Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:安い







夏に備えてビーチサンダルを買いました。

なるべく安くて丈夫なものをという観点で探して、ギョサンに行きつきました。
ギョサンとは漁業従事者が履くサンダル、もしくは漁協で売っているサンダルの略だそうです。
プロの漁師さんが愛用するビーサンなら、いかにも実用的で丈夫そうです。

下の写真の青い方はメンズLLネイビーブルー鼻緒3本タイプ、白い方はカリプソメンズLLホワイト。

KIMG0005

いずれも上州屋南田中店で購入しました。
値段はどちらも1200円弱(青の方が少しだけ高い)でした。
GW前に青い方を買い(サイズが合うものがこれしかなかった)、GW後に白い方を買いました。
実は店頭には白はなかったのですが、カウンターで注文書を書いて取り寄せてもらい、1週間後に注文した品物を取りに行きました。

ギョサンはネット通販でも購入できます。
ギョサン販売専門通販のギョサンネットだと送料があるので1200円を少し越えますが、まとめて買えば割安になるかもしれません。
アマゾンなどでも売っていますが、送料のほかに手数料も上乗せされるので少し割高になります。

私の足のサイズは26cmですが、ギョサンのサイズ表ではLが24.5~26cm、LLが25.5~27cm。
どちらのサイズが良いのかわかりませんでしたが、実際に店頭の現物を履いてみたらLLの方がしっくりきました。というか、Lは小さかったです。
ギョサンを店頭販売している店舗は少ないのですが、できれば実際に履いてサイズ感を確かめることをおススメします。

青は3本鼻緒で、白はカリプソという商品なのですが、履いてみると微妙に履き心地が違います。
青は若干タイトで、白は若干ルーズです。
とはいえ、歩くのに支障が出るほどの違和感はありません。

KIMG0004KIMG0003

鼻緒の硬さが最初は気になりましたが、慣れると気にならなくなりました。
このブログを書くにあたり、あまり履いていなかった白の方で近所のアップダウンのある公園を2kmほど歩いてみましたが、特に問題はありませんでした。

釣り具の上州屋で買ったのでおまけにステッカーをもらいましたが、釣りをしないので使い道に困ってますw

KIMG0009





ネット通販が発達した昨今、良質のコーヒー豆を買おうと思えば、いくらでもあると思います。
しかし、お財布とも相談しなくてはいけません。
富裕層の方ならともかく、私は一般の民なのでコーヒー豆ごときに限られた予算を湯水のように費やすわけにもまいりません。

coffee01

また、私はコーヒー好きですがコーヒー通というわけでもないので、「どこそこのコーヒー豆じゃないと」、というこだわりもありません。
そこそこおいしいコーヒーをなるべく安く飲みたい、というのが目下私のコーヒーに対するコンセプトです。 

私のコーヒーの好みは、あえていうなら「深煎り」ということぐらいです。
豆には全然こだわりはありません。
酸味が強い浅煎りのコーヒーは苦手で、深みあるコクとやや甘みがある深煎りのコーヒーが好きです。

深煎りのコーヒー豆でなるべく安いもの。
そういう条件でネット通販を探したところ、2つのショップが候補にあがりました。

私が探した限りで最安値(キロ当たり)はこちらでした。



配送料無料ならばキロ当たり1285円。
ここは2年ほど使っていました。
問題は2kg.のうち1kg.は深煎りではないこと。
安いとはいえ好みではないコーヒーを飲まなくてはいけないのは、結構ツライw
でもまあとにかく安いので、このコーヒー豆(中挽きも可)セットは人気があるようです。

そして、もうひとつがこちら。
珈琲卸問屋きろや

ここの特選ブレンド(深煎り)は1kg1,050円。
ただし、送料があるのでトータルでは前述の澤井珈琲より若干高めになります。

このコーヒーは澤井珈琲よりちょっとおいしいような気がします。
問題は個人でやっているせいか、価格がちょくちょく変わること。
2週間ほど前にコーヒー豆を送ってもらったのですが、今サイトを見たところ送料が300円上がっていました(2017年4月12日現在)。
最近宅配業界も人手不足が深刻なようなので値上げは致し方ありませんが、これは上がりすぎでは?

おすすめのコーヒー豆通販サイトがあれば、教えてくださいませ。



 
 

一応年賀状の裏面が完成しました。
郵便局が提供しているフリーソフト(はがきデザインキット2016)を使うので、30分もあればできてしまいます。

 nenga2016

あて名面を印刷しようとしたところで、プリンターの黒インクが切れてしまいました。
カラーインクも残りわずかなようなので、黒とカラーのインクを購入することにしました。

ネットで調べたのですが、メーカー(キャノン)の純正品は高い!
互換性のあるインクは少し安いのですが、売り切れ続出。
やはり年賀状シーズンだからなのでしょう。
少し高いのならまだ買えるようでした。

悩んでいるうちにたまたま見つけたのがこれ。

純正品カラー2個、ブラック4個分に相当!BC-341/BC-340【キヤノン/Canon】対応 詰め替えインク カラー/ブラック パック【BC341 BC340 BC-341XL BC-340XL 341340 341XL 340XL】【MG4230 MG3630 MG3130 MX523 MG4130 MG3530 MG2130 MX513 MG3230】【送料無料】
純正品カラー2個、ブラック4個分に相当!BC-341/BC-340【キヤノン/Canon】対応 詰め替えインク カラー/ブラック パック【BC341 BC340 BC-341XL BC-340XL 341340 341XL 340XL】【MG4230 MG3630 MG3130 MX523 MG4130 MG3530 MG2130 MX513 MG3230】【送料無料】

詰め替えインクです。
自分でカートリッジにインクを詰め替えなければなりませんが、安いし、量も多い。
メーカーのカートリッジをそのまま使うのでエラーの心配も少ない。

早速注文しましたが、今日明日には届くと思います。
使ったら、またご報告します。

 追記:

このブログを書いて数時間後に詰め替えインクが届きました。
上の楽天サイトの動画通りに詰め替え作業をしました。
難しくはありませんでした。
ただし、穴あけは動画ほどすぐに穴は空きませんでした。
インクを補充したカートリッジで無事にあて名を印刷できました。
 

 最も高いカフェオーレ

愛知県名古屋市にある喫茶店、ツヅキ。
と言っても、値段が高いわけではありません。

most1

注ぐ位置が高いw

most2
 
クリーミーな泡立ちを追求した末の高さのようです。 

most3
 
 最も珍しい石がある博物館

埼玉県にある秩父珍石棺。
河原などで採取した珍しい石が1700個以上展示してあります。

館長のお父さんが50年かけて集めた石の数々。
メインは人の顔に似た人面石。

ラーメンマン。
面長の顔、細目、ヒゲ…確かに。

most4
 
エルビス・プレスリー。
リーゼントヘアになってます。

most5
 
研ナオコ。
個人的にはこれが好きw

most6
 
ブラマヨの吉田。
小杉も並べてコンビにしてあげてほしい。

most7
 
 最もメガネが安い博物館

池袋にある老眼めがね博物館
実際はメガネを激安で売るお店。
初めて来たお客さんは、タダでメガネをもらえるそうです。

館長の武井さんによると、2階で問屋をやっているのでめがね博物館は「サービスコーナーみたいなもの」だそうです。
 
 most8
most9
most10

暇つぶしにはちょうどいい場所かもしれません。

  最も熱い理髪店

福岡県福岡市にあるサロン山崎は火で髪を焼く理髪店。

most11
 
育毛効果があると言われているそうです。
育毛剤などがなかった時代に欧米から伝わった技法(シンジンング)。
そういえば、テレビで見たのですが、東南アジアの田舎の床屋さんも火で髪を焼いていました。
 
 最も参拝が危険な神社

北海道せたな町にある道南5大霊場の一つ、太田神社。
生半可な気持ちでは行けないが、試練を乗り越えて参拝したものには願いが叶うと言われているパワースポット。 

まず、傾斜40度、139段の階段が待ち構えます。

 most12

階段が途絶えた後は、急斜面の山道。
1時間半ほど登るそうです。

most13

最後の難関は高さ7メートルの垂直の壁。

most14
 
スタートから2時間で到着。

most15
 
前説芸人浜ロンが参拝して、後日スタジオで新ギャグ披露。

hamaron1

彼にはさすがの神様も手の施しようがなかったようですw 

すっかりテレビ慣れしている ジャイアン。

hamaron2
 

毎朝ミルクティーをいただきます。

昔はT社のアッサムが好きでしたが、今のモノは昔ほどコクと香りがないような気がします。

以来ブランド物から無名の物までいろいろ試しましたが、ブランド物で高いからおいしいというわけでもないようです。
紅茶専門店で見つけたある銘柄がなかなか良かったのですが、やはりそれなりに高価ですし茶葉を茶こしに入れてという行程がだんだん面倒になってきて、最近はティーバッグにしています。

ティーバッグは安物というイメージがありますが、使っている茶葉がまっとうであれば問題ないはずです。
最初は100パック557円(税込)のティーバッグを買っていましたが、味がスカスカで紅茶の”コ”ぐらいの風味しか感じられませんでした。
そこで、次は100パック867円(税込)の一応ブランド物のティーバッグを採用しました。
さすがに最初のものよりはマシでしたが、なんか今一つ物足りません。
もっとお金を出せばより上等な紅茶があることは知っていますが、毎朝飲むものなのでそうお金をかけるわけにも参りません。

安くておいしい紅茶はないものか。
そう思ってネットで調べると、コープのティーバックを激賞している人がいました。
しかも、50パック254円(税込)。
1パック当たり5.08円、今までで一番安い価格になります。

半信半疑ですが、安価ですから失敗しても痛手は少ない。
しかも、幸運にもウチの近くにコープのお店がありました。
今飲んでいる100パックが全部なくなるのが待ちきれず、昨日買ってきました。

CA390414
 これが現物だ


今朝、さっそく試飲です。
もし不味かったら、今後49回ダマされたと思わなくてはいけません。

CA390416
色はしっかり濃い。でも、濃いだけで味がないのもある

砂糖とミルクを少量投入。

CA390417
 色味は淡いレンガ色でいい感じ

おそるおそる最初の一口。
………。
……ウン、悪くない…。

コクもあり、飲んだ後にキラキラ光る小川のような清涼感のある風味が鼻に抜けます。↑ソムリエかっ
(風味が軽いので、砂糖やミルクを入れすぎると負けてしまいます)

私の好みの味とは少し違いますが、価格を考えるとかなりのパフォーマンスをしています。
これは今時珍しい良心的な商品です。

信じてよかった…。
清々しい朝を迎えられました。 (^^)

こちらもおススメ 4種類の味が楽しめます。全種類ミルクティでもストレートでもOK。


 

このページのトップヘ