Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:タモリ倶楽部


今日は小学館に来ています。
「♪ピカッピカッの、一年生」というのが有名なんですが、あの「小学~年生シリーズ」、実は一年生しか残ってないそうです、というお話。

a1

小学2~6年生は小学8年生に集約されている。

a2

ゲストは麒麟の川島明さん、マキシマムザホルモンのナヲさん、加藤諒さん。

a3

川島には2歳、ナヲには9歳と2歳の子供がいる。

a4

出版不況の中、異例のヒットを飛ばす月刊幼稚園。

a5

その要因は神ふろく。

a6

さぞかしふろく開発に力を入れていると思いきや、ふろく担当はたった一人。

a7

今回はふろく開発にかける情熱と大いなる失敗作も特别に公開します。

a8

ふろく担当の大泉高志さん。

a9

入社以来18年間ふろく担当。
幼児向け雑誌一筋。

a10

大泉さんが担当する前のふろくはお面やけん玉。

a11

大泉さんが世に送り出したふろくの数々。

a12

動く食品サンプル「ぴょんぴょんらーめん」。
ゼンマイ仕掛けで箸が上下に動く。

a13

箸がぴょんぴょんしている間に見本通りに具を載せる、というのが正しい遊び方。

a14

やってみると難しい。

a15

ガチャマシン。

a16

70以上の工程があるので、大人でも1時間以上かかる。
親と一緒に作るのが前提。

a17

メダル落としゲーム。

a18

タモリも食いつく。

a19

モーターユニットもついてくる。

a20

街にあるものが家にあったら楽しい、というのが大泉さんのコンセプト。

a21

子供だけでなく、大人にも刺さりまくっている神ふろく。

a22

定期購読者は全体の3割。
ふろくが売上を大きく左右する。

a23

ふろくの路線転換のきっかけとなった、かいてんずしつかみゲーム。

a24

作業療法士とリハビリに励むタモリw

a25

路線転換ヒストリー。

a26

昨年(2018年)、月刊幼稚園の売上が全盛期31万部から8万部まで落ち込む。

a27

キャラ路線(仮面ライダーなど)にマンネリを感じていた。

a28

そんな大泉さんがある日たまたま立ち寄ったくら寿司。

a29

子どもたちがハイテンションなことに気づく。

a30

この楽しさを家で再現できないか?

a31

こうして大泉さんは回転寿司をテーマにしたふろくを発案。

a32

しかし、急激な路線転換に編集部内からも異論が。

a33

「仮面ライダーの回転寿司にしたほうがいいんじゃない?」という中庸路線。

a35

しかし、大泉さんは仮面ライダーが寿司を食うのが許せなかった…。

a34

続きを読む


最近の髪型はツーブロックと七三分けを合わせた”ネオ七三分け”というのが流行っているそうですが、まあ私は相当長い間オールバックでずっとやってきています、というお話。

a1

ゲストは小峠英二さん。吉田メタルさん、宇多丸さん。

a2

世間には数々の頭皮ケアが存在しますが、スキンヘッドのお手入れ方法を知る人は少ないのが現状。

a3

そこで、今回はスキンヘッド三人衆をゲストに迎え、

a4

スキンヘッドを手がけて37年という歴史を持つ溝の口の理容室「MIURA」で、スキンヘッドならではのこだわりや苦労を学びます。

a5

タイトル。

a6

店長の三浦直也さん。

a7

まずはスキンヘッドトリオの髪型遍歴。

a8

小峠英二の場合。

a9

フサフサだった22歳。

a10

雲行きが怪しくなってきた24歳。

a11

山伏?w

a12

スキンヘッド決断の理由:
前方&後方部分が薄毛になったため(30歳)

a13

吉田メタルの場合。

a14

吉田メタルの金髪長髪時代(22歳)。

a15

先輩の家で麻雀をしていたら、先輩の奥さんに後頭部の薄毛を指摘される。

a17

スキンヘッド決断の理由:
先輩からの一言で心が折れた(29歳)

a16

最後は宇多丸の場合。

a18

スキンヘッド決断の理由:
29~30歳の時、薄毛をきっかけに

a19

スキンヘッド決断の理由:
ラッパーとしてのキャラ構築のため

a20

続いてこだわりのマイ愛機の紹介。

a22

小峠のマイ愛機:
Hair clipper series 3000
ヘアカッター(フィリップス)

a21

剃るのではなく、刈っている。

a23

これはスキンヘッドではなく、髪型w

a25

小型カメラで撮影すると、黒々w

a24

2日に1回電動バリカンで五厘にする。

a26

宇多丸たちからすれば、2日に1回歯を磨くような不潔感w

a27

小峠愛用のアクティシャンプー(リーブ21)。

a28

あわよくば、助かろうとしている?w

a29

シャンプーの後は肌水(資生堂)。

a30

小峠はビジネススキンヘッドw

a31

吉田メタルのマイ愛機:
シックハイドロ5カスタム
ハイドレ-ドホルダー(シック)

a33

1日1回風呂に入ったタイミングで剃る。

a34

吉田メタルのマイ愛機:
回転式シェーバー(IZUMI)

a35

ビックカメラの店員にお坊さんはフィリップス派と言われ、フィリップスの電動カミソリ機も使っている。

a36

フィリップスは毛戻りが少ない。
毛戻り:剃った後の髪の残骸(*造語)

a37

確かに回転式は深剃りはできないけど、剃り残しは少ない。

a38

頭はカテゴリー的に顔なので、洗顔料で頭を洗う。

a39

続きを読む

今日は早稲田大学・西早稲田キャンパスに来ています、ということはだいたいアレかな…、というお話。

a1

ゲストはアルコ&ピースの平子祐希さん、酒井健太さん、

a2

生駒里奈さん、

a3

箕輪厚介さん。
箕輪さんは早稲田大学第一文学部出身。

a4

早稲田大学創造理工学部建築学科で長年に渡って出されている課題。
「役に立たない機械」。

a5

前回の最優秀作品。

a6

今年もお送りします。

a7

品評会スタート。

a8

ファンサービスw

a9

課題を出している中谷礼仁先生。

a10

トップは3年生の松村くん。

a11

好きな建築物は鳥取にあるホテル東光園。

a12

巨大なハリで上層階を吊る工法。

a13

「役に立たない機械」はテレポートイレットペーパー。

a14

トイレットペーパーの端をクリップで留める。

a15

スイッチを入れて、トイレットペーパーを巻き取る。

a16

トイレットペーパーの瞬間(?)移動完了。

a17

中谷先生評「役に立たない機械の模範解答」

a18

続いては吉田彩華さん。
お気に入りの建物は埼玉のヒヤシンスハウス。

a19

作品は「豪雪ドーム」。
ホワイト・アウトしているスノードームw

a20

実は中に修行僧がいる。

a21

中谷先生評「何も見えないようでいて、虚無が見える」

a22

2年生吉岡憲吾くんの好きな建築物は、鎌倉市の鎌倉文華館鶴岡ミュージアム。

a23

設計した坂倉準三はル・コルビュジエに師事した。

a24

作品は「円テンプレ」。

a25

ごく小さい円がたくさん描ける。

a26

電動消しゴムの先に削った鉛筆を取り付けてある。

a27

カラーバリエーションも豊富w

a28

2年生渡辺侑々子さんの好きな建築物は東京都千代田区の日生劇場。

a29

侑々子さんは乃木坂の大ファン。

a31

ファンサービスw

a32

続きを読む

オリンピックを前にして建設ラッシュが続いておりますが、重機のレンタルあたりもかなり盛んに行われています、というお話。

a1

ゲストは上坂すみれさん、

a2

霜降り明星、せいやさん、粗品さん。

a3

今回のテーマは重機…

a4

の、模型。

a5

さらに免許不要のラジコン重機操作も体験します。

a6

タイトル。

a7

重機模型専門店ケンクラフト(神田)。

a8

いつものつかみ。
ややウケ。

a9

ナビゲーターは、ケンクラフトオーナーの高石賢一さん。

a10

もちろん、海外の重機にも精通している重機マニア。

a11

米キャタピラー社のホイールローダ。

a12

独の石炭の露天採掘用の重機。

a13

重機模型の専門店は世界でも珍しい。

a14

ケンさんおすすめレア重機。

a15

ショベルカー、CAT6090 1/48スケール。

a16

価格は216000円(1000台限定)。

a17

材質はダイキャスト。

a19

データ。

a18

実物の重量は約1000トン。
世界各地の鉱山で活躍している。

a20

一度に100トンの土砂をすくえる。

a21

運転席の目線の高さ約9メートル。

a22

せいやの盛りのついた猫のものまね。
ニヤニヤ。

a23
ブルドーザー、CAT D10T2 1/50スケール。

a24

キャタピラーの正式名称はクローラもしくはトラック。

a25

日本語では「無限軌道」。
タモリの博識に拍手。

a26

データ。

a27

模型のサイズ感。

a28
リッパ:硬い地面をほぐす

a29

実際の作業の様子。

a30
a31

タモリにハマらないせいやw

a32

なぜ重機の模型が作られるのか?

a33

実際の重機のプロモーションのために作製されている。

a34

続きを読む

今日は四つ木というところに来ているんですが、キャプテン翼の聖地なんだそうですね。私からすれば、インターチェンジから京成の駅、こういう風なイメージしかないですね、というお話。

a1

ゲストは三四郎の小宮浩信さん、相田周二さん、

a2

西野未姫さん。

a5

2016年にオープンしたエチオピア料理店、リトルエチオピア。

a3

京成押上線の四ツ木駅はキャプテン翼の聖地としてファンを集めますが、葛飾区の四ツ木周辺には多くのエチオピア人が住んでいます。

a4

そこで今回は知られざるエチオピアのアフリカンカルチャーをここ四つ木で体験します。

a6

タイトル。

a7

リトルエチオピア店内に集まった在日エチオピア人の方々。

a8

エチオピア料理専門店は中目黒と四つ木にある。

a9

何故四つ木にエチオピア人が多いのか?

a10

四つ木のアパートの親切な大家さんがエチオピア人を受けいれた。

a11

さらに、来日したエチオピア人をサポートするNPOが四つ木にあるため。

a12

エチオピアと聞いて思い浮かべるものは?

a13

日本人の中高年層は、100%マラソンのアベベ選手(1964年東京オリンピック・マラソン優勝)。

a14

さすがインテリ。
エチオピア帝国最後の皇帝をご存知。

a15

首都アディズアベバは日本からアフリカの玄関口。

a16

アフリカで唯一植民地化されたことがなく、約80の民族を擁する多民族国家。

a17

エチオピアはどこでしょう?

a19

タモリ一発正解。

a20

アラビア半島の対岸で赤道の少し上。
標高が高い→空気が薄い→強いマラソンランナーが育つ

a21

エチオピア人には東京は暑い。

a22

首都アディスアベバの標高は約2400m。
富士山の5合目ぐらい。

a23

アディスアベバは年間15~20℃。

a24

日本の夏は蒸し暑くてイライラするw

a25

未知なるエチオピア料理。

a26

エチオピアのメイン料理「ワット」。
豆や野菜や肉のカレーのようなもの。

a27

エチオピアの主食「インジェラ」。
テフというイネ科の穀物で作る。

a28

見た目がオシボリっぽいw

a29

オシボリ言うなw

a30

インジェラは栄養価が高いスーパーフード。

a32

インジェラは発酵させて作るので、酸っぱい。

a33

お店のインジェラは日本人向けに酸味控えめ。
現地のはもっと酸っぱい。

a34

エチオピアの国民食「ワット」

a35

エチオピアでの正しい食べ方。

a36

続きを読む

このページのトップヘ