今日は早稲田大学・西早稲田キャンパスに来ています、ということはだいたいアレかな…、というお話。

a1

ゲストはアルコ&ピースの平子祐希さん、酒井健太さん、

a2

生駒里奈さん、

a3

箕輪厚介さん。
箕輪さんは早稲田大学第一文学部出身。

a4

早稲田大学創造理工学部建築学科で長年に渡って出されている課題。
「役に立たない機械」。

a5

前回の最優秀作品。

a6

今年もお送りします。

a7

品評会スタート。

a8

ファンサービスw

a9

課題を出している中谷礼仁先生。

a10

トップは3年生の松村くん。

a11

好きな建築物は鳥取にあるホテル東光園。

a12

巨大なハリで上層階を吊る工法。

a13

「役に立たない機械」はテレポートイレットペーパー。

a14

トイレットペーパーの端をクリップで留める。

a15

スイッチを入れて、トイレットペーパーを巻き取る。

a16

トイレットペーパーの瞬間(?)移動完了。

a17

中谷先生評「役に立たない機械の模範解答」

a18

続いては吉田彩華さん。
お気に入りの建物は埼玉のヒヤシンスハウス。

a19

作品は「豪雪ドーム」。
ホワイト・アウトしているスノードームw

a20

実は中に修行僧がいる。

a21

中谷先生評「何も見えないようでいて、虚無が見える」

a22

2年生吉岡憲吾くんの好きな建築物は、鎌倉市の鎌倉文華館鶴岡ミュージアム。

a23

設計した坂倉準三はル・コルビュジエに師事した。

a24

作品は「円テンプレ」。

a25

ごく小さい円がたくさん描ける。

a26

電動消しゴムの先に削った鉛筆を取り付けてある。

a27

カラーバリエーションも豊富w

a28

2年生渡辺侑々子さんの好きな建築物は東京都千代田区の日生劇場。

a29

侑々子さんは乃木坂の大ファン。

a31

ファンサービスw

a32

作品は「らせん」。

a33

本を螺旋状にきれいに積める。

a34

書店員はこういう積み方で本をディスプレイするが、素人はできないので普通に欲しがるのではないか。

a35

役に立ってしまったw

a36

2年生の湊明人(みんと)くん。
感銘を受けた建築物はインドのアーメダバード・ニ・グファ。

a37

作品は「耳時計」。

a38

長針と短針を取り外した。

a39

中谷先生評「時計としての機能をなくし、時の流れを聞く機械になっているのが素晴らしい」

a40

3年生の宮下大輝くんはスペインのコロニア・グエル教会がお気に入り。

a41

作品は「無限ドミノ」。
倒れないので無限にドミノができる。

a42

ネオジウム磁石の強力な反発を利用している。

a43

2年生宮原泰地くんの好きな建築物はシンガポールのラッフルズホテル。

a44

作品は「一人宴会」。

a45

「乾杯!(カチャン)」

a46

中谷先生評「グラスが2個あることで、3人以上の飲み会の雰囲気が出るところがミソ」

a47

3年生の松尾純さんの好きな建築物は、東京都小金井市の前川國男邸。

a48

作品は「フィルムくん」。

a49

チュッパチャプスのフィルムを花のようにむける。

a50

内刃がついている。

a51

食べるとき、フィルムは邪魔なので自分でむく。

a53

3年生の森田錬くん。

a52

好きな建築物は、新潟県糸魚川市の谷村美術館。
建築界の巨匠、村野藤吾の最晩年の建築物。

a54

さっきから建築好きの平子のしたり顔のコメントがうるさい。

a55

タモリ「いっぺんサシで説教してやろうか、お前」w

a56

作品は「ear to ear」。

a57

森田と森田がイヤホンでつながるw

a58

中谷先生評「課題史上中、最もエモい作品」

a59

森田と生駒はタモリが中継するw

a60

2年生山村颯也くんのイチオシはドイツのケルン大聖堂。

a61

作品は「本の虫」。

a62

簡単に言うと、本のコヨリ。

a63

鳥の羽でリッチ感を演出している。

a64

さっきの「一人宴会」とセットで使うとなおよろしw

a65

空耳アワー♪

a66

最優秀役に立たない賞を決定。

a67

最優秀賞は「耳時計」。

a68

盾を授与。

a69

ヨコにしないと立たないタテw

a70

次回予告。

a71