Halohalo online

ブログ再開しました。 以前ほど頻繁に更新できないかもしれませんが、ぼちぼちやっていきます。

タグ:袋麺


マツコが選んだご当地ラーメン2点。

a1

マヨら~めんは香ばしい国産ラードで揚げた麺とコクのあるマヨネーズの香りがマッチ。

a2

超マヨw

a3

わかるような気がする。
豚骨ベースだしマヨの酸味があるし。

a4

実はマヨら~めんは大和さんが作った。

a5

マツコプロポーズw

a6

熊本の赤龍ラーメン。

a7

口の中でコクのある味噌豚骨特有のマイルドな香りが広がる。

a8

どちらもマツコ好みの味。

a9

ご当地袋麺TOP3

第3位 秋田・八郎めん(昆布醤油)
北斎ラーメン

a11

極細波麺は低音ミスト熟成で小麦の香りが損なわれずモチモチ食感も楽しめる。

a12

小麦、煮干し、昆布。
三位一体の味と香り。

a13

第2位 福岡・栗木商店
韓国風大辛ラーメン

a15

麺の美味しさは案内人の折り紙付き。

a16

第1位 北海道・みなみかわ製麺
「オホーツクの塩」

a17

サロマ湖から汲んだ水をカラマツの木で炊いて塩を作成。

a18

クリオネ入り?w

a19

麺は3日間低温熟成乾燥。
小麦の香りを閉じ込める。

a20

ネットで購入できます。

a21

濃厚な磯の香りがきいた塩ベースに甘みのある野菜の香りをプラス。

a22

これは袋麺ではない。

a23

したがってランク外w

a25

ジャンクさが微塵もない。

a24

研ぎ澄まされた究極のスープ。

a26

インスタント特有のジャンク感がないんだね。

a27

これに比べると、マヨら~めんは雑味だらけw

a28

ご当地棒麺TOP3

第3位福岡・長尾製麺
ラーメン仮面(チキトン)

a29

職人が手作業で丁寧に乾燥させることで、
小麦の香りが損なわれない。

a30

チキン豚骨スープ。

a31

第2位 山口・池本食品
岩国蓮根麺(しょうゆとんこつ)

a32

岩国れんこん入り極太棒麺。

a34

岩国れんこん。
体に良さそう。

a33

続きを読む


「インスタント袋麺の世界」の案内人は、”全国7500種類以上の袋麺を食べた男”大和一朗さん(51)。

a1

マツコの第一印象w

a2

若かりし頃インスタント袋麺のヘビーユーザーだったマツコ。

a5

食べ終えて鍋を水洗いして、

a4

そのまま2ラウンド目に突入w

a3

現在の袋麺ランキング。

a6

私は醤油味が好き。

a7

激辛ブームで辛ラーメンが4位に躍進。

a8

11位のチキンラーメンアクマのアサバア。

a9

番組のためエサ(弁当)を与えないのでイラついているマツコw

a10

案内人がどうしても伝えたいこと。

a11

マツコも同意。

a14

袋麺は沸騰したお湯の対流効果で麺がまわり熱が均等に入る。
カップ麺はお湯を入れ3分待つ間に熱も下がり容器も小さいので熱が均等に伝わらない。

a12

カップ麺の強みは簡単にできて後片付け不要。
これにつきる。

a13

袋麺の最大の魅力は香り。

a15

袋麺とカップ麺を食べ比べてみる。

a16

やはり違う。

a17

袋麺は味噌の香りがする。

a18

本家と分家の年の差30歳。

a20

分家は本家にはなれない。

a21

分家には分家の良さがあるからいいんじゃないの。

a22

 香りに行きついた理由

案内人のプロフィール。

a23

最近の人は若い。

a24

ほんとうにそうかもしれないw

a25

波乱万丈の人生。

a26

18歳の時、交通事故で記憶喪失になる。

a27

嗅覚の細胞は脳のすぐ近くにある。

a29

病院の売店でカップ麺を手にとる。

a30

カップ麺が何かもわからない状態。

a31

カップ麺を食べてみたら、懐かしく温かい気持ちになる。

a32

退院して自分の部屋に帰ると、インスタントラーメンだらけ。

a33

インスタントラーメンの香りで幼少期の記憶を取り戻す。
まさにマルセル・プルーストの「失われた時を求めて」。

a34

プルーストは紅茶に浸したマドレーヌの味だったが、寝屋川の人はチキンラーメンの香りだったw

a35

続きを読む

このページのトップヘ