Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:怒り新党




主婦(35)女性からの投稿、「ある日知人が自宅に遊びに来たときちょうど昼時だったので、私は”焼きそば”を作ってふるまった。すると後で夫から”お客に焼きそばを出すなんて貧乏くさい”と叱られた。確かにウインナーやキャベツなどありあわせの材料だったが、そんなに恥ずかしいことだったのか?」、といった内容でした。

yakiso1

この投稿に対し、マツコさんは「人による」と即答。
確かにこれはお客さんとの関係性がわからないと何とも言えません。
知人がどの程度の知人なのかわかりませんが、私の感覚では仲の良いママ友ぐらいだったら、焼きそばはギリOK?

yakiso2
 
マツコ家はお客さんが来たら出前をとる。
昭和世代はこの感覚が強いかもしれません。
サザエさん(アニメでなく漫画の方)なんかを見ると、しばしば来客に出前の店屋物をふるまうシーンが出てきます。

yakiso3

 一方有吉家はそもそも来客がなかったw
お客好きの家と人を招きたくない家があるので、これは仕方ない。

yakiso4
 
ここで「来客用にちょうどよい昼食」のアンケート結果。

yakiso5

マツコ&有吉は1位のパスタに強い拒否反応を示します。
有吉「出すなよ!パスタ」
マツコ「アタシ人んち行ってパスタ出たら引くわ」w
青山「何でですか?」
有吉「出前のピザが一番いい」
マツコ「ほら、やっぱり出前だって!」

yakiso6

マツコ「カレーとかありえなくない!?子供の同級生とかだったらいいよ。いい大人が来てカレー出す?」
有吉「日当たりのいい雑誌に載っているようなきれいな家でパスタ、カレーならいいよ。きったないうっす暗い日当りの悪い団地でカレー出てきてみ、メチャメチャ嫌だよ、俺」w

yakiso7

投稿者は相談相手を間違えたのかもしれません。
マツコ&有吉は以前も手作りカレーをさんざんバカにして、怒った夏目ちゃんにクズ呼ばわりされた過去(もらって嬉しい?手作りプレゼント)がありますw

yakiso8

有吉「パスタって何出すんだよ。キャベツ入ってんだろ、どうせ」
私はキャベツは好きですが、焼きそばにせよパスタにせよ、キャベツが入っていると”冷蔵庫の残り物やっつけている感”がどうしても出てきてしまうw

yakiso9

青山「オムライスはどうですか?」
青山アナ、ガソリン投下w

yakiso10

青山アナは友達や先輩が遊びに来たとき、ケチャップでスマイルマークを描いたオムライスを出すそうです。

yakiso11

青山「もし有吉さん、マツコさんが遊びに来られたら、私オムライス出します」
有吉「いや最悪だよ」
マツコ「てか、てめーの家行かねーよ」w

yakiso12

有吉「お前んちから出て、どっか飲みに行くのが楽しみなんだから。お前んちでオムライス食ってる場合じゃねえんだよ」w

yakiso13

マツコ「あなたは、どっかでオムライス出さない人だと信じてた、私」
有吉「意外」
マツコ「もうちょっと手料理だったら手のこんだものとか、デリバリーかなっと思ってた」

yakiso14

バーベキューのTボーンステーキでも出すと思っていたのかw
オムライスは結構面倒ちゃっ、面倒。

yakiso15

有吉「土日でしょ?土日友達んち行ってオムライス出された日にゃ、俺の週末返せ!と思っちゃう」w
マツコ「ほんとそう思うよ」

yakiso16

有吉「食わせろ!出前の寿司」w
マツコ「何のために人んち来たんだっていう」
手作りやホームメイドはマツコ&有吉にはNGw

yakiso17

1,2割出前がイヤな人もいる。
2番目の理由の人はマツコ&有吉とは真逆の人たち。
この方々なら青山アナのオムライスはたぶん大喜び。

yakiso18

マツコ・有吉世代には、”出前”はハレの日のご馳走、おもてなしの証。
世代間のギャップがある?

yakiso19

話はカレーパーティへ。
マツコ「ホームパーティでカレー出すの?あ、でも、カレーパーティってあるか」
青山「ありますね。いろんなルーを用意して」
マツコ「いろんなルー?」

yakiso20

 青山「キーマカレーとかチキンバターカレーですとか」
マツコ「インド風の?」
青山「はい。手作りナンを用意していろいろ味見しながら食べるっていう、ちょっとおしゃれな女子会」
マツコ「だったらカレー屋行こう、おいしいよ、その方が」w
まあ、それを言ってしまったら、たいていのものはプロが作った方がおいしいw

yakiso21

続きを読む




今回の新3大は、名演技を魅せる動物たちの紹介です。

dot1
  
動物タレントの草分け的存在、名犬ラッシー。

dot2

映画で主演をつとめる動物も。

dot3

全国にたくさんある動物プロダクションの動物タレントの中から、動物プロデューサー三上昇さんが魅力溢れる演技をする動物3匹を選出しました。

dot4

① 三毛猫 ドロップ 


ドロップは度胸のある撮影向きの女優。

dot5
 
茨城県稲敷市 グローバル・アニマルアクト。

dot6

ドロップ (三毛猫 6歳 メス)

dot7

出演作品は、NHKの朝ドラ「あまちゃん」など全5本。

dot8

雑誌の表紙もいくつも飾っています。

dot9

飼い主ではない人間が近づいても逃げない。
*映画「先生と迷い猫」より

dot10

カメラマンが近づいても堂々と歩く。
*映画「先生と迷い猫」より

dot11

毛色が淡く上品なのも魅力の一つです。

dot13
 
普通の三毛との比較。

dot12
 
ドロップはもともとはノラ猫でしたが、先代社長が美しさと物怖じしない度胸にほれこんで芸能界に入れました。

dot14

牛が近づくと、普通の猫だと逃げようとする。

dot15

でも、ドロップは動かない。

dot16

イヤだけど動かない。

dot24

なめられても動かないw

dot17

初めて来た場所で塀の上を歩かせる。
カメラマンが近づいても平然と歩きます。

dot18

「先生と迷い猫」で共演した岸本加世子さんもドロップを絶賛。

dot19

② フレンチブルドッグ たれ蔵

 たれ蔵は一つの才能しかないが、その一つが飛びぬけている。

dot20

千葉県松戸市。
遠藤警察犬家庭犬訓練所(通称:遠藤ドッグスク-ル)。

dot21
 
警察犬の訓練、ペットのしつけとともに、動物プロダクションも兼業。

dot22

たれ蔵(フレンチブルドッグ 6歳 オス)

dot23
 
めちゃコミックのCMでおなじみ。

dot25

CM出演7本。

dot26
 
続きを読む




会社員(21)女性からの投稿、「先日友人と車で2時間ほどかけて天体観測に行った。私は星空を見た瞬間にその美しさを感じたが、外が寒すぎたこともあり5分で飽きた。しかし友人はいつまでも星空に浸っており、帰る気配は一向になし。わざわざ遠出して見に行ったので、確かにそっちのほうが”楽しんでる感”を得られている気もする。果たしてどのくらいその場にいるべきなのか?」、といった内容でした。

kanso1
 
この投稿を聞き終え、苦笑いのマツコ&有吉。
マツコ「その時の状況によるわ」
有吉「お前の体調もあるだろうしな!」w

それではこの投稿のトークが終わってしまうので、一応気象条件と時刻を設定して自分たちならどのくらいいられるかを考えてみます。

kanso2

マツコ「せいぜい10分」
有吉「まあ、そうだね。10分いいところだろうね」
青山「…短くないですか」

kanso3
 
 有吉「何に思いをはせるんだよ?」

kanso5

青山「自分の将来のこととか、一緒にいる人のこととか考えたり…」
有吉「それ(星空を)見なきゃ考えられないのかよ。壁でいいだろ、壁で」w
マツコ「金のかかる女だね」

kanso6

マツコ「防寒具はどの程度なの?」
青山「ダウンジャケット…暖かいココア」

kanso7

有吉「結構条件良くなってきてる」w
マツコ「だったら結構いれるよ」

kanso9

猿岩石としてアジアを旅して世界遺産や有名な遺跡を見てきた有吉くんですが、どんなものを見ようが10分が限界だと言います。

kanso8

有吉「インドのタージマハルなんか…1分だったね」w
マツコ「それはさ、あの状況もあるだろ。普通の旅行だったら10分は持つよ」
文無しの過酷な旅では観光どころじゃないw

 kanso10

マツコさんは2時間かけて星空を見に行き、5分で飽きた投稿者はあまりにこらえ性がないのではないかと言います。
確かに5分は短すぎるような気もしますが、興味や過ごしたい時間は人それぞれ、複数で旅に出た時のストレスやケンカはだいたいこういうことが原因になります。
お互い付き合う気持ちがないと、旅は成り立ちません。

kanso11

ここで話題は”10分以上見られるもの”についてになります。
 
マツコさんは何かを見るということではなく、なんでもない田舎の風景のなかで風を浴びながらボーッとする、そういうことなら1時間ぐらいいられるかもしれないと言います。

マツコさんのこのコメントはよくわかります。
ゴチャゴチャした都会に住んでいると、そういう開けた空間の中に身を置いてぼんやりする時間に憧れます。

kanso01

有吉くんは初めてパンダを見たとき、30分以上いたw

kanso13

じりじりと動く大行列の中でマツコ少年が垣間見たパンダw
上野動物園にパンダが初来日したときは連日こんな感じだったようです。

kanso14

マツコさんは水族館なら長期滞在可能。
マグロの回遊をずっと見ていた。

kanso15

洗濯機のなかで洗濯物がぐるぐる回っているのを見るのも好き。
マツコは回るものが好きw

kanso16

有吉くんはゴンズイ玉(ゴンズイという魚の群れ)が好きw
ゴンズイは小魚で普通食べない。
毒のあるヒレがあるので釣れるとやっかい。

kanso17

タカアシガニも好きw

kanso18

マツコさんはクラゲが好き。

kanso19

ペンギンも好き。

kanso20

水族館ものに関しては、私はマツコさんと気が合いそうw

kanso21

水族館シリーズから話は美術館・博物館シリーズへ。

阿修羅像では30分いけなかった有吉くん。

kanso22

マツコさんはルーブル美術館や大英博物館なら、2,3時間滞在可能。
おそらく好きな人なら、数日間費やすのではないでしょうか。

kanso23

1枚の絵を30分以上鑑賞したことがある青山アナ。
マツコ「何でもあるのねぇ」w

kanso24

ウィーンでクリムトの代表作「接吻」を見る。

続きを読む




今回の新3大は、関西の定番ドリンク、ミックスジュース。

mixj1
 
有吉くんは「好きじゃない」、マツコさんは「滅多に飲まない」と出だしからさんざんの反応w
関東ではデパ地下などで売られていることもありますが、それほどポピュラーではありません。
関西で愛されるミックスジュースがどんなものか、逆に興味は湧いてきます。

mixj2

このコーナーにたびたび登場するフードジャーナリストのはんつ遠藤さんが3つのミックスジュースを選定しました。

 mixj3

ミックスジュースの発祥の地は大阪の千成屋珈琲店。
売れ残った果物をジュースにして提供したのが始まり。

mixj4

今や関西では超ど定番の飲み物。

mixj5

① 大阪府大阪市 玉一総本店

大阪の王道と言われる、こってり系のミックスジュース。

mixj6

やってきたのは大阪市福島区。

mixj7

大正14年創業の純喫茶、玉一総本店。

mixj11

義母を嫁と間違えられて、ご立腹の店主。
店主「なんでこんなばあさんと…」
でも店主もジジイなので、はっきり言ってわからんw

mixj9
 
 缶詰ミカン、缶詰パイン、バナナ、牛乳少々。

mixj10

色付けにオレンジシロップを加えます。

mixj12
 
隠し味はアイスクリーム。
コクが出て深みのある味になるそう。

mixj13

ミックスジュース 550円(税込)

mixj14

ミックスジュースとともにおすすめするのが、玉子トースト。

mixj15
 
厚焼き玉子と炒めたキャベツをトーストで挟みました。

mixj16

玉子トーストのほのかなしょっぱさがミックスジュースの甘味と相性抜群。

mixj17

有吉くんはアイスコーヒー希望w

mixj18
 
ドロドロ系の飲み物が苦手。

mixj19

青山アナはミックスジュースがお好きのようです。

mixj20
 
② 兵庫県神戸市 マルカジュース

牛乳が入らないすっきり系のミックスジュース。
値段も安い。

mixj21

神戸市兵庫区、東山商店街にあるマルカジュース。

mixj22

売っているのはミックスジュースとポテト(大学芋)だけ。

mixj24

酸味のある青りんごと缶詰のミカンと黄桃、バナナをミックス。
砂糖と水、氷も加えます。

mixj25

ミックスジュース 100円(税込)

mixj26
 
果物の風味がほのかに漂うすっきりとした味。

mixj27

続きを読む




会社員(32)女性からの投稿、「友人が”カレーそばにコロッケをトッピングするのが通”だと得意げに言ってくる。理解できない。しかもコロッケは潰してカレーに絡めるとのこと。うどんは邪道であくまでも蕎麦らしい。どう思うか」、といった内容でした。

cct1

この投稿に対し、
有吉「通だって、冗談言いたいのよ」
と、珍しく優しいフォロー。 
確かにこれは冗談なのでしょう。
本気で言っていたら、かなりイタイw

マツコさんはコロッケそばは半分サクサクで食べて、残りは汁でビチャビチャにして食べる派。
人それぞれこだわりのアレンジと食べ方があるのが、立ち食いソバの楽しさ。

cct2

立ち食いソバに行ったことがない青山アナ。

cct3

青山「入るタイミングが…わからないです」
有吉「腹へった時だよ!」
おっしゃるとおりw

cct5

ここでマツコさんの切実な悩み。
テレビ局が用意する弁当ばかりの毎日で、松屋とか富士そばとか行けてない。
ずっと行っていないのでもう行きづらい。

cct6

マツコさんは目立つし、周りに気を遣うキャラだからそのへんの飲食店には行きづらそう。
その点、有吉くんは帽子をかぶれば、ただのさえないオジサンw

cct7

マツコさんはうどんには絶対ちくわ天。

cct8

有吉くんはセット派。
私も太りやすくなる前はそうでした( ;∀;)

cct9

有吉くんはうどんならお稲荷さんをつける。
黄金の炭水化物+炭水化物コンビw

cct10

有吉「朝4時の富士そば、いいね。あんなにうまそうに見えるもんないね」
マツコ「自慢?(イラッ)」w

cct11

夜が白々と明けてきたころ「あ~こんなことしてたらダメだ」と思いながら食べる富士そばの背徳感。
若い頃マツコがよく行っていた新宿伊勢丹の近くにある富士そば。
マツコ「あたし、たぶんあそこ入っただけで涙が出ると思う。当時のこと思い出して」

cct12

後輩とカラオケに行ったあと、朝3時に富士そば、日高屋、餃子の王将の3者択一に悩む有吉くん。
マツコ「なんかすごいムカつく」w

cct13

 マツコ「やよい軒行きた~い!」w

cct14
 
愛と青春のめしや丼(やよい軒の前身)w

cct15
 
 
 

このページのトップヘ