Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:離婚

木下ほうかさん(51)と言えば、今ノリに乗っている俳優さん。

昨年は「昼顔」でプライドの高いエリート・サラリーマンを演じて話題となりました。

hokaout1

最近では「スカッとジャパン」でのイヤミ課長、その徹底的なイヤミっぷりが大人気です。

hokaout2

そんなほうかさんですが、本人には結婚願望があるのにもかかわらず、いまだ結婚できないのが悩み。

そこには何か隠されたアウトな理由があるのか…。
マツコ、矢部のMCコンビとアウト軍団が探っていきます。

アウトその1.絶対に離婚したくない

ほうかさんに言わせると「離婚した人は認められない」のだそうですw

結婚式で永久の契りを誓い、友人知人から祝儀をもらっておきながら、離婚した時には何の連絡もない。
どうもそういうのが許せないようです。
きっと、今まで何度かそういう経験があり、憤りを感じたのでしょう。
もっとも、結婚式に参列して、その夫婦が後に離婚したという経験は大人なら一つや二つあるのではないでしょう。

他人の人間関係に思い入れが強すぎるというか、結婚を神聖視しすぎているというか、どうもほうかさんはこのあたり潔癖すぎるような気がします。
妙に頑ななこだわりが、他にもいくつかありそうな気がします。

hokaout3

「結婚はギャンブル感覚でカジュアルに」。
ほうかさんには蛭子能収さんのこの名言を贈りたいと思いますw

アウトその2.結婚相手は”天涯孤独”希望

 ほうかさんは「結婚は本人としたい」そうです。
一見あたりまえですが、話をよく聞くと「結婚は家同士のむすびつき」みたいな考え方が受け入れられないようです。
相手の両親の家に出向いて結婚の許しを乞う、みたいなセレモニーに抵抗があるようです。 

話をよく聞いていくと、ほうかさんは以前結婚を真剣に考えた交際相手がいて、その彼女に結婚の話をしたところ、「親が反対すると思う」と言われたそうです。
売れている今はともかく、貧乏役者との結婚はどこの親でも二の足を踏むのは当然と言えば当然。
ですが、その失恋がほうかさんのトラウマになっているようです。

自分が交際相手の実家に行くと、「コラアッ!」と怒られそうなイメージがあるのだそうですw

hokaout4

アウトその3.彼女との年齢差について

例えば、ほうかさんに結婚相手を探してくれる人が現れ、ほうかさんの年齢(51)を聞き、「じゃあ、(相手は)若くても25歳で、上はまぁ45歳までか」と言われると、それが気に入らないようです。
ほうか的には「24歳と46歳はアカンのか」ということになるそうですw
ヘンな所で引っかかる人ですが、本人的には「年齢は関係ないだろ」ということのようです。

現にほうかさんは、40代半ばの頃、20代前半の女性とお付き合いしていたそうです。
なるほど、モテるから強気なんですね。

モテるけど、おつき合いしても相手に別の男ができてフラれる…。
今まで全部そういうパターンだったそうです。

hokaout5

正直、ちょっとめんどくさそうな性格みたいだから、そうなるかもしれませんねw

アウトその4.サイゼリア

ほうかさんが苦手な人は、「サイゼリアについてきてくれない人」w

hokaout6

ほうかさんはサイゼリアが大好きで、食事はもちろん、読書や台本読みもサイゼリア。
いわば、サイゼリアはほうかさんのリビング兼ダイニングになっているようです。

hokaout7

女性とデートする際もサイゼリアを利用することがあるそうですが、その時に嫌な顔されると、その人はアウトだそうです。

私も男性ですからほうかさんの気持ちはわからないでもありませんが、10代20代のコが利用するイメージが強いファミレスですから普通の女性はちょっと抵抗あるのでしょうね。

hokaout9

ほうかさんは世間の常識にとらわれず、自由に自分の生きる道を切り開いてきた人だと思います。
ですから、普通の男性にはない魅力があると同時にクセもある。

今回結婚について木下ほうかの取扱説明書を公開したわけですから、これからほうかさんにふさわしい女性が現れるかもしれませんね。

hokaout10
 

高嶋政伸さんと言えば、芸能人一家高嶋家の次男。
ドラマ「HOTEL」のホテルマン役で「申し訳ございません」と言っていた頃はソツのない好青年のイメージがありました。 

それが、2008年に美元さんと結婚し、2012年に離婚したあたりからイメージが変わりました。
妻だった美元さんに会話(というよりも一方的な政伸側の罵り)の録音テープを公開され、泥沼の訴訟劇となりました。
美元さんは浪費家で財産目当ての悪妻だったのかもしれませんが、それを見抜けなかった政伸さんにも落ち度がないとは言えません。

今年の正月特番の格付けチェックでも大活躍しましたが、結婚の失敗といい、政伸さんは”思い込みの激しい人”なのかもしません。

今回のアウトデラックスでは元気そうですが、かなりスリムになった姿で登場しました。
ドラマでベッドシーンがあるので、19キロ減量したそうです。
真摯に役に取り組む真面目な姿勢には定評があります。

初めはレギュラーの大鶴義丹さんの裏話などで順調に盛り上がりましたが、話はやはり例の離婚の件になりました。

out masanobu1

俳優仲間の高橋ひとみさんは穏やかな口調ながらも政伸さんを厳しく攻め立てます。
「(結婚式に来たの)知らないでしょうけど、藤真利子さんと着物着て支度して時間とお金をかけて行ったんですけど、全然本人に会えないの…」。
これに対し、政伸さんは黙って深々と頭を下げるしかありませんでした。

「なんで別れたんですか」という南キャン山里くんの核心をついた質問に対し、「馬が合わなかった」という無難な答えを返していました。

out masanobu2

さすがに離婚から3年経っているので本人も冷静になったのかと思ったのですが、話を逸らそうとしてMCの矢部さんに「(結婚生活は)どうですか?」と言うべきところを、軽く噛んで「どうでしゅか?」と言ってしまいましたw
やはりまだこの話は平常心でさばくのは難しいのかもしれません。

本人は再婚する気持ちはあるし、子供も欲しいのだそうです。 

ところで、政伸さんは最近シリアル食品の「オールブラン」に凝っているのだそうです。

なんでもNHKで「体に良い食べ物特集」的な番組を見ている時、アディポネクチンという成分が幸せ物質を含んでいるということを知り、幸せになりたくてアディポネクチンが含まれているオールブランを食べるようになったのだそうですw

マツコさんももともとコーンフイレク好きで、特にバリバリ感の強いオールブランのファンなのだそうです。
矢部さんも奥様の青木裕子さんの影響でしょうか、オールブランを食べているそうです。

そこで、MC二人と政伸さんがオールブランの試食をすることになりました。

ここで政伸さんおススメの食べ方が紹介されました。

政伸さんはオールブランにホットミルクを少量かけ、それを時折混ぜながら時間をかけてなじませます。 
そうすると、グチャグチャになった離乳食のような、ウエットタイプのネコの餌のようなオールブランが完成しますw

見るからに不味そうですが、政伸さんは「騙されたと思って食べてほしい」と、強く二人に勧めます。
政伸さんに懇願されて二人は一口食べましたが、”やっぱり騙された”のパターンのようでしたw
 
なんだか政伸さんの”心の闇”を感じさせるようなオールブラン高嶋バージョンでしたww
 
ケロッグ オールブラン ブランフレーク プレーン 徳用箱 435g[ケロッグ ブランフレーク シリアル 特定保健用食品(トクホ)]【ポイント10倍】対象のケロッグP10倍!3/31(火)23:59迄←マツコさん愛用プレーンタイプ
ケロッグ オールブラン ブランフレーク プレーン 徳用箱 435g[ケロッグ ブランフレーク シリアル 特定保健用食品(トクホ)]【ポイント10倍】対象のケロッグP10倍!3/31(火)23:59迄


ケロッグ オールブラン ブランフレーク フルーツミックス (415g) シリアル←矢部さん、政伸さん愛用フルーツミックス
ケロッグ オールブラン ブランフレーク フルーツミックス (415g) シリアル 



 

このページのトップヘ