プレゼンターは三四郎の小宮浩信さん。

a2

クイズ解答者の一週間のうちに起きた出来事の中からクイズが出題されるリアルスラムドッグミリオネアの第2弾。

a1

還暦過ぎて途端に老化が始まったみうらじゅんw

a3

偽のトーク番組収録で呼び出された今回のクイズ解答者。
小峠英二、藤田ニコル、吉村崇。

a4

モニターオン。

a5

今回集められた目的は、この部屋からの脱出。

a7

吉村はリアルスラムドッグミリオネアの1回目を見ていたらしい。

a8

番組の内容を思い出そうとしている吉村。

a9

なに言ってんだお前w

a10

第1問 ストッキングの生産量が日本一の都道府県は?
普通に難しい問題。

a11

しかし、3人はこの問題に関する共通の体験をしていた。

a12

3人は編集マンの結婚お祝いスピーチのVTRを頼まれていた。

a13

その際新婦の出身地が青森県で、青森県がストッキングの生産量日本一というカンペを読んでいた。

a14

つまり、3人とも正解を口にしていた。

a15

誰の結婚式なのかは誰も知らないw

a16

とにかく、難なく正解。

a17

だいぶ内容を思い出してきた吉村。

a18

正解すると、上からカードが落ちてくるシステムまでは思い出せなかったw

a42

正解するごとにもらえるカ-ドが部屋脱出の重要なヒントになる。

a20

第2問 ガルーシャとは何の動物の革?

a21

アンミカ?

a35

実は数日前、

a23

3人の楽屋にアンミカが訪れてきて、

a25

ガルーシャのカバンを捜していた。

a27

ありもしないガルーシャのカバンを一緒に探す律儀な3人w

a26

その際ガルーシャが何の革かアンミカから聞いていた。

a29

正解。

a28

第3問 「えら呼吸」の「えら」は漢字でなんと書く?

a30

居酒屋天国?

a31

やはり3人には思い当たるフシがあるらしい。

a32

3人とも新番組「居酒屋天国」第1回のロケをしていた。

a33

その時に訪れたのが海鮮居酒屋「えら呼吸」。

a34

鰓呼吸スタッフTシャツ。

a37

店内いたるところに鰓呼吸。
*「居酒屋天国」は偽番組ですが、「鰓呼吸」という居酒屋は実在します

a36

3人は店でサインを書いたことを思い出す。

a38

3人とも新番組「居酒屋天国」の栄えある第1回出演者w

a39

収録後、お店の人からサインを頼まれる。

a40

鰓の字も教えてもらっていた。

a41

下駄に書いた3人のサイン。

a43

考えること5分。
思い出したにこるん。

a44

魚へんに「思」は気持ち悪いw

a45

にこるんファインプレー。

a46

上からカードが落ちてくるシステムにまだ慣れないw

a47

落ちてきたカードは色も大きさもバラバラ。

a48

リアルスラムドッグミリオネア 第2弾②に続く