今回は様々な料理系企画の総集編です。

a1

北大路魯山人。

a2

池波正太郎。

a3

昭和を代表する食通で権威づけ。

a4

要するにタモリ倶楽部でタモリが作った料理を改めて紹介します。

a6

タイトル。

a5

豚のしょうが焼き。

a7

「台所で呑む」という企画から。

a8

城咲仁。

a9

豚肉の薄切りは漬け込むと固くなるので漬けこまない。
旨味を閉じ込めるために小麦粉をまぶす。

a10

油を使わずに焼く。

a11

すぐに玉ねぎと調味料を投入。

a12

軽くかき混ぜながら焼く。

a13

完成。

a15

当然「うまい」としか言えない。

a14

漬け込みなし、油なしのヘルシー時短レシピ。

a16

次はアジのマリネ。

a17

三枚におろしたアジを大きめのそぎ切りに。

a18

ポン酢、オリーブオイル、バルサミコ酢。

a19

アジの切り身を調味料によくなじませる。

a20

さらにレモンと大葉を投入。

a21

玉ネギの薄切りをのせて一晩漬け込む。

a24

マリネしたアジをバゲットに挟む。

a22

女子アナも絶賛。

a27

いろんな要素が入ったグローバルレシピ。

a25

次はモヤシ炒め。
2004年の放送から。

a26

ラーメン屋で呑むという企画。

a28

クセ強めのゲスト。

a29

興が乗るとカウンター内に入り込む客w

a30

プロ仕様の火力。

a31

もやしを軽く塩コショウで炒め、ラーメンスープを投入。

a32

中華鍋を数回煽って出来上がり。

a33

モヤシ炒めの立ち食い。

a35

コツは強火で手早く仕上げること。

a36

続いて、チャーシュー回鍋肉。

a37

厚切りチャーシューを大きめに切る。

a38

芝麻醤(チーマージャン)と味噌。
隠し味に砂糖少々。

a39

ウソの身の上話を語りながらキャベツとチャーシューを炒める。

a41

デビュー当時の四か国語麻雀。

a42

仕上げに調味料を絡ませて完成。

a43

ラーメンスープは顆粒の鶏ガラスープで代用可。

a44

次はナスとトマトのごま和え。

a01

「八百屋で呑む」という強引な企画から。

a47

トマトを湯剥きして切り、ナスも細かく切れ目を入れて湯がく。

a48

恒例のウソの身の上話w

a49

コチュジャン、胡麻だれ、ポン酢、胡麻ドレッシングでタレを作る。

a50

できました。

a51

アリキリ懐かしい。

a52

ナスとトマトを冷やすのがポイント。

a53

続いて、野菜冷やし中華。

a54

塩、みりん、醤油、かつおだしでつゆを作る。

a55

茹でた麺に細切りの胡瓜と大根おろしをのせ、熱したごま油とつゆをかける。

a56

具は胡瓜と大根のみ。
熱したごま油をかけるのがポイント。

a57

未知なる食の可能性に挑戦した企画。

a58

酒のつまみを携行食にする。

a59

電気煎餅焼機。

a60

まずはホルモンのギアラ。

a61

強い圧をかけて焼く。

a62

引き伸ばされて焼けたギアラ。

a63

クリスピーで美味しい。

a64

いろいろ試してみるが、そううまくはいかない。

a65

スパムはどうか?

a66

いけるかどうかは見た目でわかる。

a67

大島麻衣って、今どうしてるんだろう?

a68

大学芋はどうか?

a69

いけそうな予感。

a70

好評。

a71

優勝、大学芋。

a72

ポン菓子を作る機械。
自分は山の手育ちなので見たことはない。

a73

食材ポン化計画。

a74

まずはモチをポン化してみる。

a75

ポン化したモチ。

a76

好評。

a77

全部うまくいくわけでもない。

a78

五月女ケイ子、WHO?

a79

うどんがオブジェみたいになった。

a80

スナック菓子でありそう。

a81

結論。

a83

本筋に戻ります。

a84

切った昆布を揚げるだけ。

a86

塩をパラッとふって出来上がり。

a87

想像はつく。

a88

続いてちりめんじゃこ丼。

a89

ネギを小口切り。

a90

長ネギ、大根の葉、ちりめんじゃこをフライパンで炒る。

a91

白ごまを投入、醤油とごま油で味を調える。

a92

大根の葉を使うのがポイント。

a93

ピーナッツバター担々麺。

a94

落花生をフードプロセッサーでペースト状にする。

a95

8分ほどでピーナッツバターになる。

a96

同様にくるみもペースト状に。

a97

中華スープの素、昆布だし、鰹だし、いりこだし、とりガラスープ。
醤油、塩コショウ、みりん、ネギで味を調える。

a98

ピーナッツとくるみのペーストは炒めた合挽き肉と合わせる。

a99

中華麺にひき肉+ペースト、中華スープ、ごまだれ、豆乳を混ぜた濃厚スープをかける。

a100

仕上げにラー油と白髪ネギ。

a101

あっさりしたこってり。

a102

タモリレシピの真髄。

a103

次回予告。

a104