹立ちはよくわかりますが、ここはマツコさんが言うとおり「沈黙は金」です。

こういう非常識なヤカラにやり返したり、正論言ったりしても、トクはしません。
なぜなら、相手のリアクションがまた非常識なものになる可能性が高いからです。

昔山手線でラグビーのスクラムのような体勢で乗客たちをぐいぐい押して駅に無理やり降ろしている若い男がいました。
かといってその男が降りるわけではなく、次の駅でもまた同じことをしていました。
そうやって遊んでいるようなのです。
三つ目の駅で、私もその男の標的になってぐいぐい押されました。
で、私が腕で押し返すと、男は傘の先端で私の脚を突いてきました。
幸いかすっただけでしたが、運が悪ければケガをしていたかもしれません。

「君子危うきに近寄らず」
おかしな奴は相手にするだけ損です。
可哀そうなヤツ、と思って無視するのが最良の策です。

イラついている人間というものは、どこかでそのはけ口の機会を(無意識に)狙っているものです。

正しいとか正しくないとかは関係ありません。
要するに弱い者いじめをしているのです。

dobusu3

リベンジして思い知らせるのも一つの方法ですが、そんなクソみたいなヤカラ相手にリスクを冒す価値はまったくありません。

どうしても腹の虫がおさまらないというのであれば、この場合「まあ、女相手に勇ましいわね~」とでも言ってやればダメージは大きいでしょう。
でも、逆ギレされても、当方は一切関知しませんよ。

 dobusu4





アタマにくる一言へのとっさの対応術 (ソフトバンク文庫)
バルバラ・ベルクハン
ソフトバンク クリエイティブ
2007-03-21


このページのトップヘ