Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:ボーリング

 村上が上位に輝いたランキングがある件

第1問。

mura11

とりあえず1位はうれしい。
しかも全員ジャニーズ。

mura12

3位風間俊介、4位生田斗真…。
村上「演技派とか、そういう役者的な…」
マツコ「だとしたらテメェが1位なわけねぇだろ、バーカ!」w

mura13

正解:いろんな意味でジャニタレぽくないジャニーズ

mura15

完全否定w

mura14

第2問。
芸人が多いが女優さんもいる。

mura16
 
正解:「関西を捨てたなぁ~」と思う関西出身タレント

mura17
 
関西のローカル番組での調査結果なので、リアル。
確かに関東の人間にはこのランキングはピンときません。

mura19

なにげに藤原紀香をディスるw

mura18

  言われてみれば見たことないものPART5

 右官

左官があるなら右官はいるのか?
東京左官会館で取材をするも、しょうもないダジャレを聞かされるw

ukan1

昔の宮中の建築現場には右官(木材関係)があったのですが、棟梁が大工を兼ねるようになって右官という言葉が廃れたのだそうです。 

ukan2

  跳び箱6段目のシャボン玉

shabon1

お見事。

shabon2

 イカリングのシャボン玉

シャボン玉の杉山兄弟。
兄弘之(68)、弟輝行(66)。

shabon5

兄弟コンビではだいたい兄の方がイジられる(千原兄弟、中川家etc.)w

shabon4

 ボウリングのボ―ルが戻ってくるトンネルの中

これがボールの通路。

bowring1

ボールは約2秒で戻ってくるそうです。

bowring2

レイダースですね。

bowring3

レイダース 失われたアーク。

bowring4
 
  タクシーでさんまを焼く

ダクシーの自動ドアが手動のハンドルで開くことを知りませんでした。

taxdoor

続きを読む


2020年東京オリンピックでボウリングが追加種目候補に選出されました。
日本代表予選を全国10万人規模で行うという話もあり、にわかにボウリングは注目されるスポーツになっています。 

ボウリングの世界の案内人は、5万個のボールの穴をあけてきたドリラー、芦川和義さん(41)。
ドリラ―とはマイボールを作る職業。
穴のサイズが合わず手が痛くなる人のために、ベストな穴をあける仕事だそうです。

bow1

芦川さんは今年ボウリング日本代表の競技力向上部会委員に就任。
芦川さんが教えるあるテクニックを習うと、ボウリングの腕が驚くほどあがるそうです。

 スコアアップするボール選び

ボウリング場にあるハウスボールには同じ重さでも穴の大きさにS・M・Lがあるのだそうです。
親指を入れて軽くこすれても、スムーズに回るぐらいがベストの穴、ということです。

bow2
 
 最先端身体理論 レッシュ4スタンス理論

レッシュ4スタンス理論:人間の動作にはそれぞれ生まれつきに決まった特性があり、それを4種類に分けた理論。

今回はAとB、二つのタイプに分けて話を進めてゆきます。

タイプ診断① 手首を引っ張る

bow3
bow4

タイプ診断② 肘を引っ張る

bow5

手首を引っ張る→動かない     
肘を引っ張る→動く         
    ⇩                   
  Aタイプ                


手首を引っ張る→動く
肘を引っ張る→動かない
    ⇩
     Bタイプ

携帯電話の持ち方でも、ABのタイプ分けができます。

bow6

Aタイプは指先タイプとも呼ばれるそうです。

電車のつり革もAタイプは指先で握るそうです。

bow7
 
生ビールの飲み方では、
Aは脇をしめ手首を動かして飲む 
Bは脇を広げ肘を上げて飲む

bow8
 
皆さんはABどちらでしたでしょうか? 
(私はBでした)。 

このように得意な体の使い方には違いがあるので、それぞれのタイプにあったスポーツ指導法があるのだそうです。 

bow9
 続きを読む

今回マツコさんは””複合型アミューズメント施設BIG FUN平和島”を訪れます。
複合型アミューズメント施設とは、要するにカラオケ、居酒屋、スーパー銭湯(温泉)、ボーリング場、映画館など、暇つぶしができそうな施設・店舗がいろいろ入っているビルのことのようです。
BIG FUN平和島にはスーパーやドンキなどもあるようです。
詳しくは→BIGFUN 平和島

 hei7wajima

まずは施設の外で、港区から来た家族と記念撮影。
下の写真はそのご家族のブログから借用したのですが、お父さんは牧師さんのようです。

heiwajima6
 
 午後11時34分、平和島スターボウルに到着。

heiwajima7
 
深夜だけにプロのレッスンを受けている人や、黙々と練習をする人など、ガチでやっているボウラーが多い。
 
シューズを借りてボーリングにチャレンジするマツコさん。
25年ぶりぐらいだそうです。
ということは、高校生以来?

第1投は6本倒れました。 
14ポンドのボールに変えて、プロのアドバイスをもらいます。

heiwajima1

このまま銅像にしたいような神々しい立ち姿。

 heiwajima4
ドレスなので下半身がどうなっているか全然分かりませんw

heiwajima3

結局第1フレーム6-、第2フレーム6スペア、第3フレームストライク。
徐々に調子を上げて終了。
大喜びのマツコさんでした。
マツコ「趣味ボウリングにしようかなっ♪」

次に温浴スパ施設「天然温泉平和島」を訪れるマツコさん。

休憩室で休んでいるお客さんたちをハグしてあげます。
なんかご利益がありそうw
寝ている人が多いのでここは早々に退散。

 続いてカラオケを発見。
店長らしき人に聞くと、お客は20代と40代の男性の2組。
どちらも一人カラオケだそうです。

20代の男性の部屋に突入。
お兄さんはマツコを見て顔が強張っていましたが、同席を承諾してくれました。

tugunai2

お兄さんは24歳、今日はちょっと嫌なことがあったのでカラオケにきたそうです。
とりあえず生ビールで乾杯。

二人でテレサ・テンの「つぐない(1984年)」を歌うことになります。

tugunai

 意外にうまいマツコさん、情感たっぷりに歌い上げます。
お兄さん「マツコ、ヤベー。もう超元気になりました」
マツコ「いろいろたいへんだろうけど、元気出せよ」

0時36分カラオケ終了。

廊下の窓から見えるマンションを見つめるマツコ。
「あのマンションいくらだろう。あそこからならチャリで来れるな」
マツコさん、平和島を結構気に入ったようでした。


デラックスじゃない
マツコ デラックス
双葉社
2014-06-21



世迷いごと (双葉文庫)
マツコ・デラックス
双葉社
2012-04-12


 
続・世迷いごと (双葉文庫)
マツコ・デラックス
双葉社
2013-05-16


 

このページのトップヘ