ボールペンの世界の案内人はボールペンライターの納冨廉邦(のうとみやすくに)さん(52歳)。

ballpen1

納冨さんは小学生の時、シャーボの発売に衝撃を受け、お父さんを泣いて説得して買ってもらったのだそうです。 
それ以来、納冨さんはボールペンの世界にはまっていったということです。

shabo

シャーボ:1977年ゼブラより発売。シャープペンとボールペンを1本にした筆記用具。 

 ちょっと高いが長く使えるおすすめボールペン 

納冨さんによると、日本のボールペンは性能がよく値段も安いそうです。
ただ、人前で使う事を考えると、ちょっと良い一生モノのボールペンを持つのもよいのではないか、というのが納冨さんの提案です。
そこで、納冨さんがおススメの高級ボールペンをいくつかセレクトしてきてくれました。

☆ パイロット タイムライン〈PAST〉 7560円(税込)







木製グリップが握りやすく、ペン先がぶれないためキレイな文字が書けるそうです。

試し書きをするマツコさん。
マツコ「書きやす~い!」
 
☆ 三菱鉛筆 ジェットストリーム プライム 5400円(税込)



 
大人気ボールペンの高級バージョン。
3色ボールペン+シャープペンの多機能ペン。

納冨「書き心地はジェットストリームはお墨付きみたいなものですから…」
マツコ「あ、本当だ。書きやす~い!」

☆ 五十音 ミミック 11080円~(税込)

mimic
お問い合わせはコチラ⇒信頼文具舗

一本一本職人の手で作られた万年筆のような高級感のあるペン。
芯を交換することで、鉛筆とボールペンを使い分けられます。

マツコ「書きやすい!すばらしい」

☆ フィッシャー ブレットクローム 4320円(税込)



銃弾モチーフの美しい流線型。
加圧式のため、無重力でも使用可。

1968年のアポロ7号宇宙船内で使用されたモノの最新版。
マツコ「かっこいい!」

水を張った容器に紙を敷いて試し書きをします。
マツコ「機能も素晴らしいんだけど、お洒落ね!」

☆ ペンテル スーパーマルチ8 2700円(税込)



1本の軸の中に3色のボールペンと5色の色鉛筆の芯がおさまっています。

マツコ「かわいい!」
納冨さんのお知り合いのイラストレーターさんが愛用しているそうです。

☆ LAMY LAMY2000 12960円(税込)




1966年に誕生したドイツ製高級ボールペン。
洗練されたデザインの4色ボールペン。

マツコさんはLAMYサファリの毎年出る新色をコレクションしていたそうです。




 
結局、マツコさんはタイムライン、ジェットストリーム、ブレットクロームの3本をお買い上げになるようでした。