Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

2017年03月




ロケ地:秋葉原

最近秋葉原にはVR(バーチャル・リアリティー)のスポットが数々登場している、というお話。 

vrm1

今回は名門大学の学生たちの自由な発想から生まれた手作り感あふれるVRマシーンをご紹介します。

vrm2

ゲストはオカリナさん(おかずクラブ)とゆいPさん(おかずクラブ)、池谷麻衣さん(テレビ朝日アナウンサー )。
おかずクラブはタモリ倶楽部初出演です。 

vrm3

最初のVRマシーンを製作したチーム。
電気通信大学情報理工学研究科 広田・野嶋研究室の皆さん。

vrm4
 
マシーンの名前は、「りっかーたん」。

vrm5

ペットケージの中にいる未知の生物と触れ合うVR。

vrm7

 IMOとUDON。

vrm6

光に弱い生物なので黒い布で覆ってあります(設定)w

vrm8

まず、オカリナが体験レポート。

vrm10

ウサギのような鳴き声がする。
 
vrm9

犬の湿っぽい鼻のようなものに触れる。

vrm12

りっかーたんに餌(白い粉)をあげてみる。
 
vrm13

「キャーッ」w
何かに舐められたらしい。

vrm14

りっかーたんは舌の触感と動きを再現したVR。

vrm15

「りっかー」は、licker(舐める者)。
「たん」は、tongue(舌)。

vrm16
 
 池谷アナも体験。

vrm17

 最初はびっくりしたが、二度目は「かわいい~」。

vrm18

池谷「私、猫飼っていて、舐められるのたぶん慣れてる」
オカリナ「私、犬飼ってますよ」w 

vrm19

エサやりタイム。
舌はツルツルした感触だそうです。

vrm20

 タモリ「よちよち。よーち!よちよち」w

vrm21

りっかーたんの正体をみてびっくり。

vrm22

 次も電気通信大学。
ロボメカ工房VR部隊の皆さん。

vrm23

体に装着するタイプのVRマシーン。

vrm24

名前は「ふらっとFLAT」。
酔っぱらった状態を再現するVR。

vrm25

タモリ「酔っぱらえばいいじゃないですか」w
河野「僕たち未成年ということで…」
このチームのメンバーは1,2年生。

vrm26
 
続きを読む




今回の新3大は中華屋さんの絶品カレー。

cc1
 
今、中華スープを使う中華屋さんのカレーに魅了されている人が増えています。
そこで、4000軒以上のカレーを食べた有識者・小野員裕さんとともに3つのカレーを選定しました。

cc2

年間平均200日以上カレーを食べる小野員裕さんは、カレー関連の出版本も十数冊、レトルトカレーも自らプロデュースしています。

cc3

① 神保町 新世界菜館

カレー激戦区神保町の中華カレー。

cc5

本の街、神保町。

cc7

駅前交差点のすぐそば。
71年の歴史を持つ老舗、新世界菜館。 

cc6

このお店の名物は上海蟹。

cc8

上海蟹1万円のコースを目当てに全国からお客さんが押し寄せます。

cc9

もともとまかない食だったカレーが4、50年前にメニュー化され、あっという間に人気メニューに。

cc10

お客さんも大絶賛のカレー。

cc11

それがこちら。

cc12
 
味のベースは丸鶏と豚ガラの出汁で作る中華スープ。

cc13

一番おいしいスープの上澄み部分だけを使います。

cc14

隠し味は紹興酒。
風味とまろやかさが増すそうです。

cc15
 
2時間かけてじっくり煮込む豚の角煮。

cc16

最後に温泉卵をのせて完成。

cc17

味はほのかにスパイシーでほんのり甘い。

 cc18

卵と角煮とカレーを絡めれば、おいしくないわけがない。

cc19
 
 マツコ、カレー瞑想中w

cc20

雑誌のカレー特集では、専門店に並んで掲載されるほどの逸品。 

cc21
 
② 赤坂 珉珉

見た瞬間から胃袋が唸りだすカレー。

cc22

お店は繁華街から外れた住宅街の奥にあります。

cc23

赤坂 珉珉。

cc24

続きを読む




 商品開発プロジェクト

  淀川のエジソン 細江達夫(79)

 お手製のヅラ。
ゴムひもで固定する改良型w

skp1
 
新作の楽譜めくり吹き矢2。

skp2

息でめくれないので、つい手が出るw

skp3
 
犬と散歩をする気分を味わえるわんわんステッキ。 

skp4

犬を散歩中のおばさんの率直な感想w

skp5
 
  富山のエジソン 金子信義(93)

プロジェクト最年長者、金子さんの新作は健康まくら。

skp6

おおっ、なんかすごそう。

skp7

光はどこ行ったw

skp8

バッテリー切れた?

skp9

生きてた、良かったw 
 
skp10

 下町の発明女王 藤原麻里奈(23)

新作の松坂桃李。
ホクロがあるので、福士蒼汰ではないw

skp11

貯金箱にもなっている優れものw

skp12

松坂桃李に激しく求められる、といより激突されているw

skp13
 
下っ腹が出てきて、ついにウエストがバストを追い抜くw

skp14

瞬間豊胸装置。

skp15

前作の歩行豊胸装置では膨らむのに約15秒かかっていたが、新作はブロワ―で大量の空気を送り込むのでわずか3秒で爆乳化に成功。
 
skp16

問題は弁をつけていないので、空気の供給がなくなると爆乳は瞬時に消失してしまう。 
逆に空気が入りすぎると、爆乳は破裂w

skp17
 
  なにわのエジソン 木原健次(79)

 木原さんの代表作は、急須なしでお茶が飲める「おちゃっぱー」。

1作目はお茶が熱すぎて失敗。

skp18

2作目はホースでお茶を冷ますストロークを確保したが、まだ熱かった。 

skp19

3作目はお茶を冷ますストロークをさらに伸ばしたが 、やはり熱い。

skp20

4作目はホースを天井まで伸ばしてストロークを倍増。
しかし、漏斗+ホースが外れて落ちる。

skp21

そして、今回はメルヘンチックな新作を完成させる。
名付けて、おちゃっぱーバルーン。 
ヘリウムガス風船の浮力でホースを持ち上げる作戦。

skp22

浮力が足りていない。

skp23

風船の数を増やして再トライ。
しかし、ホースが漏斗から抜けてしまう初歩的ミス。
お約束のように熱湯を浴びるw

skp24

 ある意味、なにわのエジソンは天才w
 
skp25
 
危ないと言うなら、全員危ないw

skp26
 続きを読む




 フェフ姉さんの全国フェフニュース

ffn1

遠慮している二人w

ffn2

  大宮で虫フェスが開催

ffn3

緊張で呼吸もおかしくなるw

ffn4
 
 難しい虫の名前が続く。

ffn5

突っ込む多田さんw

ffn6
 
フェフ「タラン、ドゥース」

ffn7

楽しそうで何よりw

ffn8
 
 最も高値だった12万円のヘラクレスオオカブト。

ffn9

原稿を読み終えて、妙な笑い声を漏らすw

ffn10

ニュースを読むコツは、「おちつくぅ」ことw

ffn11

 埼玉県和光市でストライダーフェスが開催

ffn12

スタッフ「文節って、あるじゃないですか」
フェフ「わかりました」
絶対わかってないw

ffn13

フェフ「ストライダーとは、いわばペダルのない子供…用自転車」w

ffn14

フェフ姉さん得意の実況。

ffn15

フェフ「宮田りょう君、やはりインコースで有利をとってます」

ffn16

フェフ「やりやすさが目に見えてます」w

ffn17
 
フェフ「やっぱり有利でした」
優勝した宮田りょう君をディスっているかのような実況w

ffn18
 
やっぱり注意されるw

ffn19

フェフ姉さんは言いにくい言葉は言い換えている。
例えば、7時は「ななじ」。

ffn20

キスはちゅー。
 
ffn21

彼氏にキスをねだるときw

ffn22

くつぅ~♪w

ffn23
 
  広島県宮島のカキフェス

ffn24
 
”カキ”が苦手なフェフ姉さんにカキ攻めw

ffn25

ついにカキポン酢で座礁w

ffn26

きびし~じ~ま~ww

ffn27

フェフ姉さんは性格はいいけど、常識は知らないw

ffn28

フェフ「あまのはしだてってなんでふか?」w

ffn29

続きを読む




 1年ぶりに桐谷さんに密着

1年前、桐谷さんは中野の新井薬師に引っ越す。
3LDK、79.39㎡、家賃204000円 

ikiri1

引っ越しを終えた時点で、洋室3部屋は段ボールでいっぱい。

ikiri2
 
唯一荷物を入れなかった和室だけはきれいなままにして一生を終えたいと語る桐谷さん。

ikiri3

1年後、桐谷さん宅を抜き打ちで訪問。

ikiri4

 また、足の踏み場がなくなっている。

ikiri8

最後の聖域だった和室もかなり浸食されている。

ikiri6
 
寄りで撮った2畳のオアシスw 

ikiri7

トランプ相場で資産が増えた一方で、髪は減った。
というより、後頭部がハゲていることに気づかなかったw

ikiri9

桐谷さんには、時々株の相談の電話がかかってくる。
これはめんどくさい。

ikiri10

桐谷さんの一番の悩みは電気ストーブが行方不明。

 ikiri11

ゴミ屋敷専門の片づけ業者に来てもらう。

ikiri12

 そうめんの木箱でさえ、桐谷さんにとっては大切なもの。
 
ikiri13

「いつか何かに役立つ」と考えると、片づけは不可能。

ikiri14

なぜか本棚にドリンク類が並べてある。

ikiri15

桐谷「古いのから飲もうと思ってね」

ikiri16

ワイン通のようなおっしゃりようw

ikiri17
 
桐谷さんの部屋を掃除しているとお気に入りの女の子たちが出てくる。

ikiri18
 
浮気もするがイヴちゃん一筋w

ikiri19

桐谷さんが古い手帳や日記をとっておく理由。
これでアリバイは完璧w

ikiri20

桐谷さん21歳ごろの日記。
”コロッケに醤油をかけて食べ、子供のころを思い出す”
プルーストばりの文学作品w

ikiri21

 21歳でキスもしたことがないことを友人におかしいと指摘され、動揺する。

ikiri22

初めてのキスは25歳の時に。

ikiri23

おめでとうございますw

ikiri24

続きを読む

このページのトップヘ