Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:タモリ倶楽部

ロケ地:GOBLIN千駄ヶ谷店
「なんかいい香りがしてますけど、カレーうどんですね、これは。私大好きなんです」、というお話。

a2

ゲストは夢眠ねむさん、小峠英二さん。

a3

進行は野上慎平アナ。

a4

カレーうどんはハネる、と思っていませんか?

a5

うどん店店主たちの不満は、ハネるのを気にしてカレーうどんをちまちま食べていると、おいしいものもおいしくなくなるということ。

a6

そこで、カレーうどんが評判のうどん店店主たちが、豪快にすすってもカレーうどんがはねないことを実証します。

a7

タイトル。

a8

カレーうどんはなぜハネるのか?
スープバーの回でもお世話になった工学院大学の伊藤先生に伺ってきました。

a9

カレーうどんは粘度があって、麺によく絡む。

a10

他の麺類よりも重いので、揺れやすくハネやすい。

a11

カレーうどん人気店店主が挑む、飛びハネない実証チャレンジ。

a12

1軒目 目黒・こんぴら茶屋

a13

牛かれーうどん 1100円

a14

粘度のあるドロドロ系おつゆ。

a15

店主の尾藤勝彦さん(64)。
挑戦者はハネが分かりやすい白いTシャツを着用してもらいます。

a16

このお店ではお客さんに紙ナプキンを提供している。

a17

いよいよ実食。

a18

ズズズッ。
豪快にすする店主。

a19

粘度がある(重い)ので汁は下に落ちる。

a21

麺を大きく揺らさない店主の食べ方もうまいな。

a22

完食。

a23

店主が着ていた白T。
こんぴら茶屋、飛びハネはゼロ。

a24

紙エプロンを置いてあるお店は、取材した31軒中19軒。

a25

紙エプロンはサンプルをいくつか取り寄せ、なるべく厚みのあるものをチョイス。

a26

店主は女性が豪快にすすって食べているのを見ると、すがすがしい気持ちになるらしい。

a27

2軒目 千駄木・汐満

a28

豚カレーうどん 920円

a29

スープにミルクを入れることで滑らかな口当たりを演出。

a30

店主の青木良仁さん(33)。

a31

実食。
麺を持ち上げて…

a33

低い位置ですすりこんで、麺を揺らさない作戦。

a35

麺に縮れがあるので持ち上げただけで結構ハネる。

a34

続きを読む

最近は美尻ブームで、男性用にお尻の丸みをつぶさないパンツが出ているらしい、というお話。

a1

ゲストは高橋克実さん、

a2

シソンヌのじろうさん、長谷川忍さん。

a3

今回は美尻トレーナーの岡部友先生の熱血指導の下、タモリたちがイケ尻男子を目指します。

a4

タイトル。

a5

ロケ地:専門学校 東京ビジュアルアーツ

a6

美尻ショー出演者のお尻をカレンダー用に撮影した写真。

a7

先生のお尻を拝見する。

a8

まず3人のお尻をチェック。

タモリは尻の上の方に筋肉がついている。

a9

高橋克実はかなりお尻に筋肉がついている。
ジムで鍛えているらしい。

a10

じろうは右の尻が大きい。

a11

今のところ全員ダメ尻。

a12

美尻コンテストで優勝したアミンカレダちゃんの美尻を拝見。

a13

美尻ポイント:尻の上の方に筋肉がついている

a14

尻に丸みをつけるため、脂肪を残して筋肉をつけることも大事。

a15

イケ尻を目指してトレーニング開始。

まずはテニスボールを使ってお尻をほぐします。

a17

ボールをお尻の下に敷き、足を組んで体重をかける。
前後左右に体を動かす。

a16

これは中殿筋をもみほぐすエクササイズ。
凝っていると痛みを感じます。

a18

高橋悶絶w

a19

タモリ、乙女のポーズw

a20

中殿筋が凝っていると腰痛になることもある。

a21

横向きで腰を動かすじろう。
覚えたての中坊w

a22

テニスボールを使ったほぐし②

ターゲットは体の前面にある腸腰筋。

a23

ボールを足の付け根からおヘソの間に置く。

a25

上半身を起こし、膝も曲げて腸腰筋を刺激する。

a24

痛い痛いw

a26

次はメイントレーニング。

まずはグルーツブリッジ。
グルーツ(Glutes)=お尻

a27

恥骨から先にあげる。

a28

尻を上げる時、体を一直線にする。
お尻の筋肉の収縮を意識することも大切。

a29

続きを読む

ここ数年大学の入試の難易度が上がっているそうです、というお話。

a2

ゲストは東京大学文学部卒のグローバーさんと早稲田大学在学中の谷まりあさん、

a3

自身の文章が大学入試の問題文に採用された武田砂鉄さん。

a4

問題文の原作者なら国語の試験問題は簡単に解けるのか?

a5

今回は武田さんに自身の文章が採用された試験問題に挑戦していただきます。

a6

この問題を採用した京都・花園大学の先生も参加します。

a7

タイトル。

a8

入試問題に採用された武田さんの鼻毛についてのエッセー。

a9


人の体毛の中で、なぜ鼻毛だけが笑われる対象なのか?
その疑問がこの文章を書く発端だった。

a10

10円玉2枚で挟んで鼻毛を抜こうしたが、抜けずに鼻毛がカーブしてしまった女性の話w

a11

では、実際に出演者に問題を解いてもらいます。

a13

問題文はどんな内容なのか?

a14

筆者の武田さんが鼻毛を生やしっぱなしにしている人と居酒屋に行ったときの話。
武田さんは、なぜ鼻毛を生やしたままにしているのかをその人に聞いてみた。

a15

返ってきた彼の答えは、「なぜそのままにしてはいけないの」だった。

a16

その後武田さんたちは、彼の鼻毛についての独特な持論を聞かされるのであった。

a17

この問題文に対し、漢字・慣用句や、

a18

作者の気持ちを問う問題など、全15問。

a19


全員真剣に問題に取り組み、

a20

試験終了。

a21

自分的には正解がない問題があったw

a22

ここからは花園大学文学部、今井隆介准教授による正解と解説。

a23

両者譲るつもりはないw

a24

問7 空欄Bに当てはまる語句を選びなさい。

a25

みんなでシェアする枝豆とは別に自分専用の枝豆を頼んだその人は、「とにかくB」と枝豆に用意する言葉としてはなかなか丁寧な言い方で枝豆好きを知らせる。

a27

① 枝豆が目に余るんです
② 枝豆が目に染みるんです
③ 枝豆には目がないんです
④ 枝豆には目を掛けているんです

a28

武田「これには正解ないと思うんです」

a29

全員③と解答。

a30

タモリ「酒の席では④もありそう」

a31

正解は③でした。

a32

出題文の”丁寧な言い方”が引っかかる。
③は別に丁寧な言い方ではない。

a33

続きを読む

今日は埼玉県の八潮に来ていますが、八潮ってついこの間もやって来た…、というお話。
(*2018年6月22日放送 埼玉県八潮市にパキスタン人街が!?パキスタン料理でヤシオスタンと国際交流!

a1

ゲストは竹山隆範さん、

a2

大原優乃さん、安藤なつさん。

a3

今回はうまい棒を作るこちらの工場(やおきん)を訪問します。

a5

一行を出迎えたのは、やおきん営業企画部の田中浩次さん。

a4

年間売り上げ7億本以上を誇る「うまい棒」は、来年でめでたく40周年を迎えます。

a6

そこで今回はうまい棒40周年を祝うとともに、その人気の秘密に迫ります。

a7

うまい棒全22種類。

a8

プレミアムは20円だが、基本1本10円。

a9

さっそくプレミアム和風ステーキを試食。

a10

夏限定レモンスカッシュはシュワシュワする。

a11

タモリもレモンスカッシュの炭酸感を体験。

a12

沖縄限定のさとうきびは甘みが砂糖ではない。
雑味があって良い。

a13

タモリおすすめ沖縄限定さとうきび。

a14

一番売れているうまい棒はどれ?

a15

安藤なつの予想はめんたい。

a16

大原優乃の予想はコーンポタージュ。

a17

タモリの予想はタコ焼き。

a18

正解は大原が予想したコーンポタージュ。
めんたい3位、たこやき5位。
皆さんいい線いってます。

a20

女性を中心に人気のコーンポタージュ。

a21

釈然としないタモリw
タモリの世代はあまりコーンポタージュに縁がない?

a22

ここからは、うまい棒の人気の秘密を探ります。

a23

うまい棒は39年の歴史の中で、58種類販売されている。

a24

最初は3種類発売。
赤いのは今も販売されているもの。

a25

ギョ!The味は餃子の味。

a26

想像力を掻き立てる梅おにぎり味。

a27

新商品が投入されると、旧商品のどれかが退場するシステム。

a28

続いてパッケージの秘密。

a29

納豆味は水戸(茨城)つながりで水戸黄門。

a30

味とは関係なく、当時流行っていたものがパッケージなるパターン。

a31

1982年は「スリラー」発売でマイケル・ジャクソンブーム。
ドラえもんにしか見えん…。

a32

1979年頃発売のソース味。
マッケンロー大活躍のテニスブーム。

a33

2007年頃発売の豚キムチ味。
ヨン様フィーバーで湧いた韓流ブーム。

a34

竹山「ドラえもんモチーフではないんですよね?」
やっぱりそう思うw

a35

いやいやいやいやw

a36

田中「うまえもんです」
半笑いw

a37

うまい棒の人気の秘密の一つは、39年間「10円」であること。

a38

続きを読む

 最近は有名人による格言の日めくりカレンダーが流行っているそうです、というお話。

a1

ゲストはみうらじゅんさん、久保田直子アナ、

a2

吉田靖直さん(トリプルファイヤー)。

a3

今回は”第1回お寺の掲示板大賞”が決定間近ということで、

a4

気になるエントリー作品を紹介します。

a6

タイトル。

a7

解説は大賞の考案者、仏教伝道協会の江田智昭さん。

a8

賞品はQUOカード(5000~15000円)。
賞品をもらえるのは投稿者で、お寺ではない。

a9

広島市超覚寺の作品。

a10

みうら「ラーメンはやっぱり鳥ガラ」
タモリ「人柄が良くてもマズいラーメン屋はある」w

a11

続いても超覚寺。

a12

みうら「あえてググいらない」w
吉田「時代に、寄せすぎてるかな…」w

a13

往き先=お浄土(死後の世界)
浄土真宗の教えに触れれば生き方もわかるということ。

a14

これらの言葉を書いた住職の和田さんに電話で確認。

a15

和田「(ググるは)若い人に見てもらおうという下心はある」w

a16

次は京都市の龍岸寺の作品。

a17

ナムい=帰依する(仏様をよりどころにする)

a18

続いても龍岸寺。
江田「圏外はない、ということですね」

a19

これも龍岸寺。

a21

みうら「これ著作権の問題はどうなってるの」w

a22

この言葉は人気があり、福岡の円相寺にも掲げられている。
引用元(龍岸寺)も明記されている。

a23

みうら「いや、もともとタワーレコードでしょ」w

a24

制作者の住職、池口龍法さんに電話で確認。

池口「ナムは南無阿弥陀仏や南無妙法蓮華経のナム。”エモい”みたいな感じで使われるといいと思った」

a25

池口「パクリ問題についてはちょっと気にはなっている。お寺の前に出しておくぶんにはいいが、(NO ご先祖 NO LIFEが)話題になって困っている」

a26

次は大分県中津市雲西寺。

a27

阿弥陀如来は人間の煩悩をお見通し、ということ。
最初は「ばれている」だったが、近所でバイクをふかしている若者たちの心にも届くように「ぜ」を付け加えた。

a28

タモリ「これ、”いばぜるれて”って読むヤツいない?」w

a29

次は愛知県豊田市の楽圓寺。

a30

あえて当たり前のことを書いた。
一番言いたいことは、”結局は誰しも死ぬ”ということ。

a31

みうら「これ見て、”えっマジ!”って驚く人がいるということ?」w

a32

続きを読む

このページのトップヘ