Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:市川紗椰

いよいよ来年はオリンピックイヤーですが、JR飯田橋駅のホームがカーブから直線に移設されるのでそっちの方が気になります、というお話。

a1

ゲストは土屋礼央さん、

a2

南田裕介さん、市川紗椰さん。

a3

ロケ地:秋葉原 鉄道居酒屋 Little TGV

a4

今回は鉄道の急カーブの魅力を余すところなく堪能します。

a5

タイトル。

a7

カズレーザーさんもゲスト。
なぜか鉄道企画には毎回非鉄も若干名加わる。

a6

まずは多摩地区を代表する急カーブ。

西武拝島線、萩山ー小川駅間。

a9

カント50㎜?

a10

たぶん関係ないと思うけど哲学者カントの問題w

a11

カント:電車の横転を防ぐためにつけられたレールの高低差

a12

急カーブのVTRを流すので、乗っている雰囲気を出しましょうw

a16

今回はスマートホン向けアプリでカーブ走行時の横Gも計測。

a15

乗客が不快に感じない横Gの目安は0.08G。

a14

出発進行。

a17

カーブに入る。

a18

最大横G0.08でギリギリ。

a19

次は車両の連結部分もチェック。
カーブ走行時の車両連結部分。

a21

小平のブリジストンは陸軍兵器補給廠跡地に建設。
誰も知らないようなことを知っているカズレーザー。

a23

昭和16年、西武拝島線はまだ存在していない。

a25

昭和19年、陸軍兵器補給廠ができると引き込み線ができる。

a26

戦後、西武鉄道が陸軍の引き込み線を流用し旅客線として営業開始。

a27

俯瞰で急カーブをチェック。

a28

ブラタモリじゃないので、そこまでキチッとやりませんw

a29

次は千葉が誇るS字の急カーブ。

新京成線新津田沼駅ー京成津田沼駅間

a30

微妙にイラつく駅と駅の距離w

a32

曲線半径。

a31

最初のカーブで横G0.09.

a33

長いので早送り。

a36

半径120mのカーブ。

a34

ヒールで来なくてよかったw

a38

続きを読む

夏フェスのシーズン。
今年はフードも充実して、フェス飯を目当てのお客さんも来ている、というお話。

a1

ゲストはクリス・ぺプラーさん、みうらじゅんさん、市川紗椰さん。

a2

お寺離れが進む今、音楽で仏教に興味を持ってもらおうと、バンド活動するお坊さんが急増。

a3

曲のベースにしているのは、お経。
単調なリズムのお経が、ロック、テクノ、レゲエなど様々な音楽にフィーチャリング。

a4

今回は宗派の壁を越えて、人気お坊さんバンドが大集結。

a5

タイトル。

a6

ヘッドライナーがトップバッター。
その名も「坊主バンド」。

a7

リーダー色即是空男w

a8

2010年結成 東京四谷を中心に活動。
メンバーの宗派は様々。

a9

色即是空は、”現世にあるあらゆる事象や物事にはすべてに実体はなく空無”という意味。
色即是空男は実体がない?

a10

リーダー色即是空男は四谷でボウズバーをやっている有名人。

a11

坊主バンドのメンバーは現役僧侶3人と、

a12

尼さんや別の職業の人たちで構成されている。

a14

88参る:四国八十八か所のお遍路をテーマにしたラップ調の曲

a15

今日歌ってくれるのは「ガッチャーミ」。

a16

ガッチャーミ:「三帰依文(さんきえもん)」という古代インド・パーリ語のお経
多くの宗派で法話の前などに読まれる。

a17

三帰依文とは、「仏」「法」「僧」に帰依する(敬う)こと。
仏教徒の第1歩。

a18

坊主バンドで、「ガッチャーミ」。

a19

演奏に先立ち、お客様にエア焼香のお願い。

a20

ロックのリズムにお経が乗る。

a22
a23

日本語パート。

a24

トリッキーな香炉型ハーモニカw

a25

クリス「(坊主バンドの演奏)いかがでした?」
タモリ「意外とインパクトありますね」

a26

市川「尺八が全然聞こえなかった」w

a27

香炉にハーモニカをくっつけた。
怒られるけどw

a28

次は親鸞聖人750回忌を祝うために結成されたG・ぷんだりーか。

a29

宗派は全員真宗大谷派。

a30

クリス「G・ぷんだりーかの皆さんは今日は愛知にいます」

a31

続きを読む










新馬場駅で新1000形(1800番台)発見。

a45

早くもダブルリーチ。

a46

鮫洲駅で1500形を発見したが、停まってるので判別不可能w

a47

鮫洲駅で追い越し待ち。

a53

新1000形(アルミ車)もクリア。

a49

鮫洲駅を出る1500形の音をチェック。

a50

Vでしたw

a51

チョッパは低めの音、Vは高音。

a52

抑速信号:指定速度を指示する点滅

a54

新1000形(ステンレス車)。

a55

ビンゴ達成!

a56

残りは3つだが、1500形(界磁チョッパ制御車)と2000形は難関。

a57

京急蒲田駅で追い越し待ち。

a58

蒲蒲線については今のところ進展はありません。

a59

京急蒲田を出て、通常ではあり得ないルートで京急川崎駅の京急大師線ホームへ。

a60

どれくらいレアなルートかというと、野球で例えればピッチャーデストラーデぐらいレア。
古い上に、西武の球団w

a61

京急多摩川橋梁。

a62

大師線へ。

a63

「……」
感無量の一同。

a64

続きを読む










今日は品川駅の高輪口に来ています。
後ろは京浜急行の品川駅。

a1

ゲストは吉川正洋さん、南田裕介さん、

a2

土屋礼央さん、市川紗椰さん。
鉄分100%のキャスティングw

a3

案内役は京急電鉄広報部の大久保美里さん。
タモリ倶楽部二度目の出演です。

a4

今回は京急120周年記念ツアー。
限定車両や業務用車両にも乗車します。

a5

幻の新品川駅から出発。

a6

扉の向こうが新品川駅。
普段は業務用のゴミを置いておく場所だそうです。

a7

忘れ物の傘などはここに置いておく。

a9

新品川駅のプレート。

a10

いつ誰が設置したかは不明。
フォントにワープロ感がある。

a11

フェンス越しに建設中の山手線新駅が見える。

a12

真下に泉岳寺から地上に出てくる線路が見える。

a13

タイミングよく車両が出てくる。

a14

まもなく新品川駅に貸し切り電車がやってきます。

a15

とても小さなプラットホーム。

a16

貸切電車600形が到着。

a17

タモリ、新品川駅からの記念すべき乗車第1号。

a18

一同は車内を移動して進行方向(川崎方面)へ。

a19

京急車両ビンゴ。
該当する車両とすれ違ったら当たり。

a20

2000形とすれ違うのは難しいかも。

a21

収録日(3月17日)時点2000形は1編成のみ運行。

a27

続きを読む









どうして12月になるとみんな慌ただしく仕事をするのか、前の月からやればいいのに、というお話。

a1

ゲストは木本武宏(TKO)さん、

a2

お久しぶりの市川紗椰さん、

a3

そして、小説家の万城目学さん。

a6

近年、歴史ある神社仏閣にもハイテク化の波が押し寄せています。

a4

そこで今回は、2018年に行きたい進化を遂げたハイテク初詣をご紹介します。

a7

万城目さんの小説は神社が舞台となることが多いが、ネットなどで調べて結構テキトーに書いているw

a8

タモリさんは初詣に行かない。

a9

こんな顔ですけど、初詣には行きますw

a10

ハイテク神社仏閣① 京都嵐山 法輪寺・電電宮

「枕草子」にも登場した奈良時代創建の法輪寺。

a11

法輪寺境内にある神社、電電宮。
御祭神は電気・電波の祖神、電電明神。

a12

400年以上前の絵図にも描かれている由緒ある神社。

a14

電電宮のハイテクグッズ、マイクロSD御守り。

a15

マイクロSDをセットすると、虚空蔵菩薩を待ち受け画面にできる。

a16

もう一つのハイテクツールは、神様が宿る電伝みくじ。

a17

剣と電球に触ると電気が流れる。

a19

運勢を判定して、真ん中に番号が出る。

a18

寺務所でその番号のおみくじを受け取ります。

a20

問題は屋内では自慢のプラズマ放電がよく見えたが、屋外では見えにくいこと。

a21

マイクロSD御守り 1200円

a23

タモリ「神様を指でつつくのは罰当たり」

a24

木本「住職さんと電話がつながってます」
タモリ「えっ!?」w

a25

あほくさい(万城目)
ウイルス除去ソフトならいい(市川)
罰当たり(タモリ)
といった話を聞いていた住職w

a27

御守りを肌身離さず持ってほしいから、携帯にセットできるマイクロSDにした。
大事なのは待ち受けではなく、マイクロSDに書いてある御本尊を表わす梵字。

a28

手のひら返しw

a29

ここでタモリさんたちにハイテク神社でお参りをしてもらいます。
まず、普段のお賽銭代を選んでもらます。

a32

続きを読む

このページのトップヘ