Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:総武線




「ドリカムの世界」の案内人はドリカムのリーダー、中村正人さん(58)。
ドリカムのCD総売り上げは5500万枚以上。
中村さんは”吉田美和ビジネス”にすべてをかけた男、だそうです。
なんかわかるような気もしますが、そのへん掘り下げて聞いてみたい話ですw

dct1

これが吉田美和ビジネスの集大成w

dct3

「ドリカムの世界」なのにイラストは吉田美和オンリーw

dct2

 ほんとは二人で来てほしかったw

dct4
 
中村さんはドリカム所属事務所の代表取締役。

dct5

今回はビジネスマンとして出演?

dct6

ある日「マツコ&有吉の怒り新党」を見た代表。 
 
dct7

マツコ&有吉がドリカムをディスっていた。
二人の発言は影響力が大きいので、代表としては捨て置けない。

dct8
 
速やかに謝罪w

dct9
 
 マツコ&有吉は斜に構えて生きているオカマと芸人。

dct10
 
世間一般の幸せは二人の敵。

dct11

ドリカムは幸福の象徴。

dct12

急にスイッチが入る中村代表w

dct13

確かにドリカムは”Dreams come true"(夢は叶う)。

dct14

だけど、 夢が叶ったバンドは決して幸福ではない。

dct15
 
お互いに傷つけ合うのはやめましょうw

dct16

マツコさんのドリカムアレルギーをなんとかしたい。 
 
dct17
 
 唐突の「ヤーッ」w

dct19

若干、情緒不安定な代表w

dct20
 
ドリカムアレルギーの原因は、歌詞の世界観。

dct21

自分には絶対に叶えられない夢を聞かされるのはツライ。

dct22

CD5500万枚を売り上げたリーダー中村の戦略

dct24

1990年代、ドリカムはミリオンセラーを連発。

dct25

中村さんは東京生まれ、千葉育ち。

dct26

ほぼ同郷と知り、急に親近感がわくマツコw

dct27

続きを読む




 夜ふかし的路線調査第3弾 総武線

総武線は千葉駅から御茶ノ水駅まで全22駅。

sobu01

混雑率199%で全国1位。

sobu1

 稲毛

明治から昭和にかけ、多くの著名人の別荘地として栄える。
マツコさんの出身地。

sobu2

稲毛の自慢は海浜公園プール。

sobu3

ひと夏に20万人動員する。

sobu02

面倒くさいので焼き鳥をやめたもつ煮のお店のお母さんは「月曜から夜ふかし」の大ファン。

sobu4

村上くんが好き。 

sobu5

村上くんの成長を温かく見守るお母さん。

sobu6

とはいえ、村上くんを冷静に見ているw

sobu7
 
村上ファンの方は、ぜひ。

sobu8
 
  幕張

幕張メッセやZOZOマリンスタジアムなどがあるイベントの聖地。

sobu9

ただし、これらの施設の最寄り駅は京葉線の海浜幕張駅。

sobu10
 
間違えて幕張駅に来てしまう人たちが後を絶たない。

sobu11
 
なので、タクシーが駅前で待ち構えている。

sobu04

タクシーの運転手さんによると、1日10人前後は間違えて幕張駅に来てしまうらしい。

sobu12

これが俗に言う「幕張トラップ」w

sobu13

  津田沼

パルコや飲食店もたくさんある街。

sobu14

住みたい街ランキングでは、昨年10位にランクイン。
 
sobu15

その理由は南口の発展。
都内なら億はするハイグレードなマンションを建てた。

sobu05

電柱がないのが自慢。

sobu16

津田沼は音楽活動が盛ん。

sobu17
 
谷津小学校の管弦楽部は全国1位の実力。
子供に音楽を学ばせるために津田沼に引っ越してくる人もいる。 

sobu18

市民はクラッシック音楽に造詣が深い?

sobu19
 
 本八幡

川を越えれば東京という便利な土地。

sobu20

千葉の中でも都会的なのが自慢。

sobu21

千葉の鎌倉…どこか悲しい自慢w

sobu08

 本八幡はジャガーさんのお膝元。

sobu22

つい先ほどまでジャガーさんがいた。

sobu23
 
ジャガーさんはこの八百屋の常連らしい。

sobu24

昔に比べて、最近ジャガーさんは羽振りが良くないらしいw

sobu25
 
続きを読む

 オチで相方を投げ飛ばすベテラン漫才師がいた

kci1
 
昭和から平成まで活躍したドツキ漫才が特徴のあした順子・ひろし師匠。

kci2
 
7年前、2009年「笑点」の映像。
ひろしさん87歳、順子さん76歳。

kci3
 
ハゲネタで現役でした。

kci9

32年前の映像で投げ飛ばしているネタを発見。

kci4

1984年NHK年忘れ漫才共演。
当時、ひろし62歳、順子52歳。

kci10

きれいな首投げからの…

kci5

お辞儀w

kci6

順子さんは若いころ女子プロレスラーの代役をやり、首投げを習得。
ひろしさんは柔道経験者で受け身ができた。

kci7

ひろしさんは70代まで投げられていました。

kci8

 使用済みテレホンカードを使うダイエット法があった

kci11

 調べたところ、2002年のティーン向け雑誌に掲載されていました。

kci12

使い終わったテレカをバンソーコーで貼る。
2001年に健康雑誌に取り上げられ流行したダイエット。

kci13

健康雑誌の取材はNG。

kci14

考案者の情報があったので、考案者の鍼灸師のもとへ。

kci15

このやり方は間違いだということが判明。

kci16

使用済みテレカの磁気のある部分をパンチなどで丸く切り取る。
切り取ったものを医療用テープにつけて、これをへそ下4本分のツボ(関元)へ貼ります。

kci17

考案者の岩田さんは痩せるためにいろいろなダイエットを試したそうです。

kci18

 手から電車を出して戦う戦隊ヒーローがいた

kci19

1993年に放送された「五星戦隊ダイレンジャー」と判明。

kci20

続きを読む

このページのトップヘ