Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

タグ:じゃがバター







 言われてみれば見たことないものを調査した件Part13

 銭湯バトミントン

男湯対女湯でバトミントン。

iwa1

審判は番台w

iwa2

 踊る工事看板

チューチュートレイン。

iwa3

PPAP。

iwa4

 ゴルフの深イイ穴

オジサンゴルフファンの夢に応えてみる。

iwa5

通常の深さのカップ。

iwa6

穴の深さ倍。

iwa7

 茶道の先生の困った顔

抹茶をメロンソーダの粉にすり替える。

iwa8

外国人のお客のために、弟子がお茶をたてるという設定。 

iwa9

すぐに企みはバレる。
色が違いすぎる…。

iwa10

師匠は弟子に続行を命じるw

iwa11

シュワーw

iwa12

 マツコにとれたてを食べさせてあげたい件~新じゃがのじゃがバター

静岡県浜松市の三方原馬鈴薯。

jaga1

ジャガイモ栽培40年の岡田重治さん。
小岩にいそうだが、歯並びがきれい。

jaga2

長崎県雲仙市のグラウンドペチカ。

jaga3

やはりジャガイモ栽培40年の俵正彦さん。

jaga4

これも長崎生まれのデジマ。

jaga5

火山灰で育ちほくほく感としっとり感がある。

jaga6

ジャガイモ農家の岡田さんと俵さんがスタジオに登場。

jaga7

ジャガイモというと、北海道のイメージが強い。

jaga8

北海道は販売期間が長い。
静岡・長崎は旬だけ。

jaga9

続きを読む

今回の”とれたて”は長崎の新じゃが。

通常のじゃがいもは収穫後数か月寝かせてから流通するのですが、収穫後すぐに出荷するのが新じゃがなのだそう(知りませんでした)。
だから新じゃがは皮が薄くみずみずしい。 

sinjaga1

長崎県は北海道についで、全国2位のじゃがいも生産量を誇ります(これも知らんかった)。
長崎県雲仙市小浜町。
若きジャガイモ名人、宮田和晃さんが丹精込めて作った新じゃが(アイユタカ)を頂きます。

sinjaga2

料理研究家の村上祥子先生。
干した片桐はいり風。

sinnjaga3
 
先生「じゃがいもと言えば?」
村上「…(コロッケ)」
マツコ「…(肉じゃが)」
先生「じゃがバター」

ということで、蒸篭でふかした新じゃがにバターを添えていただきます。

sinnjaga4

マツコ「先生の手のダシもいっぱいついて」
先生「そうなんですねぇ」
マツコのイヤミ、先生意に介せず。

sinnjaga5

 トッピングもいろいろ用意しました。

sinnjaga6
 
新じゃが+温泉卵、めんつゆチョイつけで感動の咆哮。

sinnjaga7
 
次の新じゃが料理はポテトチップス。
新じゃがでやるといっそう美味しいらしい。

sinnjaga9

先生「皆さん。二度揚げしてくださいね」、ということです。

新じゃがを丸ごと揚げたヤツが食べたい…。
ちびまる子のお母さんが作ってました。

sinnjaga10

ディップは、バジル、カレー風味サワークリーム、明太子マヨネーズ、チョコレート、ココナッツオイル。
しかし、マツコさんはバットから直で、ポテトチップスが止まりません。

sinnjaga11

ジャガイモ自体がおいいしい時は塩だけが正解のような気がします。

sinnjaga12

新じゃがをむさぼり続けるマツコに村上くんが警告。
村上「じゃがいもみたいな顔になってくるで」

sinnjaga13

大昔の映画を思い出します。

 sinnjaga14

「月世界旅行(1902年)」。
世界初のSF映画。

sinnjaga15


でっかい新じゃが!!!【長崎、鹿児島産】新ばれいしょ【3kg】★新じゃがいも ☆ばれい☆新馬鈴薯☆ 新バレイショ ☆3L,2Lサイズ送料無料!!新ジャガ
でっかい新じゃが!!!【長崎、鹿児島産】新ばれいしょ【3kg】★新じゃがいも ☆ばれい☆新馬鈴薯☆ 新バレイショ ☆3L,2Lサイズ送料無料!!新ジャガ
 

【デッカイ!!!九州の新じゃが!!】新ばれいしょ【5kg】★新じゃがいも☆新ばれい☆新馬鈴薯☆新バレイショ ☆3L,2Lサイズ5kg送料無料!!新ジャガ
【デッカイ!!!九州の新じゃが!!】新ばれいしょ【5kg】★新じゃがいも☆新ばれい☆新馬鈴薯☆新バレイショ ☆3L,2Lサイズ5kg送料無料!!新ジャガ 

6番目は、「じゃがバターふりかけ 北海道 株式会社HP 540円(税込) 55g」。

北海道産ジャガイモ100%のポテトフレークをバター風味に調理したふりかけ。
1gあたり8.3円。



タモリさんがこのふりかけをお湯で溶かして練ったところ、ジャガイモそのものになったようです。
直太郎「これ、今日イチかもしれない」

7番目は、「タコライス風味ふりかけ 沖縄県 沖縄ハム総合食品 410円(税込) 48g」 

サルサソースの味を再現。
かけるだけで白いご飯がタコライス風に。
1gあたり8.5円。


直接そのまま食べると、ピリ辛のようです。

tamofuri3

8番目は、「ふりかけポンズ 愛媛県 旭合名会社 459円(税込) 60g」。

毎時15年創業の醤油醸造会社が作ったユズとすだちの果汁を使用した食べるポン酢。
1gあたり7.6円。

furipon
お問い合わせ→産直ショップ・みずき

タモリ「こういうの、あっていいね」
直太郎「これ、すごいおいしい」

いよいよトリ前、「いか昆布 兵庫県 澤田食品 平均小売価格213円(税込) 40g」。

極限まで薄くスライスしたイカに昆布とオキアミを合わせた、ふわっとした口当たりのふりかけ。
1gあたり5.3円。
このふりかけも全国ふりかけグランプリに入賞しています→月曜から夜ふかし 全国ふりかけグランプリベスト5




直太郎「ビールでいったら、これが一番合う」
浦風親方「これ今までで一番指でまとめやすい(笑)」
山根「今までご飯の影がチラついていたけど、やっと酒に合ってくれた」

トリは、「粉雲丹 福井県 天たつ 10800円(税込) 40g」。

国産バフンウニと塩だけで作られる越前名物汐うにを粉末にした贅沢なふりかけ。
1g作るのにバフンウニ3個必要。
1gあたり360円。

konauni

お問い合わせ→天たつ

浦風親方「もう(口の中)うにですよ」
矢作「これはお米だね」
タモリ「死んだ祖母さんに食わしてやりたかった」

最後はそれぞれがお気に入りのふりかけをチョイスして、ご飯にかけていただきました。

tamofuri2

タモリ:梅の実
直太郎:いか昆布
山根:タコライス風味
浦風親方:下仁田ねぎ
矢作:じゃがバター


このページのトップヘ