”沖縄かき氷”日帰り弾丸ツアー

沖縄はかき氷が熱いスポット。

i1

日帰りで回れる厳選5店をご紹介。

i2

那覇空港から車で1時間。

i3

① 琉冰(りゅうぴん) 

おんなの駅にある琉冰。

i4

店員が全員女子。

i5

原田さんが沖縄から帰ってからも手紙でやり取りしてる関係。

i6

パイナップルとパッションフルーツ 850円(税込)

i7

パイナップルの甘みとパッションフルーツの甘さが相性抜群。

i8

1杯2~3人前を原田さんは3分で完食。

i10

2杯目は沖縄県産のやんばる抹茶とじーまーみ豆腐の合いがけかき氷 700円(税込)

i9

じーまーみ豆腐はむしろかき氷が合う(原田)。

i11

② かんな

2軒目は東京の人気店がオープンしたお店。

i12

ドラゴンバナナとシママースカスタード 800円(税込)

i13

かんな。

i14

本店は東京の三軒茶屋。

i15

沖縄県勝山産のドラゴンフルーツのさっぱりした味と島バナナの濃厚な甘みが絶妙。

i16

③ 喫茶ニワトリ

3軒目は夏の間しかやっていない知る人ぞ知る名店。

i17

浦添市にある喫茶ニワトリ。

i18

食レポ下手クソかw

i19

ドラゴンフルーツとシークヮーサー氷 700円(税込)

i20

スタッフの残りも片づけて次の店へ。

i21

④ いなみね冷やし物専門お食事処

4軒目は糸満市にある食堂。

i22

沖縄料理が名物のお店だが、あの定番かき氷の沖縄バージョンがある。

i23

白熊 626円(税込)

i24

底に煮豆が入っている。

i25

沖縄でいうところの”ぜんざい”。

i26

金時豆を使うのが沖縄流。

i27

原田さんはかき氷ならいくらでも食べられるらしい。

i28

⑤ 米八そば

i30

5軒目はスタジオに登場。

i29

白玉と黒糖麦入りぜんざいを入れる。

i33

お値段300円。

i34

マツコを見つめる店主。

i31

ピュアなお兄さんw

i32

おしどり夫婦ぜんざい
*カップル限定の特別なぜんざい

i35

ぜんざいを食べて沖縄に行きたくなったマツコ。

i36

沖縄にはインド人がやってる米兵相手のバーがあった。

i37

おしどり夫婦ぜんざいを食べると子宝に恵まれるらしい。

i38

妊娠にチャレンジするマツコw

i39

お兄さんに認知を求めるw

i40

マツコ「この人(原田さん)どう思う?」
お兄さん「病的だと思いますね(キッパリ)」w

i41