Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:フジモン









プレゼンターは藤崎マーケットの田崎佑一さん、トキさん。

a1

ラララライ体操からはや10年。

a2

説はこちら。

a3

この番組名物、誰も得しない企画w

a4

最初のターゲットは、銀シャリの二人。

a5

カケフくんに会いに行きます。
カケフくん:1980年代に一世を風靡した元子役

a6

ニセのカケフくんは「仕事の傍ら声優学校に通っている」という設定。

a7

教室で談笑するニセカケフくん。
ハゲ具合が現在の掛布氏に似ているw

a8

ニセカケフくんとご対面。

a9

別人を見て懐かしがる二人w

a10

タイガースの帽子をかぶってもらう。
笑うとカケフくんにちょっと似てる…。

a11

全然変わってないそうですw

a12

ちなみに本物のカケフくん(40)は、現在はコンビニ店のオーナーだそうです。

a13

ニセモノの方がカケフくんぽいっw

a14

ニセカケフくんは子供が5人いる設定。
全員名前がタイガースの選手由来。

a15
a16
a17
a18
a19

二人は何も疑いを持たずにロケは終わる。

a20

いよいよネタばらし。

a21

トリックがわからない。

a22

今回のトリックを教える。

a23

斬新すぎて訳が分からないw

a24

次のターゲットはパンクブーブーの黒瀬純。

a25

ニセ番組なのでロケも雑w

a26

「あの人は今」の人は浜田ブリトニー。

a27

現在はドッグブリーダーという設定。

a28

続きを読む









プレゼンターはバイきんぐ小峠英二さん。

a1

説はこちら。

a2

ニセ番組のインタビューで芸能人を呼び出す。
そこに担当マネージャーに電話かけてもらい、電話中の状態にする。

a3

通話中に様々なものを渡し、受け取るのかを検証。

a4

しれっと板尾創路w

a14

Level1 ハンドマイク

a5

ターゲットは元アイドリング!!!の朝日奈央。

a6

1人で待たされているところにマネージャーから電話が…。

a8

仕掛け人がハンドマイクを差し出す。

a11

ごく自然にハンドマイクを受け取るw

a9

お礼つきw

a10

ハンドマイククリア。

a13

ネタばらし。
朝日「めちゃくちゃ自然に渡されたんで、”あっOKでーす”と思って…あっ、たぶん電話に集中してたから…」

a15

Level2 ブラジャー

a16

ターゲットはロバートの山本博。

a17

ブラジャー手渡しw

a18

ブラを手にして通話する男w

a19

ブラジャークリア。

a20

Level3 ソフトクリーム

a22

ターゲットは警戒心が強いFUJIWARA藤本。

a21

警戒していたが、やっぱり受け取るw

a23

ソフトクリームクリア。

a24

続きを読む

プレゼンターは庄司智春さん。

siro1
 
妻のミキティをきっかけに思いついた説。
確かにミキティはモー娘。にはそれまでいなかった正統派美人。

siro2

素人時代の番組出演のエピソードを語ろうとしたが、地雷を踏んでしまう。

siro36

ヤラセという言葉には敏感な当番組w

siro3

素人時代の山口智充さん。
当時は会社員。
関西のオーディションに参加したところ、評価が高くいきなり東京の番組に出演することに。

siro6

1991年、デビュー4年前のぐっさん。
もう仕上がっています。

siro4

モノマネ四天王、清水アキラにも認められる。

siro5

シンガーソングライター福原美穂さんの素人時代(当時15歳)。
北海道のローカル番組の街角カラオケ対決に出演。
コーナー司会は俳優の安田顕さん(当時29歳)。

siro7

のちに二人は北海道新聞の特別企画で対談をしています。

siro38

美少女の突き抜けた歌唱力。

siro8

この番組を見ていたレコード会社にスカウトされてプロデビュー。
これは納得の飛び抜けぷりっ。

siro9

NHK「BSジュニアのど自慢」に出演した当時13歳の高橋愛さん(当時13歳)。

siro10

ほんとに素朴な田舎の子という感じですが、東京に来て泥を払ってメイクしたら大化けしました。

siro11

大西賢治時代のはるな愛さん、当時中学1年、13歳。
松田聖子の「ロックンルージュ」を熱唱。

siro12

この場面偶然リアルタイムで見てました。
賢治くんが歌い終えてから、司会の人が困ったように「将来何になるの?」と聞いていました。

siro13

無事はるな愛になりましたw

siro14

高校球児だったスギちゃん(当時17歳)。

siro15

ローカル放送の生番組に自ら応募。

siro18

素人の芸人志望がやりがちなシュールなボケをかます。

siro16

イントロクイズでも寒いボケをかますスギちゃん。
とりあえずハートの強さはプロ向き。

siro19

翌日校長先生に呼ばれて野球部全員正座w

siro17

続きを読む

ハロウィンの街に芸能人が仮装して紛れていたら、気づくか?、というモニタリング企画。

10月31日、ハロウィンのコスプレで賑わう渋谷に3人の芸能人(FUJIWARAの二人、エスパー伊東)が仮装して潜入します。
 
驚いたのはフジモンが扮装した妖怪ウオッチのジバニャンの圧倒的人気。

jibanyan2

どこに行っても「ジバニャン」と呼び止められ、記念撮影をせがまれます。 
フジモンであることはまったく気づかれず、あくまでもジバニャンとしてモテモテであることに本人は納得がいかなかったようですが、それでも若い女の子たちに囲まれて写真を撮られているときは楽しそうでした。
 
スタジオでこの様子を見ていた奥様の木下優樹菜さんは女の子たちがジバニャンに近寄るのはOKでも、フジモン・ジバニャンが嬉しそうにするのは結構ムカつくようでしたww

 jibanyan1

一方、原西は持ちネタのアシモで参戦。
こちらも芸のクオリティが高すぎるせいか、皆アシモ芸に注目するあまり、扮装しているのが原西だということにぜんぜん気づきません。 
”充電”は笑ってしまいました。

asimo
 
 可哀そうだったのは、ケンタウロスに扮装したエスパー伊東さん。
彼が街にくりだすと若者たちは彼に近寄ってくるのですが、必ずといっていいほどケンタウロスの背中部分にまたがられます。
そして、背中にまたがられたまま記念撮影。
なんだかイジメを受けているようにすら見えます。
彼が同じ団地の住人に恐喝されて一千万円以上を脅し取られた事件を思い出した人は少なくないのではないでしょうか。 
いじめっ子は、瞬時でいじめられっ子を見抜きます。

esper

 この企画、来年のハロウィンもやってほしいですね。
でも…ハロウィンって、こういうお祭りなの?

 
















このページのトップヘ