Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:ロンドンハーツ

ロンドンハーツSPでロンブー淳くんが人気モデルのくみっきー(24)の自宅を訪問しました。

壁がコクル柄の落ち着いた雰囲気の自宅。

kumi1

2LDKのデザイナーズマンションです。
壁の一部に本物のレンガを使ったりしてかなり凝った造りです。

kumi2
 
家具もアンティーク調の茶色で統一して、渋くておしゃれ。
ソファ(30000円)やクイーンサイズのベッド(30000円)は展示品やセールで安く買ったそうです。
淳「買い物上手だね。ギャルってみんなバカだと思ってた」

kumi3

キッチンもちゃんと料理をしている雰囲気があります。

kumi4

浴槽には段差があるので、半身浴もできます。

kumi5

淳くん、シャンプー類のノズルが前を向いていない点やかけてあるタオルのタグが見えている点を指摘。
厳しすぎるw

kumi6

モデルさんなので衣裳部屋があります。

kumi7
 
アンティークショップで見つけた一点物の帽子掛け。 

kumi8

おもてなしの夕食は、まずイギリス産のオーガニックビールで乾杯。

kumi21

すぐに3品(とうもろこしとチーズのみそ炒め、トマトの特製サラダ、冷ややっこアボカドみそ乗せ)がテーブルの上に置かれました。
例えばトマトサラダにはバジルとモモが入って、オリーブオイルとレモンとトリュフ塩で味付けされていたりと、くみっきーの料理には彼女流のアレンジが施されています。
お酒はビールからスペイン産の白ワインへ。
淳「めちゃめちゃ美味いじゃん」

kumi20

瓶の特徴から、これがそのワインのようです。
年代は不明。



続きを読む

番組タイトルを題名にしたら、最長題名記録達成しました。
最近のバラエティ番組のタイトルは、一時のサスペンス2時間ドラマ並みに長いですね。 

まあ、タイトル通り 次世代の女性ハーフタレントをドッキリ形式のオーディションで発掘しようという、ロンドンハーツらしい企画です。

今回は3人の新人(というより売れない?)女性ハーフタレントが登場しました。

最初の新人は大濠ハンナさん。

ohhori

彼女は福岡県出身です。
福岡には大濠公園という有名な公園があるから、多分そこから芸名をつけたのだと思います。
本名は藤崎亜紀さん。
外人度の高いビジュアルとミスマッチ気味のお名前です。
  
博多っ子は人なつこくて明るいという印象がありますが、面接でとにかく明るい彼女でした。
面接官に「土井たか子です」の物まねをリクエストされた時も、おそらく全然知らないであろう土井たか子を物まねしてくれました。
「ドイ、タカコで~す♪」
似てはいませんでしたが、そのノリの良さに思わず笑ってしまいました。
根っから明るい性格というものを初めて見たような気がします。
しかし、26歳でこの明るさは、逆に若干ミステリーでもあります。


次の方は、ステファニーさん。

stephan

面接でいきなり「私見た目はきつそうに見えるみたいですが、人にペコペコする人生を送ってきました」とアピール。
人にペコペコするとか、人の顔色を窺うとかいうフレーズは一般の面接ではアピール材料にならないと思うのですが、面接マニュアル的などこかで聞いたようなフレーズではなく、自分の言葉で懸命に話をしているところが好感が持てました。
子役からキャリアをスタートしたので、いろいろ苦労をしてきているようです。
他の二人に比べると、大人の女性として年齢相応に見えました。
芸能界は個性が強い人が成功しがちなので彼女がこの後芸能界で活躍できるかどうかはわかりませんが、
結婚しても良き妻良き母になれそうな女性です。

最後は宮河マヤさん。

maya

面接では早口で自己アピールをまくしたてていましたが、早口すぎて内容が入ってきません。
とりあえず必死だということは伝わってきました。
サンバを踊れという無茶ブリにも、踊ったことのないサンバをノリノリで踊りました。
与えられた時間の中で自分を120%アピールしようという意気込みが、逆に裏目に出てウザいという印象を与えてしまっていました。

ドッキリのいたずら電話で実は小心者であることがばれてしまった彼女。
宮河マヤさんは向上心は人一番強く、自分のポテンシャルにも自信があるのですが、ほんとうは根クラで気の弱い性格のようです。
それゆえに面接の時の自己アピールも不自然に明るく、人の目にはウザいと写ってしまったのですね。

こういうバランスが悪い人見ると、なんだか切なくなります。
若い頃の自分もそうだったような気がするからです。

常に必死で余裕のない彼女はロンハーのスタッフからは格好のイジラレ役として目をつけられたようです。
狩野英孝のような天才的なイジラレ役になれるのかは未知数ですが、とりあえずはおめでとう。

今回は全員が準グランプリとして合格しましたが、確かに三者三様の良いキャラクターの持ち主でした。

ロンドンハーツ vol.6 [DVD]
ロンドンブーツ1号2号
よしもとアール・アンド・シー
2013-09-25



 

このページのトップヘ