85歳の大阪のおばあちゃんの携帯の待ち受け画面をスタッフが亡くなったご主人の写真にしてあげたら、おばあちゃんはとても喜んでいました。
この番組には珍しく、”ちょっといい話”でした。 

machiuke

それで終わっては”よふかしっぽくない”と思ったのか、ひな人形の写真を森進一と答えたお母さんを再取材。
 お母さんは森進一のファンの集いで写真をたくさん撮ったので、携帯の写真も森進一だと勘違いしたのだそうです。
 お母さんはアクティブな人のようで、先日もお友達とニューヨークに遊びに行ったようです。
米倉涼子も2012年に主演を務めたミュージカル、シカゴを見たそうです。
米倉涼子のシカゴのポスターがあったのでポスターをバックに写真を撮ったそうですが、残念ながら米倉涼子さんではありませんでした。

yonekura  chicago yonekura
                                これが米倉涼子バージョン
 
最後のコーナーは様々なファッションの理由。

ガテン系のニッカポッカはなぜ裾がだぶだぶなのか?
答えは、①足元の危険物を感知できるように ②高所の風の強さを把握できるように、でした。
ネコのヒゲ的な役目を果たしているのですね。

野球のストッキングは何のため履くのか?
考えたこともありませんでしたが、正解は昔はユニフォームが似ていたので、ストッキングでチームを区別するため。
メジャーリーグにレッドソックスやホワイトソックスがある理由を初めて知りました。

sox

ヒップホップの服装がだぼだぼな理由。
今はほとんどファッションですが、もともとは黒人の貧困層が服を買い替える必要がないように大きめのサイズを着たのが始まりなのだそうです。
新入生が買う制服と、発想は同じなんですね。

応援団の学ランが長い理由は、お辞儀をした時に裾がめくれ、お尻を向ける失礼を防ぐため、なのだそうです。
それにしても、応援団って、まだあるのですね。

oendan

林家ペーパーはなぜピンクなのか。
パー子さんがもともとピンク好きで、コンビを組む際ファッションをペアにしたからだそうです。
ピンク以外のペアルックもなかなかお似合いでした。

pepa

こうしてみると、ファッションにはもともと実用的な理由があるものが多いようです。

そう言えばセーラー服の大きな襟も、セーラーマン(水夫,水兵)が風の強い甲板上で音を聞き取るためにできたそうです。
音を聞く時は襟を立てるそうですが、今そんな使い方をする女子高生はいませんね。

sailer


シカゴ スペシャル・プライス [DVD]
レニー・ゼルウィガー
Happinet(SB)(D)
2014-03-04