Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

ちょっと前までハロウィーンは西洋のお祭りで、カボチャをくりぬいたり、子供たちが仮装してご近所にお菓子をもらいに行く秋の行事(あくまで欧米でやっている)、という認識でした。

それが10年ぐらい前からでしょうか、都内の広尾とか、外国人居住者が多いちょっとコジャレた地域に住む子供たちが仮装して「トリック・オア・トリート(お菓子かイタズラか)」をやり始めた という話を聞くようになり、ここ数年でいつの間にか大人たちがコスプレして街を練り歩く仮装大会になっていました。

日本のハロウィーン仮装の始まりは、1983年にキディランド原宿店が販促の一環で始めたハロウィン・パレード(日本初)。
そして、1997年の川崎市主催のハロウィーン ・パレードと同年のディズニーランドのハロウィーン企画で、《ハロウィーン=コスプレ仮装大会》が定着化したようです。

コスプレ好きにはもちろん、コスプレがしたいけど機会がなくてできなかった潜在的コスプレ好きには晴れ姿を披露する格好のイベントになったわけですね。
需要と供給がかみ合った好例です。

ちなみに、コスプレ人気の2位から9位まではディスニーのキャラクター、1位はセーラームーン。
もう、西洋のお盆的なもともとの宗教的意味合いはゾンビぐらいにしか残っていません。

今年18回目を迎える川崎市主催のカワサキ・ハロウィーンは来場者11万人を超える盛況ぶりです。

 hallow1hallow2
 カワサキ・ハロウィーンの仮装はクオリティが高いらしい

今やバレンタインを抜いてクリスマスに次ぐ市場規模(約1100億円)になったハロウィーン。
各業界はその市場のパイのおすそわけに預かろうと、あの手この手でハロウィーンに絡んできます。

ハロウィーンにはつきもののオレンジ色のカボチャが日本では一般的ではないことに目をつけたのが、熊本のみかん農家。
同じオレンジ色という理由で”ハロウィンみかん”を売り出したところ、売り上げ1900万円を超える大ヒット商品になりました。

hallow4

当然オレンジ色の柿もハロウィーン市場に参入し、なぜか赤いリンゴまでハロウィーン商戦に加わってきました。

hallow3

ハロウィーンに絡んでくるのは、果物だけではありません。

東急東横線では車両を貸し切って車内仮装コンテストを開催(約100人のコスプレイヤーが参加)。
人口減少問題が深刻な豊島区では区長が、池袋ハロウィンコスプレフェス(22か国から1万人が参加)でサイボーグ009のコスプレ姿を披露しました。
サイボーグ009の作者石ノ森章太郎がトキワ荘(豊島区にあったアパート。1950年代、赤塚不二夫ら多くの著名漫画家が住んでいた)出身だから009とのこと。

hallow5
来年はバカボンのパパでお願いします

大阪のお寺ではコスプレ姿の100人の親子が仏間で外国人のオジサンからハロウィーンについてのレクチャーを受けるという、イベント(お寺deハロウィーン)が催されました。
住職さんは国際寺子屋を目指しているそうですが、正座で英語を聞くという試練は子供たちには不評のようでした。
 
最後に日テレの菅谷アナが昨年の(ハロウィーンの)倍近くの人数で賑わっている六本木の街に出動しました。
イルマニアに続く新たなパーティーピーポーを見つけ出そうという秘かな狙いがあったようですが、期待はむなしく空振りに終わったようです。
街はバカ騒ぎをするバカ若者で溢れかえっていました。

 hallow7

来年のハロウィーンには、マツコさんがジャバザハットの扮装で六本木に繰り出すそうです。
ご本人は最後に(コスプレ出演を)否定していましたが、一視聴者としては期待していますww

java







【送料無料】【あす楽】ハロウィン 衣装 子供 男の子 コスチューム スパイダーマン Spiderman ユニバーサルスタジオ ハロウイン 仮装 コスプレ 魔女 魔法使い イベント ハロウィーン
【送料無料】【あす楽】ハロウィン 衣装 子供 男の子 コスチューム スパイダーマン Spiderman ユニバーサルスタジオ ハロウイン 仮装 コスプレ 魔女 魔法使い イベント ハロウィーン


【送料無料】【あす楽】ハロウィン 衣装 子供 ディズニー コスチューム ミニーマウス Minnie ハロウイン デイズニーランド 仮装 コスプレ イベント ハロウィーン
【送料無料】【あす楽】ハロウィン 衣装 子供 ディズニー コスチューム ミニーマウス Minnie ハロウイン デイズニーランド 仮装 コスプレ イベント ハロウィーン

今回のゲストは女優・歌手の松たか子さん。
ママの宮沢りえさんは松さんとは野田秀樹さんの舞台で共演したことがあり、当時妊娠中だった宮沢さんは”男前”の松さんにいろいろ助けてもらったそうです。
松さんと言えば、「アナと雪の女王」の”ありのままで~”ですが、厳しい歌唱修行を続けてきて、声帯を潰したことが2、3度あるそうです。
その松さんにとってのアイドルは松田聖子さん、宮沢さんも小学生の時に聖子ちゃんカットをしていたそうです。 

matu matuda
そう言えば、最近こんなCMありますね

そこへ岩手でジャズ喫茶を経営している吉原さん(タモリ)が登場。
ジャズという音楽はなく、ジャズな人がいるだけ。
「歌う」とは「歌うことをやめること」。
つまり、「語るように歌う」。
などなど独自の音楽論を語ります。 

松さんは真面目な人なので完璧に仕上げて歌を歌うが、少し音を外してもいいくらいの気持ちで歌ってみてほしい、というのが吉原さんのリクエストでした。

話は音楽から、時間の概念という哲学的なテーマに移ります。
「刻々と変わる人間に”ありのままの自分”」はありえない、と吉原さんが言いだし、それに対し松さんは「”ありのままで”は一瞬の間によぎった”ありのままの自分”について歌う何分間だと思う」と話します。
さらに松さんは「ミュージカルではリアルな時間な流れとは異なり、刹那の瞬間を数分間使って表現したりすることがある」と語り、それは受けて吉原さんは「時間という概念を持つのは人間だけで、人間は(音楽によって)時間を延ばしたり縮めたりしている」と話します。
「人間は刻々と自分を過去のものにしている」というのが吉原さん(タモリ:早稲田大学第二文学部西洋哲学専修除籍)の結論でした。

yorutamo matu

最初のミニコーナーは、世界の音楽旅行~ボサノヴァ。
ギタリストは伊藤ゴロ-氏(ボサノヴァの世界では第1人者らしい)。
例によってタモリさんがデタラメのボサノヴァを雰囲気たっぷりで歌います。

再びバーのセットに戻ります。
松さんの知り合いのミュージカル嫌いの有名人が松さんのミュージカルを見に来たことがあり、舞台が終わった後に褒めてもらったというエピソードを披露します。
お昼に「いいよ!」と言っていた人という話になったところで、吉原さんはトイレに逃げてしまいました。
タモリさんはミュージカルは嫌いでも、松たか子さんのことはお好きなようです。

 ミニコーナー二つ目は日本古典文学講座第3回「百人一首」。
「かさぶたのめくれる端に 置く干物 しらきりとうし 夜ふいに蹴る 中納言家主」
この元歌は「 かささぎの わたせる橋に おく霜の 白きを見れば 夜ぞふけにける 中納言家持」のようです。
この教授(タモリ)が言っていたように、ほんとうに百人一首の6番の歌でした。
 
最後のトークでは岩手のわんこそばの話から、スープの話になり、吉原さんが知っているスープ専門の先生の話になります。
この先生はスープの作り方を教えながら、グチグチと怒るそうです(この先生は辰巳芳子先生という説もありますが不明)。
吉原さんはJRの車内誌に自分の店が掲載された時、オバちゃんたちが団体で押しかけてきて店でおしゃべりを始めたので頭に来て前衛ジャズを大音量でかけたそうです。
吉原さんのジャズ喫茶は岩手に実在する「ベイシー」がモデルだと思われますが、実際飛行機の機内誌にベイシーが掲載されているのは見たことがあります。

basy



 







濱田マリ

エリーの頼もしい味方、キャサリンを演じているのは濱田マリさん。
このところ、どう考えても亀山夫妻に毎日会っているペースでした(笑)。
これからは亀山夫妻は広島に行きそうですから、しばらくは会えないかもしれませんね。

同じ朝の連ドラでは「カーネーション」で髪結いのおかみさんを演じていました。
主人公(尾野真知子)や主人公の友達(栗山千明)を温かく見守りながらも、戦争で息子を亡くした悲しみのあまりに主人公を恨む難しい役どころでした。

hamada canation

すっかり女優としてのイメージが定着している濱田さんですが、1980年代末から90年代まではミュージシャンとして活躍していました。

バンド「モダンチョキチョキズ」のボーカリストとしての濱田マリを知っている方は、40代以上の世代でしょう。
 「自転車に乗って」というナンバーは彼女のキャラクターにあったほんわかとした曲で、私は好きでした。

hamada modachoki

濱田さんを見ると反射的に思い出す人がいます。

タレントのYOUさんです。

彼女も濱田さんとほぼ同時期に「フェアチャイルド」のボーカリストとして活躍していました。
フェアチャイルド解散後YOUさんはタレント活動を本格化させ、現在に至っています。

you

二人とも正統派の美人ではありませんが、声としゃべり方に特徴があります。
バブル崩壊後も厳しい芸能界を生き残った東と西を代表する個性派女性芸能人のお二人です。


相武紗希

文句なしのベッピンさんです。
というか、タイプですww

兵庫県宝塚市出身で、お母さんもお姉さんも宝塚歌劇団という美人一家。
美人に囲まれて生活しているお父さんはどういう心境なのでしょう。

そんな彼女も29歳、いつもまでも可愛いだけでは女優さんは続けられませんが、マッサンでは社長令嬢としてヒロインのエリーに”いけず”をする典型的なイジワルなお嬢様役を演じていました。

aibu1

とても上手に演じていたので、ほんとうに嫌いになっちゃいそうでしたww

それにしても、兵庫県は美人女優が多い土地ですね。

相武紗希の他に、北川景子、能年玲奈、平愛梨、壇れい、有村架純、松下奈緒、石野姉妹(敬称略)等々、数え上げればきりがありません。
あの愛くるしい芦田愛菜ちゃんも兵庫県西宮市出身です。

オシャレな神戸がある県だけに、洗練された美人が多いような気がします。




















 

このページのトップヘ