マクドナルドのカレー

20年ほど前マクドナルドでカレーを食べた記憶があるという、視聴者からの投稿。

kio1
 
マクドナルドのPR部部長にインタビューしたところ、その記憶は正しかった。
1992年にマクドナルドはカレーを販売していました。

kio2

当時32歳の山田邦子さんがマックのカレーのCMをしていました。
彼女の絶頂期の頃ですね。

kio4

和風と欧風の中間ぐらいの味。
ビ―フは甘目で、チキンは辛め。

kio3

またやれば、少なくとも客寄せぐらいにはなりそうな気がします。

「おっとっと」の原材料はサツマイモだった?

20年ぐらい前、「おっとっと」の原材料はジャガイモではなくサツマイモだったのでは?、という投稿。

kio5

森永製菓の人にインタビュー。
事実であることを認めました。

kio6

1989年~2001年の12年間はサツマイモ期だった。
現在は第2次ジャガイモ期。

kio7
 
サツマイモの「おっとっと」は甘味があった。
1989年当時は甘目の味が好まれる傾向があったそうです。
 ちょうどバブル期(1980年代後半~1990年代初頭)ですね。

「おっとっと」のパッケージの変遷 。

kio8

カールのマヨネーズ味はあった? 

子供の頃カールのマヨネーズ味を見つけたが、お金がなくて買えなかった。
この記憶は出演者の有吉くんのもの。

明治製菓にインタビューしたところ、以前販売していたそうです。
有吉「あれ?俺の思ってるのと違う…」

kio9
 
カールについては視聴者から多くの問い合わせがありました。

投稿:カール「しおあじ」が青いパッケージであったはず。
A:ありました。

kio10

投稿:沖縄で梅味のカールを食べた記憶がある。
A:ありました。

kio11

投稿:カールのミルク味を一度だけ食べた記憶がある。
A:ありました。

kio12

投稿:イタリア国旗柄のパッケージのカールを食べたことがある。
A:ありました。

kio13

いろんな味のカールがありますが、期間限定の事が多いそうです。

勉強マンガから突然内容が変わったコロコロ作品

「”コロコロコミック”で大好きな勉強マンガがあった。途中でいきなり内容が変わった記憶があるが思い出せない」、という視聴者からの投稿。

kio03

発行元の小学館に問い合わせたところ、その漫画は「とどろけ!一番」と判明。
インターネットで1980年当時のコロコロコミックを入手。

中学受験を舞台に学力テストの成績を競うという内容。

kio14

主人公轟(とどろき)一番の武器は、書いても書いても擦り減らない鉛筆、四菱ハイユニ。

kio17


秘技、真夏の夜の夢スタンプアタック。
名曲のリズムに乗って人より早く解答できるらしいw

kio15

ところが、単行本の6巻121ページで変化が…。

進学塾の塾長が登場。
塾長「今こそあかそう。お前の試験秘技はすべて、ボクシングのための鍛錬だったのじゃ」

これより、勉強マンガはボクシング漫画へw

kio16

作者ののむらしんぼ先生によれば、受験格闘技のアイデアがネタ切れになったので方向転換したそうですw

kio02

鉄腕アトムの足は女の子のモノだった

テレビで鉄腕アトムの足が女の子の足だったと知る…。
夢なのか本当なのか記憶があいまい。

kio18

 テレビで放送された鉄腕アトムは、合計295話。

kio19

1980年版最終回に該当回がありました。

kio20

オープニングに手塚先生が登場。

kio21

アトムのブーツを脱がせる。
手塚「ごらんなさい。アトムの足はすらりとしてまるで女の子の足のように見えます」

kio22
 
手塚「そうです。アトムの足はなんと女の子の足だったんです」
驚く人々。

kio23

記憶は正しかった。

kio24

手塚「実は、これには深いワケがあります。ある悲しい物語が…」

kio25

アトムはリンドルフ博士が盗んだ中性子爆弾付きロボットの設計図を取り戻すよう、お茶の水博士に依頼されます。

kio26

リンドルフ博士がいる国にしのびこんだアトムは女の子のロボット、ニョーカと友達になります。

アトムはリンドルフ博士のもとにたどり着きますが、リンドルフ博士はすでに中性子爆弾ロボットを完成させていました。 
それは、ニョーカでした。

kio27
 
リンドルフ博士はアトムを倒すため中性子爆弾の始動スイッチを入れてしまいます。
爆弾の起爆を止めるため、アトムはリンドルフ博士にニョーカを分解させます。
アトムはこの時ニョーカに恋心を抱いていることに気づきます。

kio28

中性子爆弾の爆破は防げましたが、ニョーカは足しか残りませんでした。

kio29

アトムはニョーカの足を持ち帰り、お茶の水博士にニョーカの足を自分につけてくれるようお願いします。
ニョーカの事を忘れないために…。
 
kio30
 
 アトム「ニョーカ、いつまでも一緒だよ」

kio32

結論:アトムの足は女の子の足だった。

有吉くんの記憶問題

マクドナルドは1991年にマックチャオというご飯ものも販売していた。

kio33

カールのマヨネーズ味が2000年代と聞いて有吉くんから物言いが…。
有吉「2000年?ふざけんなよ!俺が小学生の頃だよ。俺が山口県下関市のいとこの家に遊びに行ったときに、マヨネーズ味が、たぶん青みがかった色のパッケージでマヨネーズ味売ってたんだから」

kio34

スタッフ「そんな事実はないです」
有吉「何でだ、じゃあ!?」

kio35

マツコ「だから違う味だったんだって」
有吉「何か植え付けられたんだ。キャトルなんとか*…だわ」
マツコ「何でそこまでしてカールのマヨネーズ味植えつけんのよ!そんな暇じゃないわ宇宙人も」ww

kio36

青山「ちなみに、有吉さんがスタジオで言っていた学園物のドラマの中で伊藤かずえさんの水着が透けていたという記憶も調べようとしたんですが…権利元の大映さんの使用許可が下りませんでした。せめて、スタッフが見るだけでもとお願いしたんですが、その内容だと見るだけでもお断りだということでした」
有吉「交渉下手だな!まともに言うなよ~!」

結局、有吉くんの記憶問題は二つとも迷宮入りでしたw

*キャトルなんとか:キャトル・ミューティレーション。
ただし、キャトル・ミューティレーションは家畜などがほとんど血を残さず殺戮される現象のことで、ここで有吉くんが言っているのは、宇宙人による誘拐、実験、インプラント移植を指す、エイリアン・アブダクションの事と思われる。