Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

カテゴリ: TV・映画









自転車業界からの幸せニュース。

b1

1970~80年代に流行したスーパーカー自転車。
私も中学生の時にセミドロップのスポーツ車を買ってもらったが、すぐ盗まれた…。

b2

自転車漫画家の宮尾岳さん。

b3

40年前の自転車が新品の状態で見つかった高知県の高知輪業、花虫商会。

b4

倉庫に昔のスポーツ車を20台ぐらい置きっぱなしにしてあった、と語る店主。

b5

自転車を見つけた息子に褒められ、ネット販売を始めてみた。

b6

倉庫を見せてもらう。

b7

今にも崩れそうな階段の上に自転車はあった。

b8

ゴミ箱は宝箱に変わった。

b9

シャインスター
定価49800円

b12

ネットオークションにて98000円で落札。

b10

ヤングウェイ
定価38800円

b13

188000円の値がつく。
セミドロップだから?

b11

丸石ヤングホリデー
定価55900円

b14

19万円で落札。
当時子供だった4,50代が買うんだろうな…。

b15

そして、倉庫に眠っていた超お宝自転車。

b16

1976年発売 アストロG

b17

このスタイルの変速ギア懐かしい…。

b18

続きを読む









プレゼンターは華丸大吉の大吉さん。

w3

ゲストはこちらの方々。

w2

説はこちら。

w4

過去の対決シリーズ。

加湿機対除湿器

w6

日焼け止め対日焼けマシーン

w5

滑り止めスプレー対潤滑スプレー

w7

虫よけスプレー対ハチミツ

w8

今まで効果が相殺してゼロ(引き分け)になったことはない。
ローション対トリモチではどうなるのか?

まず15mの特設コースを用意。

w11

ローションだけの場合。

w9

トリモチだけの場合。

w10

両方を混ぜ合わせたコースを用意。

w12

先入感を持たせないため、被験者の春日にはただコースを走ってほしいとしか伝えない。

w13

春日スタート。

w14

一瞬滑りかけるが、すぐにトリモチのグリップがかかる。

w15

走り出した。

w16

なんなくゴール。

w17

ゴール後にローションが効いて転ぶw

w18

一目見てローションだと思ったがそれほど滑らず、走りながらバラエティ的に失敗したのではないかと不安だった(春日)。

w20

説立証。

w21

ついでに、別の対決もやってもらう。

w22

激辛(タバスコ)対激甘(ガムシロップ)

w23

この二つを混ぜ合わせた特製ドリンク。

w24

せきこむw

w27

激辛の勝ち。

w26

続きを読む









第3位 会津天宝みそポン酢

p46

みそベースだがいろいろ入っている。

p47

これはポン酢なのか?

p48

美味いのは美味い。

p49

アレンジ料理、みそポン酢の手羽煮。

p50

半熟卵という卑怯な手w

p51

ポン酢依存症に酢、醤油は不要。

p52

塩ポン酢、みそポン酢はポン酢界の新加勢大周w

p53

第2位 黒豆ぽん酢 ゆず仕込み

p54

高級食材「丹波の黒豆」を使用。
極上のまろやかな口当たりが特徴。

p55

マツコに直球勝負。

p56

やはり高いだけのことはある。

p57

ポン酢釜玉うどん。

p58

まろやかで開封直後なのですすりこんでもむせない。

p59

高級ポン酢の実力。

p60

第1位 特製すだちポン酢

p61

醤油発祥の地、湯浅町の金山寺味噌醤油醸造のポン酢。

p62

すだち果汁のほどよいさわやかさと出汁の旨味が凝縮されたポン酢。

p63

匂いからして違う。

p64

ポン酢のポイントは酢と柑橘の配合ではないのか。

p65

続きを読む









「ポン酢の世界」の案内人は、10年間365日ポン酢を食べる藤島琴弥さん(40)。

p1

藤島さんがまず伝えたいこと。

p2

開封すると柑橘類の果汁が酸化して酸味が強くなってしまう。
ポン酢の旬は1か月。

p3

開封後1か月のポン酢と開封直後のポン酢を飲み比べ。

p4

全然違うらしい。

p5

ポン酢の賞味期限は早めるべき。
そうかもしれないけど、ポン酢はそんなに早く使い切れないよ(・_・;)

p6

藤島さんのプロフィール。
ポン酢に支配された生活w

p7

ポン酢は3000種類以上あるそうです。

p8

ウチにもある味ぽん。
今はつけ麺のゴマダレにこれをちょい足ししてます。

p9

藤島さんのポン酢ライフ。


p10

中野区のご自宅。

p11

冷蔵庫に11種。

p12

収納棚に30種のポン酢。

p13

朝からポン酢を3杯飲み干す女w

p14

酸化の進み具合をチェックしているのだそうです。

p15

朝はこのポン酢を使って、

p16

卵かけご飯。

p17

昼は旬を過ぎそうなポン酢を優先的に使用。

p18

カブの塩ポン酢漬け、トマトサラダ、わかめスープ、チャーハン。
味付けはすべてポン酢。

p19

脚本家のご主人と食事。

p20

ご主人はポン酢ライフで健康になった。
高血糖だったが平均値まで回復。

p21

お察ししますw

p22

ポン酢まみれの一週間の献立。

p23

トーストにはポン酢ジュレをかけて食べる。

p24

マニアがやりがちな自分の常識、一般の非常識w

p25

ポン酢の卵かけご飯を試してみる。

p26

マツコは保守派。

p27

カメラマンたちは「おいしい」。

p28

たぶんポン酢自体はおいしいやつだと思う。

p29

続きを読む









 埼玉のニュースを時々お伝えする件~PART11

b1

 熊谷市 あついぞ!熊谷をやめていたことが判明

b2

暑いのがウリだった熊谷。

b3

ところが、暑いオシはやめた。

b4

暑いことが熊谷の利益にはならないことに気づいた。

b5

今後はラグビーオシでいく。

b6

なんだかんだ言っても、熊谷は気温が伸び悩んでいる。
ウチ(館林)はこれからも暑いをウリに。
そういえば、熊谷に代わって最近天気予報でよく見る舘林。

b7

実は川越が一番暑い説。

b8

川越がウリにしているのは観光地。

b9

暑いはいらない。

b10

今後の展開にこうご期待。

b11

 入間市 ワインのような高級緑茶が話題

b12

1本20000円!

b13

中身は狭山茶ではなく静岡のお茶w

b14

 秩父市 ある道路のカーブミラーが話題

b15

現場に行ってみると乱立するカーブミラーが…。

b16

市が立てたのは数本。
残りはすべて個人宅が1本15万円で立てる。

b17

個人の都合で必要だから、市の財政は使えない。
それにしても、安くないものがどうしてこれだけの数になったのかが謎。

b19

 志木市 高齢者の間で変わったヨガが大人気

笑いヨガ:笑いの体操とヨガの呼吸法を組み合わせた運動法

b20

怪しい啓発セミナーのような雰囲気w

b21

これは男性は…あ、アニマル浜口がいるか。

b22

浜ロンを放りこんでみる。

b23

このシリーズはもうあきらめた方がいいと思う。

b24

素人のツッコミの方が面白いw

b25

爆笑の館も静まり返らせる浜ロンのギャグw

b26

続きを読む

このページのトップヘ