Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:ドラマ




 日本の争点 電車のつり革 触れる?触れない?

turika1
 
都内で100人に調査。

turika2

直接つり革を直接掴まないためのカバーを使っている人もいる。

turika3

 こうやって使う。

turika01

鉄道会社を信じている人w

turika4

潔癖症の人の感覚。

turika6
 
つり革は倒れないように掴まるべきもの。

turika5

二度目の登場w

turika7
 
つり革を掴むとしたら、ハンカチや除菌シートを使う。

turika8

つり革を使う人は「バッグの中にゴミが入っていそう」なイメージw

turika9
 
この人は触れる。

turika02

つり革を触れないなんて、よっぽど美しい方?w

turika03

つり革は触らない。
なぜなら座るからw

turika11

つり革に触れない人は他のものにもストレスを感じている。

turika08

公共のトイレの便座に座れない人も多い。

turika12

用を足すときは空気イス。

turika14

公共のもの(つり革、便座、エレベーターのボタンなど)に触れたくないのなら、もう外出するな。

turika15

 三度目の登場w

turika10
 
チャージの機械に通すたびSuicaを洗っている。

turika16
 
子供はパン屋で陳列してあるパンを触るから嫌。

turika17
 
だったら、小麦から自分で作れw

turika18
 
他人が握ったおにぎりがダメ。
人は見かけによらないw

turika04

この人たちは見かけ通りw

turika05

調査結果。

turika19
 
亀梨くんは触れる派。

turika20
 続きを読む

録画しておいた昼顔・最終回を見終えました。

ふー。
なるほど…。

ある程度ビターな結末になることは予想していました。
一つにはこれを見ている奥様方が不倫をしたくなるような内容だと、今後不倫トラブルが起きた場合にこのドラマのせいで妻が不倫をしたと、訴えられる可能性がなきにしもあらずだからです。
訴訟については日本も欧米化が進んでいるので、考えられないことではないでしょう。

それにしても、すっきりしないなあ。
山の中のコテージであんなに盛り上がっていた二人なのに、なんで北野先生は心変わりしたんだ?

hirugao last3

リアルな恋愛では案外あり得るかもしれませんが、北野先生の心境の変化の過程が全く描かれていないので、見ている側からすると唐突という印象は免れません。

まあ、心優しい北野先生だから、奥さんを捨てることができなかったんでしょうね。

北村一輝画伯の方も無理やりケンカしてご丁寧に利き腕の神経損傷。
何もそこまでしなくても…。

ただ、アトリエで抱くつく利佳子に「放せっ」と言っておいてからの、ギュッ。
これは効果絶大だろうなあ。
とても勉強になりました。
まず、ウチのワンちゃんで試してみますww

私の周りでも、離婚している人はいっぱいいます。
理由も年齢も様々です。

離婚して良かったケースもあるし、逆もある(あくまでもはたから見ての話)。
これを言ったら身も蓋もないけど、やっぱり経済力はネックだと思います。

紗和さんのように感情にひきづられて行動すると、その後の道のりは険しくなるような気がします。
モテる人はいくつになってもモテるみたいですが、これも一種の才能です。

hirugao last

「愛は女にとっては人生のすべてで、男にとっては生活の一部」という名言があります。

実際、男性は女性ほど恋愛が得意ではありません。
男性向けのラブロマンスのドラマや映画って、聞いたことありますか?

私の先輩は「恋愛はストレスだ」と言いきっていましたが、私もその気持ちはわかります。
普段使っていない脳の一部を使うので、ものすごく負担がかかるような気がするのです。

不倫をする男って、体目当てで割り切っているか、現状に行き詰っていて現実逃避をしているか、がほとんどのような気がします。

「昼顔」は男性でもそれなりに楽しめるドラマでしたが、こんなしんどそうなこと、やりたくはありません。

hirugao last2
 エンディング結構好きでした


男目線で見る不倫ドラマ「昼顔」~平日午後3時の再放送

男目線で見る不倫ドラマ「昼顔」2~女性の無意識の怖さ

昼顔~平日午後3時の恋人たち ~Another End
井上 由美子 (脚本)
扶桑社
2014-09-20






昼顔~平日午後3時の恋人たち~ DVD BOX
上戸彩
ポニーキャニオン
2015-01-30














 



 

巷で話題になっている「昼顔」を再放送で見てみました。
七夕で、吉瀬美智子さんが北村一輝さんと一線を越えた回です。

このドラマで好きなのは、エンディングで流れる「他人の関係」のサックスです。
不良っぽくて、パワーがあって、 いかにもこれからただならぬことが起こるという予感を感じさせます。

基本的にこのドラマは女性のために作られているので、ストーリー自体にはさほど興味を引かれません。
どうしても一歩引いた眼でドラマを見てしまいます。

舞台が横浜市あたり、というのはいいですね。
鎌倉や世田谷区ではあまりにもベタだから、ちょっとはずれて自然も豊かな横浜市の住宅街。
お洒落感と日常が微妙なバランスで保たれ、視聴者が抵抗なく入り込める世界です。

 hirugao2
私が行くスーパーではこんな人見たことありませんww

 木下ほうかさんが、メジャーな女性誌の編集長!
「ゲゲゲの女房」では零細出版社を自転車操業していましたが、出世してグレードアップしてます。 
でも、やっていることは基本的に変わっていないようで、安心しました(笑)。
この回も北村一輝さんをネチッといたぶってました。

hirugao3
ドラマ業界の嫌なヤツ発注で、ほうかさんは引っ張りダコ

不倫も吉瀬美智子さんの上級者コースと上戸彩さんの初心者コースがあるのも心ニクイ設定です。
視聴者の皆さんは、好きなコースで感情移入できるようになっています。

やっぱり上戸彩さんは可愛い…。
少女の面影を残す顔立ちなのに、バストはしっかり肉感的。
一ミリも浮気なんて考えたことがない男でも、相手が上戸彩さんならきっとグラッとしますね。
斉藤工さんだって彼女と出会う前は、自分が不倫をするなんて考えたことはなかったでしょう。

hirugao1
初々しさのある爽やかカップルだが、よく考えるとW不倫

そんな彩さんと夫は何故セックスレス?、と若い頃なら思ったかもしれませんが、今はよく解ります。
情報や娯楽が氾濫する現代では男性は性的な刺激に対して麻痺しやすくなっているのかもしれません。

意志の力でセックスができるのなら、それで妻が喜ぶのなら、いくらでも頑張るのでしょうが、残念ながら男性の体はそうできていません。

根深い問題です。

頭ごなしに非難するつもりは毛頭ありませんが、不倫にもいろいろなケースあるようです。

最近顔出しNGでテレビなんかに登場する人妻たちは、コンビニ感覚の不倫が多いような気がします。
夫との生活に特に不満はないが、刺激が欲しい。
不倫という言葉を使うには、あまりにも罪の意識が薄い快楽のつまみ食い…。
これは不倫ではなくて、ただのショボい浮気です。

このドラマのように美しくリスキーな不倫は、現実世界では難しそうです。

男目線で見る不倫ドラマ「昼顔」2~女性の無意識の怖さ

男目線で見る不倫ドラマ「昼顔」3~最終回感想


昼顔~平日午後3時の恋人たち~ DVD BOX
上戸彩
ポニーキャニオン
2015-01-30


昼顔~平日午後3時の恋人たち ~Another End
井上 由美子 (脚本)
扶桑社
2014-09-20






 

このページのトップヘ