Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

2016年10月

「2時間サスペンスの世界」の案内人は、2時間サスペンスが好きすぎてエキストラになった主婦、竹本道子さん(51)。

冒頭、崖に登場して、罪の告白をする竹本さん。 

sus1

飛び降りましたw

sus2

どう処理したものか、考えあぐねるマツコw

sus3
 
出だしで素人丸出しの演技を披露できる強靭なハートw

sus4
 
名作シリーズの定番シーン 


 マツコさんが好きな「タクシードライバーの推理日誌(1992年~)」。

sus5

事件解決のために渡瀬さんは20万円分ぐらい移動するw

sus6

(サスペンスドラマを)見てない人には、ちんぷんかんぷんw

sus7

「税務取締官・窓際太郎」の定番シーン。
全力疾走する主演の小林稔侍さん。
75歳でこのダッシュはご立派。

sus8
 
お決まりのセリフ。
「東京国税局査察部、窓辺です」
「水戸黄門」の”葵の印籠”的な感じでしょうか?

sus10

「赤い霊柩車」の大村崑さんと山村紅葉さんの掛け合い。
この掛け合いは時々見かけます。
コントみたいなやつですね。

sus26

「浅見光彦シリーズ」のお決まりのセリフ。
「浅見さんもお人が悪い」
主人公浅見光彦の兄が警察庁の刑事局長というのがミソ。

sus12

主人公の兄が刑事局長と知り、手の平を返す刑事。
刑事「浅見さんもお人が悪い!」

sus13

現在は兄弟役が速水もこみちさんと風間杜夫さんにチェンジ。

sus14

刑事はますだおかだの岡田さん。
刑事「浅見先生!お人が悪いなぁ」

sus15
 
もはや意味不明!?伝説のテレビ欄

鮮血のメロンパンw

sus17

竹本「エックス線…と、野沢菜が解く」

sus18

 野沢菜が大事w

sus22

竹本「♬チャラ、チャラ、チャラララ、ラ~ラ~」
急に「マツコの知らない世界」のテーマを口ずさむ竹本さん。

sus24

素敵な笑顔w

sus25

続きを読む


 儲かっている人を調査した件

  ヤンキーファッション専門店

新潟にある「バースジャパン」。
社長兼デザイナーの石川智之さん(34)。
もちろん元ヤン。

mk2

売れ筋のセットアップジャージ。

mk1

ムショ割り:身内が刑務所に入ったとき、差し入れしてもらうサービス(5%引き)
出所割り:出所して更生を目指す人へのサービス(5%引き)

mk3

AD瀬田君に試着してもらう。

mk6

人気№1昇り竜のセットアップ。

mk4

アフターサービスw

mk5

 レンタル会社

愛知県にある「近藤産興」。
ありとあらゆるものをレンタルし、年商56億円。

mk7

 子供が集まるイベントに引っ張りだこの遊具。

mk8

福引で使うガラポンもニーズが高い。

mk9

一番の稼ぎ頭は夜間建設用の照明。

mk10

1988年開催のぎふ中部未来博では、5億円かけて原寸大のスペースシャトルのオブジェを作る。

mk11
 
  アキバ系弁護士

アキバ系弁護士の太田真也さん(40)。
アニメ・ゲームなどオタク関係の仕事が多い。

mk14

アイドルの訴訟も手掛けたこともある。
恋愛禁止の契約を破って男とホテルに行ったアイドルを所属事務所が訴える。
太田さんは事務所側の弁護を担当。

mk13


事務所側が勝訴。
アイドルの恋愛禁止が法的に認められる。

mk17

太田さんの弁護士事務所のオリジナルうちわ。

mk18

やっぱり…。

mk15

本人もゴリゴリのアキバ系w

mk16

  ドローンパイロット

北海道在住のドローンパイロット、請川博一さん(55)。
1億円プレイヤーだそうです。
ドローンが出る前から30年以上無人ヘリの撮影をしていた空撮界の先駆者。 

mk19

北海道・美瑛町でジャガーさんのPVを撮影してもらう。

mk20

 ジャガーさんは社員旅行で美瑛町に来たことがあるw

mk21
 
続きを読む

 夜ふかし商品開発プロジェクトPART4

 淀川のエジソン

新大阪在住の細江達夫さん(79)。

skp1

手を使わずに楽譜をめくることができる”楽譜めくり吹き矢”。
吹き矢的要素は一切ないw

skp2

ヘルメットのプロペラと羽根が生む上昇気流で漕ぐのが楽になるウイングヘルメット。
この理論はけっこう好きですw

skp3
 
何かが落ちるw 

skp4

細江さんの憧れの人は”南野陽子ちゃん”を発明した高橋さん。

skp5
 
そんな高橋さんへのオマージュ作品、”松田聖子ちゃん”w 

skp6

チューをしたら首がもげるw

skp7
 
  道玄坂の発明女王

市原えつこさん(28)。

skp8

発明品はセクシャル・インターフェイス。
名前はかっこいいが、触れると喘ぎ声を出す大根w

skp9

顔w

skp10

男性版もあるw

skp11

触り方の習熟度が上がるにつれて、いい感じに反応してくれるそうです。

skp13

雑に触ってみる優しいジャイアン。
大根「も~お」
ジャイアン「むっふふ…でも僕は嫌いじゃない」w

skp12

ジャイアン習熟度アップw

skp14

 日本のレオナルド・ダ・ヴィンチ

六車義方さん(71)
2回目の出演です。

skp15

以前の放送では日本人を飛行民族にするという大志を語っておられました。

skp16

この度日本人飛行民族化計画の一環として学校を開講。
4人のチビッコが入学しました。

skp17

チビッコ鳥人間学校。
ちゃんと学科と実習があります。

skp18

学科:羽ばたき飛行の原理を学び、チビッコたちはその気になる。 
 
skp19

 実習:やってみると全然飛べる気がしないw

skp20

踏んづけられる飛行装置。
チビッコたちの評価はストレートすぎるw

skp21
 
六車さんはぜんぜんめげていませんw

 skp22
続きを読む

先週の続き。
青木ヶ原樹海を歩くタモリさんたち。

mj1
 
お題の復習。
「日本を支えた!?樹海の正体とは?」
今週も樹海の正体を探っていきます。

mj3
 
青木ヶ原樹海を作った貞観噴火の火口。

mj4

この火口は火口列の一つ。
*詳しくは先週の「富士の樹海」をご覧ください。

mj5

火口の奥を探索。

mj9

案内人の千葉さんは、さらに奥に入り、火口の証拠を採取します。

mj7

火口の証拠とは赤く焼けた土。
マグマの熱で平安時代の地層がレンガ色になっているのだそうです。

mj22

せっかく照明さんがいるので火口で記念写真。
右奥が赤くなっているのがわかります。

mj8
 
続いてタモリさん一行が訪れたのは、山梨県鳴沢村
青木ヶ原樹海の東の端、溶岩流の末端になります。

mj23

樹海を生んだ火口から直線距離で約6㎞の地点。

mj24

目の前の国道は登り坂。

mj25

溶岩の末端の崖をならして、傾斜の緩やかな道路にしてあります。

mj26

国道沿いの民家の裏庭で溶岩の末端を見ることができました。

mj11

溶岩の末端の崖は”末端崖”という。

mj31

溶岩でご機嫌のタモリさん。

mj14

溶岩の断面がむき出しになっている場所

mj27

ここは昭和50年代まで溶岩の採石場でした。
溶岩の下の土(平安時代の地層)をかき出して、溶岩の自重で溶岩を崩したそうです。

mj13

高度経済成長期、溶岩は土木工事の資材に使われていました。
昭和39年に開通した富士スバルライン(山梨側の麓と富士山5合目を結ぶ有料道路)の建設資材として青木ヶ原樹海の溶岩が使われたのです。

mj28

採石場の人たちは、気泡が少なく高値で取引される溶岩を”ロース”、気泡が多い溶岩を”アワ”と言ってたそうです。

mj29

溶岩といえば、溶岩焼き。

mj30

続きを読む

ロケ地:東京海洋大学

hagu1

後ろに見えるのは明治丸。
明治7年竣工の鉄船で国の重要文化財。

hagu4

ゲストは山田五郎さん、梨衣名さん、堀部圭亮さん。

hagu2

夏真っ盛り。
明治丸の中はすごく暑いらしいw

hagu3

今回訪れるのは、東京海洋大学 百周年記念資料館。

hagu5

展示されている貴重なビンテージ歯車模型を回します。

haguruma1

ここの歯車模型は大正から昭和初期にかけて使われていた機構学の教材。
タモリさんとゲストの面々は歯車の組み合わせによる複雑な動きを堪能します。

hagu6

解説は東京海洋大学海洋工学部教授の岩本勝美さん(右)と協育歯車工業株式会社技術部長の神山民之さん(左)。

hagu7

子供のころ近所の自動車整備工場で歯車をもらってきて家の庭を歯車だらけにしていた山田さん。
そこから時計好きになる。

梨衣名さんは茨城大学工学部知能システム工学科卒。
彼女は中国出身ですが、お父さんの仕事の関係で小学校4年ぐらいから日本で育ったそうです。

hagu10

ビンテージ歯車模型登場。
ここから各々好きな歯車模型を選びます。

hagu11

梨衣名さんが選んだ歯車。
部分的にしか歯形がついていない歯車が2つある。

hagu12

回すと、まっすぐな歯車が左右に動く。
回転運動を直線往復運動に変える歯車模型。

hagu13

一方の歯車が噛んで力を伝達している間、片方はお休みしている。
木材や金属の表面を平らに削る工作機械などに使われていたそうです。

hagu14

山田さんが選んだ歯車模型。

hagu15

半回転ごとに大きな歯車が逆回転します。

hagu16

Y字型の部品に小さな歯車が接すると、小さな歯車が移動し、大きな歯車に接する部分が反対側になる。
小さな歯車の回転方向は同じでも、接する部分が反対になるので大きな歯車の回転が逆になる。

hagu17

この歯車模型を見て、田中久重のむし歯車を思い出した山田さん。
田中久重?むし歯車?

 hagu18

田中久重は江戸後期から明治にかけての発明家。
「からくり儀右衛門」と呼ばれた。

hagu19

田中久重は「万年自鳴鍾」という時計を発明したのですが、昔は夏と冬で時間の長さが異なったので、自動的に時計の文字盤の数字の間隔が変わるようになっていたそうです。

hagu20

その仕掛けに使われていたのがむし歯車。

hagu21

梨衣名「目に見えない時間を歯車を利用して目に見えるようにしたのはスゴイ」
山田「いいこと言ってんな」w

hagu22

続きを読む

このページのトップヘ