Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

2016年03月

 埼玉のニュースを時々お伝えする件PART9

 埼玉うどん県プロジェクト

日テレを退社した上田まりえのあとを引き継いだのはベテラン豊田順子アナ(49)。
埼玉県出身。

9sn1

実はうどん生産量全国2位の埼玉県が、秘かにうどん県プロジェクト画策中。

9sn2

県下にはご当地うどんが数多く存在しています。

9sn3

しかし、そんな埼玉を王者香川は鼻で笑う。

9sn6

データが示す圧倒的実力の差。

9sn4
 9sn5

香川県民のうどん愛は尋常ではない。

9sn7
 
 山田うどんは埼玉らしくてオススメです。

  老夫婦におとぎ話のような出来事が! 深谷市

野生のスズメが人間に懐いた!

9sn9
 
半年前、藤野さんの肩に止まった一羽のスズメ。

9sn10
 
家路につく藤野さんの後をついてきて、とうとう家に住み着いてしまったそうです。

9sn11
 
ひな鳥の頃に人に育てられたのでしょうか。

9sn12

マツコのゴキブリエピソード。
これは寂しさのあまりの思いこみw

9sn13
 
 爆発的な売り上げ!新クレーンゲーム誕生 行田市

行田市のゲームセンター、エブリデイに新しいクレーンゲーム登場。

9sn14

それが爆発的な売り上げを出している宝石キャッチャー。

9sn15

番組スタッフがやってみたところ、オパールをゲット。

 9sn16

結局、軍資金5000円で宝石6個ゲット。

9sn17

鑑定してもらったところ、総額46000円。

9sn18

 リコーダーの妖精、新たな特技が話題

9sn19

特技は性格診断。

9sn20

出会った人の性格を瞬時に言い当てていく。

9sn21

占い師化してきた妖精w

9sn22

ドッキリご対面。

9sn23
 
どうしてもにじみ出てしまう管理職感w

9sn24
 
続きを読む

加藤清正公がやりすぎ防御マニアだったことは、城だけではなく、城下町をみてもわかります。

タモリさん一行がやってきたのは古町と呼ばれる城下町の一画。
島津が熊本を攻める時は目の前にある薩摩街道を北上してくることが想定されます。

ku2
 
しかし、このあたりの町割りは碁盤の目状で見通しが良い。
敵としては攻めやすい造り?

ku4

 路地から伏兵が現れる。

ku3
 
路地の奥には兵を潜ませる寺がありました。
このような仕掛けを清正は町のあちこちに作っていました。

ku1
 
 まだ防御の仕掛けはあります。
一行は、古町と熊本城の間に位置する新町に移動します。

新町を案内するのは、古文書を研究している熊本大学の稲葉先生。
稲葉先生から早速質問。
「熊本と聞いて思いつく動物は?」

ku5

 正解はタヌキ。

ku6

 よく見るとこのあたりはタヌキだらけ。

ku7
 
そして地名は、船場(せんば、洗馬とも表記)。 

有名な民謡(手毬歌)がありました。
 
あんたがたどこさ 肥後さ 肥後どこさ♪
熊本さ 熊本どこさ せんばさ ♪
せんば山にはタヌキがおってさ♪

ku12
 
このせんば山が実はやりすぎ防御と関係がある?

ku11
 
一行はせんば山の痕跡を探しに行きます。

ku13
 
新町の西の端にある鉄道の高架下。
実はここはお堀の跡。

ku14

堀を作れば、土が出る。

ku15
 
その土で山を作った?

ku16
 
古地図を見ると、堀に沿って土塁があるのがわかります。

ku8
 
せんば山の正体は、堀伝いに築かれた土塁でした。

ku9

 一行が最後にやってきたのは、熊本城の入り口
島津が参勤交代に使う薩摩街道はここから豊前街道となって熊本城内を通ることになります。

ku17

(仮想)敵に城内を見せていた?

ku18
 続きを読む

ロケの都合で午前7時スタート

kuma1

加藤清正公の像の下に怪しい人影が…。
今回の案内人の熊本城調査研究センター、鶴嶋俊彦さんです。

kuma2
 
加藤清正(1562~1611)といえば、豊臣秀吉の家臣で、熊本城城主。
虎退治のエピソードで勇猛果敢なイメージがあります。

kuma3

実像に近いと言われる清正公の肖像画。
イメージと違う…。

kuma4

実際の清正の性格は、神経質で心配性だったそうです。

kuma5
 
本日のテーマ:熊本城は”やりすぎ城”
どういうことなのでしょうか。

kuma6

鶴嶋さんによれば、心配性の清正は”変態防護マニア”だったそうです。

kuma7

熊本が誇る観光名所、熊本城でブラタモリ。
だから、観光客が来る前に早朝ロケ? 

kuma8

城の入り口から天守閣に向かってスタート。
早速狙撃兵に狙われる。 

 kuma9

鶴嶋さん撃たれる。
お城の前に案内人がやりすぎw

kuma10

クランク状(枡形)の通路のどのサイドにも銃座があるので逃げ場がない。

kuma11

 銃座の裏側に行ってみます。

kuma12
 
スナイパー・タモリw 

kuma13
 
1発で二人倒すw

kuma14
 
熊本城は広い。

kuma15
 
当時の熊本城は櫓(やぐら:矢や鉄砲を発射するための建造物)が林立していました。

kuma16

 櫓の総数66。
タモリ「やりすぎ」

kuma18

 うかつに近づけば、矢と弾丸の嵐。

kuma19
 
袋小路に誘い込んで、全滅させる。

kuma20
 続きを読む

ロケ地:新大久保 クロサワ楽器店

tb1

ゲストは、ハマ・オカモトさん、近田春夫さん、

tb2

渡邉祐さん。 

tb3
 
今回のテーマは楽器を買う前の試し弾き。
クロサワ楽器日本総本店の売り場担当者の方々に協力していただき、試し弾きランキングを発表します。 

tb4
 
まずはエレキギター。
売り場担当は入社5年目の原さん。

tb5
 
原さんに弾いてもらいます。

tb6
 
試し弾きランキング第5位 スメルズ・ライク・ティーン・スピリット/ニルヴァーナ

tb7
 
試し弾きポイント:比較的かんたん 

tb8
 
第4位 キャント・ストップ/レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

試し引きポイント:カッティング奏法で音の切れ味を確認できる

tb9

第3位 いとしのレイラ/エリック・クラプトン

tb10

第2位 ルーム335/ラリー・カールトン

試し弾きポイント:フュージョン好きギタリストがつい弾いてしまう

tb11
 
そして第1位は、リトル・ウイング/ジミ・ヘンドリックス

tb12
 
試し弾きポイント:広範囲のポジションをチェックできる

tb13
 
続いてエレキベース売り場へ移動。

tb14

ベーシストのハマ・オカモトさんが、1966年製のエレキベースを試し弾き。

tb15

ハマ・オカモトさんは浜田雅功さんのご長男ですが、オカモトはバンド名で芸術家の岡本太郎に由来しているそうです。

tb16

売り場担当の山根さんが作成した試し弾きランキング 第5位 パウ/ラリー・グラハム

試し弾きポイント:スラップ奏法で音の立ち上がりをチェックできる

tb17
 
 第4位 キャント・ストップ/レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

エレキギターの第4位と同じ。

tb18

同じフロア(地下1階)なので、エレキの原さんとキャント・ストップを合わせる。
実際試し弾きでもそういうセッションが起こるそうです。

tb19

第3位 スクール・デイズ/スタンリー・クラーク

試し弾きポイント:コードを多用するので各弦のバランスをチェックできる

tb20
 
第2位 ラン・フォー・カバー/マーカス・ミラー

tb21

 第1位 ザ・チキン/ジャコ・パストリアス

試し弾きポイント:定番曲で比較的かんたん

tb22
 続きを読む

「体感ゲームの世界」の案内人は年間330日ゲームセンターに通うOL、おくむらなつこさん。
マツコさんのおくむらさんの初対面の印象は、「準キー局って感じね」w
ほどほどの美人というところでしょうか。

tg1

体感ゲームとは、大型の筐体で体を動かして楽しむゲームだそうです。
筐体(きょうたい:機械や装置の本体部)という言葉、初めて知りました。

tg2

こちらが奥村さんのプロフィール。
中二でゲームセンターにおいてあるゲーム機を買っている所がジンジョウではありませんw

tg4

ひと昔前はゲーセンというと、”不良の温床”というイメージがありましたが、最近のゲームセンターは、①地域の人々が集まるコミュニティー、 ②サラリーマンやOLのストレス発散スポット、なのだそうです。
高齢者の方もゲームセンターでゲームを楽しむ姿がよく見られるそうです。

tg5

 
 懐かしい定番の体感ゲーム

まずは今でも人気の昔からあるゲームの紹介です。

ワニワニパニック 1989年の発売以来愛され続けて27年。

tg7
 
マツコさんもやったことがある”モグラたたき”のアレンジ版ですね。

tg6
 
キャプテンゾディアック ガイコツがしゃべる名作のパンチングマシーン 。
確かにパンチングマシーンは昔からゲームセンターにありました。

tg8

 新感覚の体感ゲーム

SCOTTO ピンポン玉を投げまくる新感覚ゲーム。 

tg10
 
ピンポン玉を手元でバウンドさせて真ん中のスコットにカップインさせるシンプルなゲーム。
普段ゲームセンターにあまり行かない人でも楽しめそうなゲームです。
一緒にやると、共同作業で二人の距離が縮まりそうです。

tg20

それにしてもカメラが多いw

tg9
 
  最新音ゲー&達人の神ワザ

 シンクロニカ 太鼓の達人に続くタッチパネル操作の音ゲー

tg12
 
音楽に合わせてタイミングよくタッチパネルを操作します。

tg13
 
マツコさんがやってみましたが、初心者には難しい。

tg14
 
シンクロニカの達人、リュエンとひよりん登場。
二人とも大学生です。

tg15
 
二人は天下一音ゲ祭(音ゲーの全国大会)シンクロニカ部門の優勝者と準優勝者です。 

tg16

リュエン「(ひよりんと)たまに会って一緒にプレイしたり」 
マツコ「たまに会ってプレイ!?」 
強引にシモに持っていくマツコw

tg17
 
いよいよ神技実演。

tg18
 
チェンジ!、で立ち位置を交換。

tg21
 
プレイ中いろいろなパフォーマンスを見せる二人を見て、唖然とするマツコ。

tg22

やったことがある人には凄さがわかるようです。

tg19

続きを読む

このページのトップヘ