Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

2018年09月

第9位

「人から借りパクしているモノ 最も多いのファミコンのカセット説」から。

a1

瞬間最高視聴率。

a2

第8位

「極寒の雪山でも1万円あれば寒さしのげる説」から。

a6

庄司優勝に対する松本のコメント。

a3

瞬間最高視聴率。

a7

高視聴率男、浜田w

a5

同率6位

a8

日馬富士とお友達だったホリエモン。

a10

最高瞬間視聴率。

a9

同率6位

「ものまねショーに本人がそっくりさんとして出ても 意外と気づかれない説」から。

a11

Toshiは20年前の初期仕様(金髪)で、モノマネ芸人トシ郎に扮する。

a12

モノマネタレントたちはトシ郎の正体は知らない。

a13

楽屋で先輩たちに挨拶する新人トシ郎。

a14

そりゃ本人ですからw

a15

これはヤバイ。

a16

変装しておいてよかった、

a17

親切な先輩たち。

a18

笑ってごまかすしかないw

a19

Toshi、たけしのモノマネをやるハメになる。

a20

悪意あるテロップw

a21

相方の小泉純一郎が客席を暖める。

a22

いよいよ本人がそっくりさんとして歌う。

a23

似すぎの歌声、出すぎの高音w

a24

うますぎて普通にライブになる。

a25

楽屋もびっくり。

a26

彗星のごとく現れた大型新人。

a27

笑いに来たお客さんがうっとりしているw

a28

お客さんたちはほんとうに気付かなかったのか?

a29

ライブ終了後にお客さんに聞いてみる。

エルチキパターン:松本人志が覆面プロレスラー”エル・チキンライス”として試合に参戦した際、試合終了後、観客に松本人志に気づいたかどうかを確認するインタビューをおこなった

a30

X-JAPNのファン発見。

a31

感動していたが、まったく本人とは思っていなかった。

a32

検証結果。

a33

瞬間最高視聴率。

a35

続きを読む

別番組?

a1

いた。

a2

今回は「王様のブランチ」とのコラボ番組です。

a3

「水曜日のダウンタウン」631説の中から、瞬間最高視聴率ランキングBEST10を発表します。

a4

ブック○○とか水戸とか…。

a6

とうとう闇に葬られた企画もあるw

a5

第10位

a7

まず松本人志の母、秋子さん(82)からスタート。

a8

秋子さんの旧姓は田中、実家は三重県の津市。

a9

7人兄弟。

a10

田中家の長男、優さん(80)。
松本の叔父にあたる。

a11

松本は子供の頃、津の本家に遊びに来ていた。

a12

パンタロン(ベルボトム)のGパンに高下駄を履いていてた少年時代の松本w

a13

当時、中村雅俊がそんなスタイルでしたねw

a14

三男の勲さん(70)。

a15

1987年。

a16

津市のスーパー「サンバレー」でダウンタウンは15分の営業ライブをおこなっていた。

a17

この際、田中家の兄弟はこのライブの応援に駆け付けていた。

a18

伯母久子(87)の乳首を吸っていた幼子の松本w

a19

続いて4親等のいとこ世代。

a20

松本人志のいとこ、岸江明美さん(52)は松本が親戚であることを知っていた。

a21

明美さんは松本と同い年で、津に遊びに来るとよく遊んでいた。

a22

子供の頃の松本は華奢で、シーソーに乗ると跳ね上がったw

a23

続きを読む

 歌舞伎町を支える職人たちを調査した件

a1

 シャンパンタワー職人

ホストクラブ開店までにシャンパンタワーを設置する仕事。

a2

結構需要がある。

a3

すべて手作業。

a4

ポイントはグラスの高さを合わせること。

a5

今まで2回ぐらい土下座したことがある。

a8

シャンパンタワーでお店がお客さんにもらう金額はヤバい。

a6

歌舞伎町は苦手なので早く帰りたいw

a7

シャンパンタワー300万円也。

a9

このホストクラブのお客さんは8割風俗嬢だそう。

a10

 シャンパンコール職人

a11

マイクパフォーマンスが上手いホストはコール職人として活躍。

a12

イメトレ中のコール職人。

a13

噛んだらお店に殺される。
冗談に聞こえない…。

a14

これから500万円越えのウイスキーのシャンパンコールをするらしい。

a18

ものすごい重圧の中、シャンパンコールが始まる。

a19

噛みそうなくだり。

a15

何とか噛まずにやり切った。

a16

安堵の涙w

a17

 フォト職人

キャバ嬢たちが押し寄せるフォトスタジオ「URECCO STUDIO」。
ここには魔法をかける職人がいて、ここでプロフィール写真を撮れば売れるらしい。

a21

魔法使い2名。

a22

番組APの千光士に魔法をかけてもらう。

a23

メイク1時間。

a24

魔法にはガムテープとティッシュがいるらしい。

a25

撮影開始。

a26

これが歌舞伎町の魔法。

a27

魔法をかける前w

a28

続きを読む

 川辺で個人的ニュースを聞いてみた件

a4

 ウォーキング中に休憩

そこにメガネを探しに来た人。

a2

うしろー!

a3

 上野動物園でパンダが生まれた

動物好きなのでパンダが生まれたことが個人的ニュース。

a5

スタッフ「名前なんでしたっけ?」

a6

この流れでよく自分の名前言えたなw

a7

 人の釣りを見ていた

a8

釣れないのが分かっているのに見ている。

a9

コツを知っているのに教えない。

a11

心の中で釣り人をくさしながら見学w

a10

 究極の暇つぶし

余生を持て余しているお父さん。

a12

以前もスカイツリーに飛行機がぶつかるのを待っていたw

a13

今は高速の出入り口を出入りするバスの台数を数えている。

a14

15時過ぎは昇り(入口)が多く、13~14時までは下り(出口)が多いそうですw

a15

 娘がハワイで挙式

それは良かったのだが…

a16

てるみくらぶの会員だったw

a17

てるみくらぶの倒産で旅行代金を2回払う。

a18

親戚の分も負担していた。

a19

泣きながら会見していたてるみくらぶ社長に一言w

a20

 男根世代

川辺でジョギングを楽しむお父さん。

a21

お父さんは男根世代w

a22

「塊」はあまり使わないし、「魂」に似てるからつい間違えるのはわかりますw

a23

 景色を見て自分を慰めていた

a24

生きていることが嫌になってしまった。

a25

いろいろ仕事もしてきたが、得るものは何もなかった。

a26

空しくなってしまったんですね。

a27

続きを読む

「宇都宮は”東京”に欠かせない町」
その理由とは何か?

a39

タモリさんたちは東武宇都宮駅のすぐ近くにやってきました。

a1

カトリック松が峰教会
昭和7年に建てられた国の有形文化財

a2

東京に欠かせないものとは「大谷石」だった。
大谷石:
宇都宮市の北西部・大谷地区で昭和30年頃から採石されている

a3

ロマネスク様式の教会のアーチ型や紋様は加工しやすい大谷石が向いていた。

a4

東京の街づくりに欠かせない大谷石。

旧帝国ホテル

a5

築地本願寺(塀)

a6

旧国立競技場(土台)

a7

代々木公園

a8

教会内部。

a9

大谷石は内装で使うと暖かい味わいがある。

a10

パイプオルガンの演奏~♪

a13

林田アナは芸大音楽学部卒。

a11

音楽室の壁に穴があるのと同じ原理?

a43

大谷石は音響が良いことがわかり、東京のコンサートホールの内装にも使われ始めている。

a12

続いてタモリさんたちは、市街地から北西に8キロの大谷地区にやってきました。
ここで大谷石の採石場跡を見学します。

a14

ここには大谷石の山があったが、採石してなくなった。

a15

山の残骸。

a16

採石場内部。

a17

調査用の大谷石のサンプル。

a18

大谷石は軽石凝灰岩(軽石を多く含む火山灰が固まってできた岩)なので、軽い。

a20

昭和10年ごろの大谷。

a21

大谷石でガッポガッポw

a22

続きを読む

このページのトップヘ