Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:ジオラマ




≪グルメ部門≫ 

anp82

進化し続ける背脂ラーメン 2016年2月17日放送


平太周味庵(五反田)の背脂ラーメン。

まず醤油ダレの上に背脂。

anp66

麺の上も背脂をかけ、具を盛り付けて、仕上げに背脂。

anp67

 スープが入っていない背脂まみれの「爆盛油脂麺」。

anp68
 
後世に残したい純喫茶のトースト 2015年10月21日放送


江戸川区平井にある珈琲ワンモア。

anp69

銅板で焼くフレンチトースト。

anp70

バターたっぷり。
仕上げにレモンスライスとレモン果汁。

anp71

ほのかな甘みとレモンのさわやかな酸味。

anp72

地元民が愛しすぎてバージョンアップした名古屋めし 2016年3月9日放送

名古屋めしは常に進化する。
フレンチトーストと味噌カツの融合。

anp74

小倉トーストの上にアイスをのせ、上から熱いコーヒーをかける。

anp75

きしめんを自家製焼肉ダレで炒める。

anp76

きしめんをバージョンアップさせた「焼き太きしめん」。

anp77

 こだわりがハンパない肉まん 2017年2月1日放送
 

全国300店以上の専門店の中から3つを選定。

anp78
 
中でも名古屋市大須の包包亭は、放送後行列の絶えない店になる。

anp79
 
蒸すのではなく鉄板で焼き上げる。

anp80

肉汁を堪能する肉まん研究家の松本学さん。

anp81
 
お菓子ちゃんもラストお菓子。

anp83

最後は超オーソドックスな仙台の銘菓。

anp84

お菓子ちゃんの目に涙が…。

anp85
 
≪アート部門≫

とりあえず「馬場ボデー」を言いたい有吉くんw

anp86

情熱がハンパない切り絵作家 2015年12月16日

顔を曲線で切り抜いた福井利佐さんの作品。

anp87

世界が尊敬する日本人100人に選ばれた切り絵作家、蒼山日菜さん。

anp88

使うのは紙とはさみだけ。

anp89

続きを読む

秋葉原明神通り付近、0:27AM。

danso1

人気のないほぼ住宅街のような通りに煌々と明かりを灯す店舗を発見。
そこは、ジオラマ制作会社「ポポンデッタクラフト」。
danso2
広島の商業施設の模型(350万円)を製作中。
路面電車や宮島のロープウエイも作っていました。

課長さんのはからいで、3軒隣の本店も見せてもらうことに。

danso3

本店には総額1100万円のジオラマ(秋葉原~お茶の水界隈)を展示してありました。
思い出の多い総武線快速で遊ぶマツコさん。
若かりし頃はこの電車で通勤していたそうです。
 
昌平橋通り付近1:07AM。
怪しい人影を発見。

danso4

新選組の衣装を着た女子?

danso6

すぐそばの和風カフェ「誠酒屋」で働くスタッフ。
お散歩中だったらしい。

danso5
 
せっかくなので、お店に案内してもらう。
「誠酒屋」入店1:21AM。

danso8
 
お店の従業員(3名)&お客さんたち(5、6名)とテキーラで乾杯 。
マツコさんはショットグラスのテキーラなら20杯ぐらいけるそうです。
 
隣にいた20代の女の子はマヨネーズをかけた丼飯(1.5合)を食べ始めます。
話を聞いてみると、六本木のガールズバーに勤めているそうです。
可愛い女性ですが、20キロ太ったそうです。

カウンターの奥にいる男性は話はしませんが、マツコさんの話を聞いてニコニコ笑っています。

男装従業員の話では近所には女装男子メイド店もあるとのこと。
マツコさんによると「セクシャリティの崩壊は秋葉原から始まっている」そうです。

newtype
 近所の女装メイド「NEW TYPE」

マツコ「アキバに居場所がある気がする、私は」
気分が良くなったマツコさんは山崎のオン・ザ・ロック、チェイサーにビールを注文。

danso7

最近マツコさんはいくら飲んでも酔えないそうです。
そして、朝に酎ハイやビールの空き缶を洗う時が一番悲しいそうです。
アルコール臭い空き缶をゴミ捨て場に出せない性分なのだそう。

マツコさんはこのお店にことのほか居心地の良さを感じたようです。
その理由の一つとして、「従業員のやる気が6割ぐらい」をあげていました。
お客さんも含めてお店全体に漂う”ゆるい雰囲気”は画面を通しても伝わってきました。

徘徊終了2:16分。













 

③ 昭和の終わりに

この作品は、荒木さんが小さな頃に見た風景がモチーフになっているそうです。
荒木さんが子供心に”寂しさ”を感じた場所です。

晩秋の野原にうち捨てられた昭和の車たち。

shouwa4

足踏みミシン。
ウチにもあった…。

 shouwa1

電器店の営業車。

shouwa3

オート三輪。
子供の頃、酒屋のオジサンに荷台に乗せてもらいました。

showa4

主役はバキュームカー。
荒木さんが一番作りたかった一点。

shouwa2

汚し方にもこだわりがあり、ボロボロの廃車にはしたくなかったそうです。
時間の経過とともに、徐々に朽ちていく感じにしたかった、とのこと。

showa5

感動のあまり、目を赤くするマツコ。

shouwa matuko

 最後にご本人登場。

マツコさんはマジで作品製作を依頼していました。
マツコさんにはマツコさんの”再現したい心象風景”があるようです。

ikari araki

タモリ倶楽部でも昨年ジオラマを特集していました→タモリ倶楽部 10月31日放送~ジオラマ作家の世界

 

















日本のジオラマは、玩具メーカーのタミヤが発売した模型(戦車など)に背景をつけてリアティを出すことから始まったそうです。
そう言えば、子供の頃やりました。
プラモデルの戦車にパテを塗って、弾痕をつけたりしました。 

今回は”汚しの天才”と言われる荒木智さんの作品の紹介です。
”汚し”とは作品にキズ・サビなどを再現して、よりリアリティを出すことです。 

araki1

① 「GOTHAM CITY」 

GOTHAM CITY(ゴッサムシティ)はバットマンシリーズに登場する架空の街。
街の退廃っぷりがこのジオラマ作品の見所です。 

荒れ果てた街…。

 gotham1

ゴミ置き場もリアル。

gotham2

ゴッサムシティに進撃の巨人!?

 gotham3

奥様の美香さんも、夜な夜なジオラマ作りをお手伝いしているそうです。

araki5
 
② 港の片隅で

次は偶然見つけたネット画像を元に、作家の妄想(想像力)で肉づけして完成させた作品です。
妄想をいかに形にするかが、ジオラマの醍醐味なのだそうです。

消波ブロック。

minato3

朽ちた漁船と軽トラック。

 minato2

発泡スチロールの箱に溜まった汚水。

minato4

軽トラの中には、色あせた雑誌(ポストとプレイボーイ)とタバコ(ハイライト)。
妄想Maxです。

minato1

船は紙でできています。
朽ちた質感を出すためには、木では繊維が大きすぎるのだそうです。

 minato5

タモリ倶楽部でも昨年ジオラマを特集していました→タモリ倶楽部 10月31日放送~ジオラマ作家の世界










よくわかるジオラマ趣味 (NEKO MOOK)
ネコ・パブリッシング
2014-05-29


マイナーワールドをゆる~く低予算ロケで紹介するタモリ倶楽部ですが、今回はジオラマ作家の世界を取り上げていました。

ゲストはオードリーの二人と俳優の鈴木浩介さん。
ジオラマ作家は、山本高樹さん、石川博康さん、荒木智さんの3名です。

 tamori jiorama

最初に紹介されたのは山本高樹さん。
NHKの連ドラ「梅ちゃん先生」のオープニングで登場するジオラマを製作した人です。

yamamoto1

ドラマで使われたジオラマです。 
白衣姿の梅ちゃん先生が橋を歩いていますね。

今回はタモリ倶楽部ということでテーマは「昭和のエロス」 。

yamamoto2
行水中の女性を少年が覗いているところ…。
行水はさすがにサザエさんの漫画でぐらいしか見たことありませんが、この板の塀は昔よくありました。
大和塀というのだそうですが、今はあまり見かけませんね。
ガッチャンコの井戸も懐かしい。

yamamoto3

ストリップ劇場外観。
裏に回ると…。

yamamoto4

中では様々なドラマが繰り広げられています。

次の作家は石川康博さん。
テーマは「夜景」。

isikawa2

電車の灯りが田んぼに反射する風景です。
石川さんの作品は抒情的で幻想的なのですが、撮影する時の照明やアングルの加減が難しそうです。 

isikawa1

番組では紹介されていませんでしたが、これも石川さんの作品「雨上がりの喫茶店」。
濡れた地面に光がきれいに反射しています。 

最後は荒木智さん。
前のお二人よりもぐっと若い作家さんです。
テーマは「朽ちた世界」。

araki1

北海道東部沿岸に打ち捨てられた廃船。
細部までリアルに作りこまれています。

araki2

ゴッサムシティのホームレス。
掛けてあるタオルはタモリ倶楽部の賞品のヤツww

それぞれ作風が違うので見ていて飽きません。
不器用で根気がない自分では無理でしょうが、自分だけの世界を作り上げるジオラマ、とても魅力的です。

* 怒り新党 2015 2月4日放送 新3大 ジオラマ作家荒木智の汚し方




よくわかるジオラマ趣味 (NEKO MOOK)
ネコ・パブリッシング
2014-05-29













 

このページのトップヘ