Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:加齢臭

男子学生(20)からの投稿、最近の納豆は匂いが控えめで物足りないという意見です。

nato1

マツコさんが言っていたように確かに最近の納豆は、昔のものに比べると匂いは控えめになっているような気がします。
 作る側としては匂いが控えめな方が売れるなら、それがメジャーになってしまうのは仕方がないことかもしれません。
有吉クンが言うように、どうしても匂い強めの納豆が食べたいなら、専門店に行って昔ながらの納豆を買ってくるしかないのでしょう。 

納豆は出てきたら一応食べておくという有吉クン(広島県出身)と納豆大好きのマツコさん(千葉県出身)。
私はその中間ぐらいで週に1、2度食べます。
美味しいけど、箸や茶碗がベタベタして洗い物がちょっと面倒です。
 
匂いの話から、マツコさんは「(他人の)オナラの匂いが好き」と発言。
他人のオナラの匂いを嗅ぐと、「ああ、こいつも生きているんだ」という気がするのだそうです。

nato2

これ、ちょっとわかります。

思春期の頃、部活の先輩から精子の匂いがしてきたり、修学旅行で女子の部屋に忍び込んで、女子特有の血生臭い匂いを嗅いでしまった時は、何か嗅いではいけないものを嗅いでしまったような気になったものでした。

年を取ると、そういう動物を感じさせる生命の匂いが愛おしいものに思えてきます。

塾の先生をやっていたころ、子供たちが帰った後の教室には子供の匂いが残っていました。
新陳代謝が盛んな成長期特有の古い細胞(たんぱく質)が剥がれ落ちた匂いです。
でも、それはいやな匂いではありませんでした。

ただ、これも程度問題です。

ちょっと前、住んでいた家のガス管からガス漏れしていたらしく、ガス会社の人が5、6人来ました。
その中の一人が、まだ30代半ばぐらいなのですが、強烈な加齢臭の持ち主でした。
誰もいない場所でも、さっきまでその人がここに居たということがわかるぐらい、強力でした。
多分作業着も自分の体もあまり洗っていないのでしょうが、これはマナー違反です。

満員電車に乗っている時、嗅いでいるわけではありませんが、目の前のOLさんの髪の匂いを嗅いでしまうことがあります。
この人、昨夜はイタリアンで盛り上がって、夜遅く帰ってからシャンプーしないで寝たな、ということぐらいはわかります。
中華、イタリアン、焼き肉などは髪にしっかり匂いが残ります。

高1の時、体育の授業で柔道がありました。

まだあまり話をしたことがない同級生に寝技をかけた時、フワッととても良い匂いがしました。

授業が終わって教室に戻る渡り廊下を歩いている時に、私はその同級生に「君、何か香水つけてるの?」と話しかけました。
細身で睫毛が長いインド人の少年のような顔した同級生は、「ブラバスのバスキー、お父さんが使ってヤツなんだ」と答えました。

色気づいてきた私は、それ以来しばらくブラバスのオーデコロンを愛用していました。

nato3



資生堂ブラバス オーデコロン 120ml メンズ upup7
資生堂ブラバス オーデコロン 120ml メンズ upup7









 


確か美容家電のCМだったと思いますが、「きれいなオネエサンは好きですか?」というキャッチコピーが流行った時期がありましたね。

そりゃあ、美しい女優さんが出てきて、「きれいなオネエサンは好きですか?」と聞かれれば、答えは「はい」でしょう、普通。
男ならそう思います。

あのCМが巧妙なのは、男性目線の作りなのに決して女性の反感は買われないようになっているところです。
なぜなら女性があのCМを見た場合、きれいなオネエサンは松嶋奈々子ではなく自分だからです。
もうオバサンと言った方がまったく適切な女性でも、きれいなオネエサンは自分のことになっているのです。
女性とはそういう生き物です。

まあ、それはさておき、最近オジサンのエステ通いがちょっと流行っているのだそうです。

エステでお肌の手入れやムダ毛の処理をしてもらって、つるんとしたきれいなオジサンが仕上がるというわけです。

「きれいなオジサンは好きですか?」

nakama
こっちは即答できるが…。

同じオジサンとして思うのですが、キレイなオジサンは決して悪いことではないと思います。

鼻毛も耳毛も生え放題、加齢臭プンプン。
ハゲ散らかしているし、腹も出ているし…。
平成の御代になってからはさすがに少なくなってはきましたが、混んだ電車などに乗るとそんなオジサンの原石みたいな人にたまに出くわすことがあります。

オジサンのクセに見た目を気にするのするのはいかがなものかという意見もあるかもしれませんが、エチケットとして身ぎれいにすることはアリだと私は思います。

もし何らかの理由で、世の中の女性が一斉に化粧をやめてスッピンで出歩くようになったら、男子はそりゃあもう厳しい現実を直視しなければなりません。
希望を失なった男子は働く気も失せ、日本国はついに崩壊の危機を迎えます。
女性がきれいであろうと努力をしてくれているから、世の中は秩序が保たれているのです。

だから、オジサンも少しでも見苦しくないようにするのは人としてのつとめである様な気がするのです。

別にわざわざエステに行かなくても、日常生活の中で十分セルフケアは可能です。

この前ガス会社の人、数人がガス管の点検に来たのですが、その中の一人がなかなかの加齢臭の持ち主でした。まだ40手前ぐらいの人でしたから、加齢臭は個人差があるのでしょう。
その人がいなくても少し前まで彼がこの場所にいたということが分かるぐらいの高レベルでした。

制服はまめに洗濯して、毎日体を洗えばこの問題は解決するはずです。
あれ、誰も注意しないのかなぁ。

それから、鼻毛、耳毛問題。

鼻毛は割と気にする人も多いようですが、見逃されやすいのは耳毛です。
見逃されるも何も、体の構造上鏡を使っても自分では耳の毛はなかなか見られない。

私が自分の耳毛の存在に気づいたのは、ある時理髪店で耳の穴を小さな機械で何かごにょごにょされたからです。
しばらくして、耳毛の処理をされていることに気づいたのです。
自分の耳に毛が生えているなんて考えたこともなかったので、ちょっと、ショックでした。

今はエチケットカッターというもので、自分でムダ毛の処理をするようにしています。


31N2Psy9moL__SL500_AA300_

パナソニック エチケットカッター 1809円 鼻毛・耳毛・眉毛これ1本でOK

sato
佐藤浩市53歳 モトが違うからなぁ…。

このページのトップヘ