Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:壁ドン

 渋谷以外でも個人的ニュースを聞いてみた件PART2~北千住~

北千住は埼玉・千葉・茨城方面の5路線が行きかうビッグターミナル。

senju1

利便性が高いわりに家賃が安く、穴場だと思う駅第1位。

senju2

この10年で4つの大学が北千住に移転。

senju36

 茨城から2時間かけて通っている

茨城から2時間かけて通学している女子大生。
北千住はカエルの声も聞こえないし、空も狭いから都会。

senju3

年に1回ハロウィーンで渋谷に行き、別人になる。

senju4

今日は調子悪いそうですw

senju5
 
 大学に泊まり込むためマットレスを買った

研究中の電機大の大学院生。
大学に泊まり込むためマットレスを買う。

senju6

もう5日家に帰っていない。
朝、自宅から大学に来るのがメンドクサイ。

senju7

 テレビでよく見るADの姿w

senju8

  ケーデーデーが6月いっぱいで終わる。

電話工事が来なくて困っているおばあちゃん。
純和風の発音が清々しいw

senju9

 鉛筆を齧って怒られた

昭和チックな子供らしい子供w

senju10
 
  ベトナム赴任中年利が高かったので貯金しておいた

ベトナムの通貨で1億3千万ドン(約50万円)を貯金。
3年してベトナムに行ってみたら2億ドン(約80万円)になっていた。
ベトナムの銀行預金の年利は12%だそうです。

senju11

現在のところベトナム通貨の預金は日本国内ではできないようです。

senju12

 ナイジェリアに帰って故郷の料理を食べたい

どこの国でも故郷の料理が一番。

senju13

 働けばいいのに

攻めてるニートw

senju14

オタ芸を披露。
無音でやると、新しい型の土俵入りみたいw

senju15

 オジサンが威嚇してくる

キャッチらしきオジサンが横を通るたびに威嚇してくる。

senju17

足でバン!
こういうわけのわからないオジサンが多そうなイメージはある。

senju16
 
走ってきてサラリーマンを殴って逃げ去る。
この手の話に事欠かない北千住。

senju18
 
治安の悪い地域のあるあるw

senju19

  男同士で壁ドン

BLとかではなく、お金の取り立ての場面。

senju20
 
ドンしている方はスーツ姿。
されている方は小鹿のようだったそうですw

senju22
 続きを読む

アイドルグループのNEWSが様々なおかしな実験をする番組「変ラボ」。

hl1

神経衰弱よりも神経を衰弱させるゲームは何か? 
人は巨大はんぺんの上に浮かぶことはできるか?
カラスは食べられるのか?

どれも面白い内容でしたが、中でもメンバーの増田貴久くんが担当した”壁ドンより女の子が時めく行為は何か?”がなかなか興味深い実験でした。 

まず恋愛における胸キュン行為のエキスパート(心理学の先生×2、恋愛ドラマアプリの制作会社社員、恋愛漫画原作者)に集まってもらい、胸キュン度の高そうな行為を提案してもらいます。
そして、それらを実際に増田貴久くんが女の子に試してみます。

実験のモデルになった女の子は20人。
女の子には増田くんとデートをした時の心拍数をはかることだけを告げ、腕には心拍数をはかる装置を装着してもらいます。
この心拍数で、胸キュン度を測定します。
胸キュン度=最高心拍数-平常時心拍数とし、5人の女性の胸キュン度の平均を出します。

まずは、定番の壁ドンで女の子の胸キュン度を測定。
 
居酒屋のトイレ前の壁をドーン。
増田「この後二人でどこか行かない?」

hl2
 
さすが壁ドン。
女の子はこの後腰が抜けてしまいましたw

hl3
 
増田くんは計5人の女の子に壁ドンをやり、平均胸キュン度は37。 
新胸キュン行為は、この37を超えるのが目標となります。 

最初の新胸キュン行為はUBC。
これには設定があります。
二人で道を歩いていると、向こうから会社の上司が歩いてくる。
二人でいるところを見られてはまずいので、 女の子の腕を引っ張り物陰に隠れます。
そして自分の口の前で指を立てて、「シーッ」。

hl7

さらにその指を女の子の唇につけて「シーッ」。

hl9

指を立てて「シーッ」とやるので、UBCw
キスの予行演習みたいな感じになるので胸キュン度は期待できるそうです。

hl4

最高得点を叩きだした女の子もいた一方、相手も生もの、予期せぬ行動をとられて、UBCが上手くいかないケースもありました。
増田くんが指を立てたら、相手の女の子も指を立ててしまい、最終的にETの挨拶みたいになってしまったww

UBCの平均キュン度は35。
惜しくも壁ドンには及びませんでした。

次は冬季限定のマフクイッ。
女の子の首にマフラーを巻いてあげ、そのマフラーを掴んで女の子をクイッと自分の方に引き寄せる技です。
 
「寒いよね」と言いつつ、自分のマフラーを女の子の首に巻いてあげる。

hl6
 
そして、おもむろにクイッ。
増田「このあとどうする?」

hl10
 
女の子「まだ一緒にいたい…」 
そうなりますわなぁ…。

hl5
 
これは静止画像で見るとイイ感じなのですが、動画で客観的に見るとどうしても女の子を恐喝しているように見えてしまうのが難点です(増田くんは結構思いきりグイッと引き寄せてました)w

これも壁ドンには一歩及ばす平均胸キュン度35でした。

最後はヅカ抱き。
これは宝塚歌劇でよく見られる背後からのハグなので”ヅカ抱”きと命名されました。

二人で道を歩いていると、後ろから自転車(自動車、バイク)が来ます。
彼氏は車道側にいた彼女をグイッと引っ張り、女の子を正面に持ってきます。

hl12
 
さらに180度回転させ、 

hl13
 
後ろからギュッ。

hl14
 
これが実際の完成形。

hl11
 
増田くんはさすがにジャニーズだけあってきれいに決めていましたが、女の子を90+180度回転させる難易度の高い大技です。 

女の子としては自分を守ってくれた上に、さらに後ろから優しくハグされるのでタマラナイ。
ヅカ抱きの平均胸キュン度は39、ついに壁ドンを破る新胸キュン王者が誕生しました。
 
hl15
 
それにしても、実験モデルになった女の子たちはほんとうに嬉しそうな顔をしていました。
一般男子がこういう胸キュン技を使う場合は、よくよく相手と自分の才能を考慮することをお勧めしますw
 
 

● お年寄りのお金の使い方

お年寄りに最近買った高額商品をインタビューしていたのですが、印象に残ったのは、ハーモニカを買ったおばあさんとダイヤを買った(?)おじいさんです。

おばあさんは、テレビの街頭インビューなので特定の商品名や企業名を口にすることを憚っていたのですが (それでも言ってましたが)、マツコさんのことは「デブった子ね」と思いっきり言ってましたww
この番組のスタッフだったと思いますが、別の街頭インタビューでマツコさんを「太ったオカマ」と言ってましたが、こっちの方が若干悪意が感じられます。
マツコさんは「ふくよかなオネエ」という言い方が一番無難な表現でしょうが、いずれにしても気を使わせる存在です。
それにしても、マツコさんと仲間由紀恵はどこに共通点があるのでしょうw

 debu rojin

どこかの演芸場の前でつかまえた83歳のおじいさん、最近買った高いものは「1500万のダイヤ」と答えました。
ところが、着ている毛皮のコートはフェイクファーぽいっし、金のネックレスもいかにもこれ見よがしなつけ方です。

usankusai rojin

眉毛も描きこんだ様に黒々としているのが、よけい怪しさを際立たせています。
過去はともかく今現在何もしていない一般市民をつかまえて、「うさん臭い」と言いきってしまうところが、この番組の革新的なところです。 
後日改めてダイヤを見せてもらうために待ち合わせたのですが、おじいさんはダイヤを忘れてきたそうです。
肝心のブツを持たずに待ち合わせにのこのこ現れたのもすごいですが、家に1億5000万の王冠があるとまで言いだしました。
このじいさん、現役の頃はどんなお仕事をしていたのか興味あります。
ホントのこと、言わないでしょうねぇww
 
● 今年ヒットしたもの

 ・ アナと雪の女王 

製作費150億に対して総収入2000億超。
夢とファンタジーを売るディズニー、リアルに大人の仕事してます。

anayuki

・ あたりまえ体操がインドネシアでブレイク 

吉本興業もグローバル・ビジネスを展開中。
ちなみに、カウカウの伊勢丹の方は素は凄くネガティブな性格らしいです。

cow
            
・ 壁ドン       

昔からありましたね。
古い話で恐縮ですが、おニャン子クラブ全盛期、とんねるずの木梨憲武が渡辺満理奈ちゃん(現ネプチューン名倉夫人)に壁ドンをしていた記憶があります。  
それにしても、ホストの源氏名ってスゴイ、神童紅蓮、橘来夢、渚光、白金慶次…。
キラキラ・ネーム?

host

・ 新宿2丁目で流行った「お疲れレーシック、角膜ぺりぺり~」

初見一発でこの流行語をマスターしてしまうマツコさん。
マツコさん自身も言っていましたが、オネエのDNAのなせるワザです。

 matuko otukare


 
アナと雪の女王 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
クリステン・ベル
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2014-07-16
















このページのトップヘ