Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:声優










 最終対決 桐谷 vs ひふみん

実は桐谷さんとひふみんはプロ棋士現役時代、2回対戦したことがある。
戦績は1勝1敗。

a1

桐谷さんの棋士時代を知るひふみんと桐谷さんの夢の対談を実現。

a2

棋士時代の昔話に花が咲く、と思いきや…

a3

対談のメインは事務所の話。

a4

過去には興味がない二人。

a5

忙しい自慢が入る桐谷さん。

a7

へりくだってみせるひふみん。

a8

調子に乗る桐谷さん。

a12

ますます調子に乗るw

a13

とりあえず褒めて受ける。

a9

あくまで客観的な視点ですよと、前置きをしておいて、

a10

辛辣な一手w

a11

最終対局、風船割りゲームは桐谷さんの勝利。

a14

ひふみんの弱点はジェットコースター。
なので罰ゲームはジェットコースターに乗る。

a15

ジェットコースターを見て顔がめっちゃ険しくなるひふみんw

a16

ひふみんが必死すぎるので、可愛いジェットコースターで許してあげるw

a18

貴重な2ショット。

a17

これでもひふみんには十分らしいw

a19

夢の対決終了。

a20

 桐谷さん、スタジオに登場

a22

ますます忙しくなった桐谷さんだが…

a23

しっかり婚活はしていたw

a24

ファンの中から結婚相手を見つけようとしているw

a25

本音w

a26

でも、結婚はしたい。

a27

煩悩がありすぎる桐谷さんw

a28

続きを読む









最近の声優はイケメンばかり…

異例のテロップ。

s1

最近の声優はアイドルのような存在になっている。

s2

イケメン声優特集なども多い。

s3

人気がある声優はイケメンばかり。

s4

昨今のイケメン声優ブームについて、マツコの一言。

s6

超人気声優の方々。

s5

この件についてコメントしたくない有吉くん。

s7

なぜなら声優ファンはすぐ怒るから。

s8

声優ファンは”にわか”がとにかく嫌い。
業界のことをよく知らないで何か言うと、「殺してやる」と言い始める。

s9

大変な声優さんもいるのではないか。

s10

顔バレしないのは声優のメリットだった。

s11

今は(顔を出さない)声優というカテゴリーはなくなってきてる。

s12

声優はアイドル化しつつある。

s13

今年の上半期シングルランキングのベスト50のうち6曲がアニメ関連。

s14

アニメのキャラクターのCDは飛ぶように売れ、大規模ライブをやればチケットは完売。

s15

マツコ「ただ…ちょっとやっぱり怖いっす」
有吉「あのー言い方キツイ。殺すって言うなよ」

s16

声優さんもすごい叩かれ方をする。

s17

今はアイドルよりも声優の方が偶像化している。

s18

声優は2次元の世界の人なので、見ている側は「夢」を持ちやすい。

s19

「私ウンコしません」というアイドルは今は通用しないが、「私ウンコします」と言う今のアイドルは崇拝しにくい。

s20

声優はまだファンタジーの世界にいるので、崇拝の対象(偶像)になりやすい。

s21

それだけに(声優が)夢を壊すようなことをすると、アイドルよりも攻撃される。

s22

とてもわかりやすい解説。
マツコは芸能分野の池上彰先生w

s23

続きを読む

このページのトップヘ