Halohalo online

ブログ再開しました。 以前ほど頻繁に更新できないかもしれませんが、ぼちぼちやっていきます。

タグ:赤ちゃん

「カワウソの世界」の案内人は、”カワウソブームを見つめてきた雀荘オーナー”長安良明さん(50)。

a1

場末のしけた雀荘を細々とやっているのかと思いきや、実業家だった。

a2

雀荘のほうに興味があるマツコ。

a3

雀荘はビジネス、カワウソは彼女の案内人w

a4

長安さんのプロフィール。
いろいろ手広くやっているやり手社長。

a5

マツコに性的な視線を向けられる長安さん。

a6

目が死んでいるw

a7

長安さんがインドネシアで出会った知人宅のカワウソ。

15~16頭のカワウソがエサを獲りに川に行く。

a8

川で食事するカワウソたち。

a9

お腹が満たされたら、家に帰る。

a10

昨年カワウソと触れ合える動物広場「コツメイト」を開店したもののカワウソ購入の許可がなかなか降りず、代わりにハリネズミとモモンガを入れる。

a11

カワウソ目当てで来たお客さんに詐欺だと怒られるw

a12

カワウソって一体!?知られざる真実

昨年は全国36か所の動物園&水族館のカワウソ84頭がエントリーして、カワウソ総選挙が行われたそうです。

a13

1位は伊勢シーパラダイスのブブゼラちゃんでした。

a14

世界カワウソマップ

a15

ラッコはカワウソの仲間だったんだ。
逆にビーバー(ネズミ系)はカワウソ(猫系)とは別物らしい。

a16

肌触りがビロードのようなビロードカワウソ。

a17

ワニも襲うオオカワウソ。

a18

愛くるしいコツメカワウソ。

a19

南米の川の狼、オオカワウソは怖いw

a20

マツコ初対面!カワウソの可愛すぎる魅力

スタジオに登場したコツメカワウソのコナンくん。

a21

手を使ってエサを食べる。

a22

チラリと見える牙が野生的。

a23

穴に住むエサを捕まえる習性から、隙間があると手を入れたり入り込もうとする。

a24

リラックスしているオッサンみたいなカワウソw

a27

コツメイトのお姉さんが、シッポを吸うカワウソを連れてくる。

a28

コメちゃん(1歳)。

a29

シッポを吸うコメちゃん。

a31

シッポを吸うコメちゃんを見て、ジジイのすすり餅を思い出すマツコw

a30

続きを読む









芸人が舞台からはけるときの顔を見てみたい

番組HP。

a1

欲望コーナーの投稿。

a2

中川家礼二がマネする今くるよ師匠が舞台からはけるときの真顔w

a3

投稿採用。

a4

ルミネtheよしもとの舞台袖に隠しカメラを設置。

a5

M‐1ファイナリスト相席スタート。

a6

「新婚さんいらっしゃい!」のありがちな夫婦w

a7

さわやかカップル風。

a8

M‐1チャンピオンNON STYLE。

a9

二人の表情が対照的。

a10

とろサーモン久保田の作り笑い。

a11

婚活中の隅田さん。

a12

笑顔の隅田さんとベテラン芸人風の腕時計を見る馬場園さん。

a13

昨年のM‐1、3位スーパーマラドーナ。

a14

二人の性格がよくわかる。

a16

ベテラン漫才師、テンダラー。

a17

普通のサラリーマン。

a18

以上。

a19

ノンスタイル石田は求道者アピール?w

a20

有吉くんははけが早い。

a21

マツコがスタジオから出てくるときには、有吉くんはエレベーターのボタンを押している。

a22

今日の収録終わり。

a24

会釈しながらさっと去る有吉くん。

a23

ちょっとけだるい表情のマツコ。

a25

マツコはスタッフたちと二言、三言言葉を交わすのが決まり。

a26

続きを読む

「柴犬の世界」の案内人は、”日本一有名な柴犬の飼い主”小野愼二郎さん(43)。

siba1

小野さんが飼っている柴犬のまる(オス9歳)は、インスタグラムフォロワー数250万。

siba2

そのフォロワー数は、渡辺直美、水原希子、ROLA、木下優樹菜といった著名人に続く堂々の全国第5位です。
 
siba3

小野さんとともにゲスト席に登場したまる君でしたが、すぐにスタジオの隅にいた小野さんの奥さんのもとに逃げてしまいましたw

siba14

小野さんの奥さんはまる君を愛するあまり、8年分の抜け毛を保管してあるそうです。

siba4


いつかこの毛でセーターやマフラーを編むのが夢なのだそうw

siba01


 可愛いすぎる柴犬の魅力

柴犬は、時折見せる人間臭さが魅力。
いつも全力で飼い主に愛と忠誠心を表現する普通の犬とそこが違います。

ポイント① 名前を呼んでも面倒くさそうにする

siba6

マツコさんに名前を呼ばれて一瞬顔を上げ、すぐにプイッとするまる君w

siba02

② マイペースで人間になびこうとしない
 
siba7

ボールを投げても、途中で捨ててしまうまる君w

siba03

しつけが悪いわけではなく、ボールを持ってこない日本犬が圧倒的に多いそうです。

siba04

③ 自分のテリトリーを汚したくない性質

siba06

柴犬は大雨でも散歩をします。
自分のテリトリーを汚したくないので、家の中ではおしっこができないのだそうです。 

siba05

④ 散歩中の「イヤイヤさん」

siba07

散歩の途中でも疲れたり、帰るのがイヤになると散歩を拒否します(イヤイヤさん)。

siba8

まる君の「イヤイヤさん」w

siba9
 
こうなると抱いて帰るしかないそうです。

 まると一緒に遊ぼう

マツコさんがまる君と遊んでみます。

siba08

お手をするまる君。

siba09

ご褒美にガムをあげます。

siba010

 柴犬の気持ちを当てはめて遊ぶ

撮った写真に吹き出しを入れて、そこに犬の気持ちを代わりに書き込みます。
例えばこんな感じ。

siba10

番組プロデューサー(39)とまる君が遊んでいる写真に、マツコさんもセリフを入れてみました。

siba11
 
「犬でもいいのか…?」

独身の番組プロデューサーは、ちょっといいなと思った女性から×××(効果音)に勧誘されたそうです。
×××は宗教とか、マルチ商法とかでしょうかw
 
マツコさん、この遊びはかなりお気に召したようでしたw

続きを読む

主婦(33)からの投稿、「赤ちゃんを渡したり受け取る時に義父に胸を触られる。最初は気のせいかと思ったが、毎回なので気持ち悪い。あくまで当たってしまったという感じなので”赤ちゃんを大切に受け渡すにはこうならざるを得ない”と(義父は)思っていそう。真面目で人格者の義父なので誰にも相談できない」といった内容でした。

gifu1

スタッフで現場検証w

gifu2

決定的瞬間。

gifu3

義父は元地方公務員(67)。
元公務員で真面目な人格者…w

gifu5

マツコ、有吉裁判員の心証はクロ。

gifu6

 弁護側の陳述。
「専門家によるとお義父さんの受け取り方は正しい」

gifu7
 
 となると、裁判をしても勝てる見こみは薄い。
被疑者はしたたかな知能犯w

直接注意する、という案。

gifu8

真面目な人格者に下手に注意すると、激高しそうな気がするw
激高=人格者の逆ギレ

gifu10

レクター博士なら、おっぱいを切り取ってステーキにしてますw

gifu11

もしかしたら、悪気はないのかもしれないし、こちらで渡し方を工夫するのが一番かもしれません。

gifu4
 
おっぱいつながり?

gifu12
 
みかんが丸ごと入ったみかん大福。

gifu13
 
鏡餅の代わりだそうです。

gifu14


 

このページのトップヘ