Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:神社









次の予言ツイート。

a1

ということで、密着7日目。

この日は兵庫県の学園祭イベントに出演。

a2

クロちゃん登場。

a3

「よろしくお願いしまーす…え”うっ!」

a4

予言的中w

a5

特設ステージに落とし穴は素人の仕業ではない。

a6

そして、明日の予言を知る。

a9

未来は変えられる。

a7

セリフはSF映画のヒーローw

a8

密着8日目。

この日の落とし穴は、仕事終わりのデート中にセッティング。

a10

二人は「夢がかなう」という設定のパワースポット(神社)に向かう。

a11

クロちゃん、レイちゃまに手つなぎをおねだり。

a12

繋ぎやがったw

a13

神社をお参りした後、クロちゃんを境内裏の広場に誘導するレイちゃま。

a14

何かに感づいた様子のクロちゃん。

a15

レイちゃま「座りましょ」
クロちゃん「……」

a16

この先に何があるか、完全にわかっている。

a17

レイちゃまも必死。

a19

クロちゃんは、未来を変えてはならないことを知っていた、レイちゃまのためにも…。

a20

気持ちの整理をさせてほしいと言うクロちゃん。

a21

ここでレイちゃまに告白をするクロちゃん。

a22

「好き」が切ない…。

a25

レイちゃまのために死ぬ覚悟ができたクロちゃん。

a26

バッキーン!

a27

クロちゃん死す。

a28

レイちゃま逃げるw

a30

蘇るクロちゃんw

a31

続きを読む









どうして12月になるとみんな慌ただしく仕事をするのか、前の月からやればいいのに、というお話。

a1

ゲストは木本武宏(TKO)さん、

a2

お久しぶりの市川紗椰さん、

a3

そして、小説家の万城目学さん。

a6

近年、歴史ある神社仏閣にもハイテク化の波が押し寄せています。

a4

そこで今回は、2018年に行きたい進化を遂げたハイテク初詣をご紹介します。

a7

万城目さんの小説は神社が舞台となることが多いが、ネットなどで調べて結構テキトーに書いているw

a8

タモリさんは初詣に行かない。

a9

こんな顔ですけど、初詣には行きますw

a10

ハイテク神社仏閣① 京都嵐山 法輪寺・電電宮

「枕草子」にも登場した奈良時代創建の法輪寺。

a11

法輪寺境内にある神社、電電宮。
御祭神は電気・電波の祖神、電電明神。

a12

400年以上前の絵図にも描かれている由緒ある神社。

a14

電電宮のハイテクグッズ、マイクロSD御守り。

a15

マイクロSDをセットすると、虚空蔵菩薩を待ち受け画面にできる。

a16

もう一つのハイテクツールは、神様が宿る電伝みくじ。

a17

剣と電球に触ると電気が流れる。

a19

運勢を判定して、真ん中に番号が出る。

a18

寺務所でその番号のおみくじを受け取ります。

a20

問題は屋内では自慢のプラズマ放電がよく見えたが、屋外では見えにくいこと。

a21

マイクロSD御守り 1200円

a23

タモリ「神様を指でつつくのは罰当たり」

a24

木本「住職さんと電話がつながってます」
タモリ「えっ!?」w

a25

あほくさい(万城目)
ウイルス除去ソフトならいい(市川)
罰当たり(タモリ)
といった話を聞いていた住職w

a27

御守りを肌身離さず持ってほしいから、携帯にセットできるマイクロSDにした。
大事なのは待ち受けではなく、マイクロSDに書いてある御本尊を表わす梵字。

a28

手のひら返しw

a29

ここでタモリさんたちにハイテク神社でお参りをしてもらいます。
まず、普段のお賽銭代を選んでもらます。

a32

続きを読む

 一部の人たちしか知らない秘密のアレコレ

  パンポン

日立製作所で生まれたスポーツ。
ピンポンとソフトテスの中間のようなスポーツ?

himi1

見ていたら小学生の頃にやっていた”がんばこ”という遊びを思い出しました。

  秘密の神社

京都・嵐山の法輪寺にある電電宮
電気・電波の守り神だそうです。

himi2

携帯会社、テレビ関係、IT企業などの人々が参拝に来る。
ここのお守りは”らしく”マイクロSDカード。

himi3

今日は薄毛ネタが多い。
笑えん…。

himi4

  秘密のクレーンゲーム

北海道・釧路市の複合施設「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」にあるクレーンゲーム。
商品は毛ガニ。

himi5

 1回300円、2回500円。

himi6
 
  秘密のお菓子

堅いお菓子日本一決定戦。
①石パン(香川)、②ケンピ(高知)、③堅ボーロ(滋賀)、④富士の石(山梨)

himi7
 
優しいジャイアンの完勝w
 
himi8
 
 秘密の髪型

佐賀駅前のタクシードライバー山田さん。

himi9

 以前中西Dが佐賀でカツラドッキリをやっていた時に知り合ったそうです。

himi10
 
山田さんの髪型はバックオール。
残っているバックとサイドの髪を総動員するらしい。

himi11
 
秘技バックオール

① まず、デビルマンから落ち武者になるw

himi12
 
② 全体にスプレーする

himi13

 ③ 後ろ髪を一気に前へ、横髪も上に
 
himi14
 
④ 鑑を見ながら後ろ髪を整え、もう一方の横髪も上に持ってくる

himi15
 
⑤ 最後に微調整して完成。 

himi17

「少ない資源を大切に。工夫をすればいろんなことができる」
山田さんからのメッセージでした。

himi16
 
 離婚式

家族、友人の前で再出発の決意を誓い合う前向きなセレモニーとして始めたそうです。
離婚式オフィシャルサイト

himi18

お値段は松竹梅あります。

himi19

 旧郎旧婦の紹介。

himi30

続きを読む

 最も高いカフェオーレ

愛知県名古屋市にある喫茶店、ツヅキ。
と言っても、値段が高いわけではありません。

most1

注ぐ位置が高いw

most2
 
クリーミーな泡立ちを追求した末の高さのようです。 

most3
 
 最も珍しい石がある博物館

埼玉県にある秩父珍石棺。
河原などで採取した珍しい石が1700個以上展示してあります。

館長のお父さんが50年かけて集めた石の数々。
メインは人の顔に似た人面石。

ラーメンマン。
面長の顔、細目、ヒゲ…確かに。

most4
 
エルビス・プレスリー。
リーゼントヘアになってます。

most5
 
研ナオコ。
個人的にはこれが好きw

most6
 
ブラマヨの吉田。
小杉も並べてコンビにしてあげてほしい。

most7
 
 最もメガネが安い博物館

池袋にある老眼めがね博物館
実際はメガネを激安で売るお店。
初めて来たお客さんは、タダでメガネをもらえるそうです。

館長の武井さんによると、2階で問屋をやっているのでめがね博物館は「サービスコーナーみたいなもの」だそうです。
 
 most8
most9
most10

暇つぶしにはちょうどいい場所かもしれません。

  最も熱い理髪店

福岡県福岡市にあるサロン山崎は火で髪を焼く理髪店。

most11
 
育毛効果があると言われているそうです。
育毛剤などがなかった時代に欧米から伝わった技法(シンジンング)。
そういえば、テレビで見たのですが、東南アジアの田舎の床屋さんも火で髪を焼いていました。
 
 最も参拝が危険な神社

北海道せたな町にある道南5大霊場の一つ、太田神社。
生半可な気持ちでは行けないが、試練を乗り越えて参拝したものには願いが叶うと言われているパワースポット。 

まず、傾斜40度、139段の階段が待ち構えます。

 most12

階段が途絶えた後は、急斜面の山道。
1時間半ほど登るそうです。

most13

最後の難関は高さ7メートルの垂直の壁。

most14
 
スタートから2時間で到着。

most15
 
前説芸人浜ロンが参拝して、後日スタジオで新ギャグ披露。

hamaron1

彼にはさすがの神様も手の施しようがなかったようですw 

すっかりテレビ慣れしている ジャイアン。

hamaron2
 

 困難が待ち受けるラーメン屋

秋田県の森岳温泉街にあるラーメン屋さん。
以前は数軒のホテルや旅館があったそうですが、今は2軒ほどを残すのみになった寂れた温泉街。

 kusiken1

看板は「焼肉家族 串けん」。
食べログによると焼肉もちゃんと提供するようです。

kusiken2

ラーメンの種類が豊富(現在約30種類)。
が、名前を見ただけでは、中身がわからない。

kusiken5

説明もしてくれないので、モノが来るまでわからない。

kusiken3

表情を変えず冗談を言う亭主。
冗談ばかりかと思えば、たまにホントも混ぜてくるのでタチが悪いw

kusiken4
 
ちなみに「ほうほけきょ」はラーメンそのものはごくノーマルのようです。
ここのとぼけた亭主に会ってみたい。

  困難が待ち受ける神社

東京都赤羽、ビルの屋上にある神社。
隣のビルのフェンス越しでしか参拝ができない。

akabanejinnsja1

フェンス越しに賽銭を投げるので、なかなか賽銭箱に入らない。

akabanejinnja2
 
ムキになってつい余分に賽銭を投げる参拝者。
小銭が集まり、ほくそ笑むオーナー。

akabanejinnja3

ここは漫画「東京都北区赤羽」にも登場し、山田孝之さんも「山田孝之の東京都北区赤羽」で訪れています。
ちなみに山田さんは一発で賽銭箱に硬貨を入れたそうです。 
 赤羽は奇人変人の宝庫、なのだそうですw

  困難が待ち受けるコーヒー店

大阪府八尾市にあるコーヒー店「ザ・ミュンヒ」。
1番人気は「デミタスブルマン№1 3400円」。

 coffee1

マスターが魂をこめて入れるので、できあがるまで1時間かかる。
コーヒーができるまで、コーヒーを飲みながら待つ人もいるそうw

coffee2
 
コーヒーを待つ客には、マスターの自作の詩の朗読が”サービス”される。 

coffee3
 
逆にここまでしても客が飲みたいコーヒーには興味が湧きます。
このお店には、1杯7万5000円のコーヒーもあるそうです。

75000

 困難が待ち受ける橋

高知県四万十川の沈下橋。

chinnkabasi1

増水時には橋が水面下に沈む。
欄干がないのは、流木や土砂が引っかかって橋の破壊したり洪水を引き起こしたりするのを防ぐためだそうです。
 三里沈下橋あたりは夕景がきれいらしい。

 











るるぶ高知 四万十'15~'16 (国内シリーズ)
ジェイティビィパブリッシング
2015-02-19


このページのトップヘ