Halohalo online

ブログ再開しました。 以前ほど頻繁に更新できないかもしれませんが、ぼちぼちやっていきます。

タグ:タモリ倶楽部


今日はスタジオに来てます。いつもは会議室でやってますが…この番組は広いとこでやるとすごい不安になるんですが…。

a1

ゲストは土屋礼央さん、

a2

市川紗椰さん、

a3

吉川正洋さん。

a4

ソーシャルディスタンスw

a5

ありましたねー。
俺の鉄ネタ第1弾

a6

コロナ禍でまだロケができない。

a7

そこでもう一度あれをやります。

a8

タイトル。

a9

こんな感じで始めます。

a10

ゲスト追加、南田裕介さん。

a11

鉄道企画のレギュラーメンバー。

a12

まずは前回プレゼンできなかった土屋礼央の持ち込み鉄ネタ。

a15

トレインディアンポーカー?

a13

インディアンポーカーは、たまにバラエティのゲーム企画などで目にする。

a14

まず東京近郊の路線名を書いたカードを用意。

a16

平均の利用客数が多い路線を予想しながら競い合う。
いかにも鉄オタのゲームw

a17

カードになる路線は以前タモリ倶楽部がロケをした東京近郊13路線。

a19

強弱は1㎞あたりの平均乗客数で決定。

a20

13路線のカード。

a21

一枚ずつカードをひいてオープン。

a22

カードオープン。
相手のカードは見えるが、自分のカードは見えない。

a24

自分の路線について一人一つ質問できる。

a25

土屋の質問。

a28

普段千代田線には乗らないタモリ。

a26

お気に入りのコッペパンを買う時に千代田線に乗る市川。

a29

市川「最後に乗ったのはいつ?」
南田「先々週の日曜日。美容院に行くとき」
という事は都心?

a30

自分のカードの路線の乗客者数が少ないことを察しているタモリ。

a31

「テツオがたま~にくるよね」
もうわかってるなw

a32

特急はあるちゃ、ある。
あいまいな答えに不満そうな南田。

a33

(南北線は)こじゃれたマダムが乗る路線。
でも意外とすいている。

a34

自分のカードの路線を予想してベット。

a35

自分のカードが鶴見線であることを確信しているタモリ。

a36

鶴見線のタモリは降り、残る4人がチップをかけて勝負。

a37

各々自分のカードを見る。

a38

正解発表。
1位は東横線でした。

a39

使わないからピンとこないな。
渋谷から横浜だから、人口は多そうだな。

a40

勝った南田はチップ総取り。
降りたタモリはチップ50ポイントキープ。

a41

続きを読む


コロナのおかげで家にいる時間が長くなりまして、家族でできるゲームなどが流行っているそうですね。

a1

ゲストは尾崎世界観さん、

a2

川島明さん、

a4

フリーアナウンサーの薄井しお里さん。

a3

ファーストセンテンスゲーム?

a5

名作小説には優れた書き出しの一文がつきもの。

a6

そんな文学作品の一行目を推理して当てる。
それがファーストセンテンスゲーム。

a7

もちろん、タモリ倶楽部ですから、官能小説を使ってファーストセンテンスゲームをします。

a8

適材適所。

a9

ちょっとだけ話題になった芥川賞候補。

a10

タイトル。

a11

ルール説明。

a12

タイトル・帯・あらすじをヒントに…

a13

3人がそれぞれ書き出しの一文を考えて書く。

a15

3人の一文に加えて正解の一文を加えてそれぞれ読み上げ、正解の一文をあてる。

a14

とにかくやってみよう。

a16

第一問は「ときめきの終電逃し」。

a17

裏表紙のあらすじ、略して「ウラスジ」。

a18

AVとかにありそうな設定。

a19

男の夢…ですな。

a20

童貞社員?w

a21

では、書き出しの一文を考えよう。

a22

シンキングタイムに重要なヒントw

a23

もう始まっているのか、まだなのか?

a24

3人が考えた一文に加えて、正解の一文を加えて読み上げます。

a25

これ、読み手大事だな…。

a26

チャーリー浜かw

a27

あらら、どうするの?

a28

ないないw

a29

さあ、正解はどれでしょう。

a30

タモリが選んだのは、ありそうなA。

a31

芥川賞候補(落選)はC。

a33

川島はB。

a32

正解は川島。

a34

大喜利に強いと、こういうのも強い?

a35

Cを書いたのはタモリ。
童貞社員が終電を逃したことに気づいた時に、女上司が発した言葉だそうです。

a36

芥川賞は遠いなw

a37

作者からのメッセージ。

a38

ちゃんと考えて書いてるのね。

a39

正解者は2P獲得。
自分が考えた書き出しが選ばれたものは1P獲得。

a40

続きを読む


このコロナ禍の騒動でASMR動画、これが再び人気を集めているようですね。

a1

ゲストは高橋ひかるさん、柴田英嗣さん。

a3

長いお務めを終えて帰ってきましたw

a4

脳に絶頂感を与えるASMR動画。

a5

ならば、癒しの象徴、動物の咀嚼音をASMR動画として視聴すれば究極の癒しが得られる!?

a6

今回はもっとも気持ちの良い動物の咀嚼音を決定します。

a7

タイトル。

a8

いろいろな動物の咀嚼音を聴いて、最高の咀嚼音を決定します。

a9

今回の企画にピンと来ていないタモリ。

a10

高橋ひかるはASMR好き。

a11

今回は東武動物公園の協力の下、全120種の動物の咀嚼音を厳選。
ライブで視聴します。

a12

ガイドは飼育課長の大西さん。

a13

動物の食物の咀嚼方法は大きく3つに分けられる。

a14

まずはネズミ目のビーバーから。

a15

ビーバーは夜行性だが、今日は運よく起きていた。

a16

餌はペレットと呼ばれる木の繊維を固く圧縮したもの。
えっ、ビーバーって木を食べてるの?

a17

咀嚼音を録音する超高性能マイク。

a18

アメリカンビーバーのモカくん。

a19

大西さんに餌をおねだり。

a20

ペレットを水に浸して食べる。
ふやかしたら音しないだろ。

a21

慣れないマイクに悪戦苦闘。

a22

いろいろあってライブの音はよく聞こえない。

a23

という事で、事前に収録したビーバーの咀嚼音を聴きましょう。

a24

ガッガッガッ…。
木を齧る音だな。

a25

動物好きの柴田の解説。

a26

ビーバーは木を集めてダムを作る。
世界最大のダムは850m。

a27

ここで動物咀嚼音クイズのコーナー。

a28

餌は樫の葉というヒントだけで当てちゃう動物オタクw

a29

樫の葉をむしゃむしゃ。
食欲旺盛。

a30

柴田の解説。

a31

第2問。
餌はリンゴです。

a32

咀嚼音を聴いて、柴田はレッサーパンダと特定。

a33

正解。

a34

縦に噛む音がクマに近い。

a35

第3問の餌は樫の木。

a36

ゴリラではない。

a37

オランウータンでもない。

a38

高橋ひかる初正解。

a39

豪快に樫の木を食らうゾウ。
木の枝がゾウの口から落ちると、カコーンと反響する。

a40

続きを読む


アイスクリームというと夏のイメージですが、今若い者の間で冬アイスというのが流行っているそうですね。

a1

ゲストは、高橋克実さん、山之内すずさん、

a2

ケンドーコバヤシさん。

a3

今回の主役は、アイスのコーン。

a4

アイスのコーンだけを食べ比べる企画。

a5

オリジナルコーンも作って食べます。

a6

タイトル。

a7

本日の主役入場。

a8

このイラスト高速のパーキングエリアとかで見たことある。

a9

解説は日世株式会社経営企画部の松島さん。

a10

国内のコーンシェアの70%以上を占める日世。

a11

アイスクリームチェーンというと、31しか浮かばない。

a12

コーンだけ食べる企画w

a13

最初はオーソドックスなフレアー型。

a14

コーンの製造法。

a15

一番慣れ親しんだ味。

a16

コーンの味を評価するマトリクス。

a17

ボキャ天を知らない2001年生まれ。

a18

フレアトップコーンの評価は、シンサク4・4。

a19

2番手はワッフルタイプ。
これもよく見るな。

a20

ワッフルコーンは味が濃い。

a21

平たく焼いてから、柔らかいうちに巻き取る。

a22

評価は甘サク2・4。

a23

3本目はローレルトップ。
昔ローレルという車があったな…。

a24

ローレルは月桂樹なんだ。

a25

評価は甘サク1・3。

a26

4本目はシュガーロール。

a27

ベーキングパウダーを使わず砂糖で固めた。
甘くて堅いということ?

a28

別売してまっせw

a29

今回1度だけアイスを食べるチャンスがあります。

a78

これが1度だけのアイスチャンス。
タモリ考案ワサビアイス。

a31

庶民はチューブワサビでどうぞw

a32

電子レンジでアイスを柔らかくしながらワサビを混ぜる。

a33

ワサビアイスは静岡あたりでよく売ってる。

a34

金持ちの暇つぶし。

a35

シュガーコーンの評価は甘サク2・3。

a36

コーンはおおむね甘くてサクサクしているものw

a37

ここで、コーンうんちくのコーナー。

a38

コーンはトウモロコシのコーンという意味では…ない!

a39

コーンは円錐(cone)。
とうもろこしはcorn。

a40

続きを読む


オープニングトークなしで、先週の続き。

a1

今回もタモリ電車クラブの面々が、オンライン鉄道旅行を堪能します。

a2

前回はタイのメークロン駅と、

a3

ウラジオストク駅。

a4

今回はウラジオストク駅の続きから。

a5

タイトル。

a6

HISプレゼンツ、オンライン鉄道旅行。

a7

今日は穏やかなお天気なので、気温0℃w

a8

ピロシキの屋台の紹介から始まる。

a9

日本よりちょっとだけ安い?
一番人気は肉まん。

a10

肉まんでかっ。

a11

サイズをのぞいておおむね日本のと変わらない。

a12

うん、肉まんですねw

a13

肝心の主役不在。

a14

シベリア鉄道は夜出発。
最初から乗る気ないじゃん。

a15

タモリ倶楽部の収録に合わせたオンライン旅行なので、時間がずれるのは致し方ない。

a16

ガイドのアンナさんが事前に撮影したシベリア鉄道をご覧ください。

a17

一週間かけてユーラシア大陸を横断。

a18

料金は約14000円~。

a19

列車に乗れないので、ご不満のタモリ。

a20

シベ鉄の代わりに在来線に乗ります。

a21

レール幅は日本より広め。

a22

列車が来ました。

a23

行っちゃいました。

a24

走って追いかける。
西武新宿駅の下りホームでよくやるわw

a25

車両に運転士の名前が書いてある。

a26

車両のトイレ。

a27

シート。

a28

2018年ロシアW杯で使われた列車。

a29

運転席はシャッターが下りていて見えない。
テロ対策?

a40

次の停車駅には貨物列車がたくさん止まっている。

a30

でも残念ながらお時間が来てしまいました。

a31

オンラインシベリア鉄道体感ツアー、いかがでしょう?

a32

特別サービスで次の停車駅を撮影してくれました。

a33

ぺルヴァヤ・レチカ駅は近くにある石油工場から石油を運ぶ貨物列車の発着駅。

a34

続きを読む

このページのトップヘ