Halohalo online

特にテーマは決まっていません。 興味のある記事があれば、ぜひぜひお立ち寄りを。

密着取材は日本エレキテル連合。
前回(9・19)は二人の給料日の様子をこの番組で取材していました。

今回のオープニングでも有吉クンから「タイタン(所属事務所)の給料はどう?」という質問。
中野「タイタンは良心的です」
有吉「取り分は6・4?」
中野「…」
何と答えたらよいかわからず、しばらく間が空く。
橋本「ダメよ~ダメダメ」
スタジオ爆笑。
橋本さんもやっとギャグを放りこむタイミングを掴んできたようです。

ereki1
 放送作家風の橋本さん(左)と中野さん(右)

営業とテレビ収録の連続でここ2ヶ月は休みなしのお二人。
そんな大人気のお二人にも深刻な悩みがあるそうです。 
それは、<同じネタをやって飽きられているのではないか、ネタの切り替え時はいつか?>
ということだそうです。

一つのギャグで爆発的な人気が出て、そのうち飽きられて消えていく、いわゆる一発屋芸人はたくさんいますから、彼女たちも自分たちの行く末が不安なのでしょう。

現に密着取材の営業先で小学生にインタビューしたところ、「(エレキテルは)人気落ちてきてるな。スギちゃんと同じ」ということでした。

この小学生のコメントに対し、中野さんは「全部毛が生えそろってから言え」とお怒りでしたww

番組の後半では朱美ちゃんネタではないOLネタを披露。
これはちょっと微妙なデキでした。
個人的にはOLのネタはランチタイムのヤツが好きです。

ereki4

最近はネタを披露する番組も少なくなってきたので、漫才やコントで勝負をする芸人さんは大変です。
それでも、狩野英孝クンとか小島よしおクンなど、特に面白くなくても何となくテレビ出ている人もいるし、芸能界は何が吉と出るかよくわからない世界です。

電波少年でブレイク後8年のブランクから蘇った有吉クンも「今は求められるものをやっていくしかない」と答えていましたが、”なるようにしかならない”、というのがこの世界ではないでしょうか。

もう一人のゲストは檀蜜さん。
会ったことはないが、「龍が如く」というゲームで声の共演をした山寺宏一さん(51)とデートという企画です。
デートと言っても、壇蜜さんが考えてきた恋愛スチュエーションをスタジオで劇画タッチの絵を見ながら二人で声入れをするというよく解らないものです。
壇蜜さんの妄想スチュエーションではセミの抜け殻をから揚げと間違えて食べた山寺さんが苦しんでいるところを壇蜜さんが口で山寺さんの歯に挟まったセミの抜け殻の脚を取ってあげたことが出会いの始まりなんだそうです。
なんじゃ、それ?
そんなふざけた妄想スチュエーションでも、山寺さんが謎の男に射殺されてしまうクライマックスになると壇蜜さんは感極まって涙を流していました。
不思議な人です。

danmitu1

番組には壇蜜さんの他に18000円の美容液を塗ってお顔がツルツルになった春風亭小朝師匠(59)がゲストで出演していましたが、「壇蜜さんは観念しているから、好き」と言っていました。
何となく言いたいことは解ります。

壇蜜さんは自分を”エロい女という商品”として客観的に見ているところがあります。
だから、エロい女としてのニーズに的確に応えているし、時にはその自身のエロさをギャグにしてしまうこともあります。
そういうプロ意識を小朝師匠は”観念している”と表現したのだと思います。

「 結婚は考えてますか」という質問に対しても、「(旦那が)お前の奥さん”袋とじ”と言われてしまうから…」とさらりとかわしていました。
オジサンはそういうウイットのある壇蜜さんが大好きです。

danmitsu3
 銀座のクラブじゃねーぞ
 

【メール便送料無料】【ポイント2倍】コスプレ衣装 コスチューム 日本エレキテル連合風コスチューム ダメよ〜ダメダメ 未亡人 朱美ちゃん カツラ かつら メイクセット【02P12Oct14】
【メール便送料無料】【ポイント2倍】コスプレ衣装 コスチューム 日本エレキテル連合風コスチューム ダメよ〜ダメダメ 未亡人 朱美ちゃん カツラ かつら メイクセット【02P12Oct14】 

会社員男性(32)からの投稿、花火大会で交通整理の警察官にいきなりタメ口で注意されたことに、怒りを覚えたという内容でした。

kesatu1

何となく誰にも経験があるようなお話だと思います。
警官の立場で考えると、大衆は丁寧に言えばナメテくる、タメグチで言えば高圧的だと反発するで、厄介な連中だと思います。 
だから、あのDJポリスのような話術が巧みな警察官が登場したのだと思います。

ただ、みんながみんな話がうまいわけはありませんから、中には雑な言い方をする警察官もいるとは思います。 
私もただ財布の紛失届をしに行っただけなのに、凄く横柄な態度の若い警官に当たってしまったことがあります。

でも、腹が立つ態度のヤツって、公務員にもいるし、民間にもいます。 
今は警官だからことさら口のきき方が良くない、という時代でもないような気がします。 
 
だからと言って、私も警察の業務について市民として全面的に満足しているわけではありません。

マツコさんや有吉クンが言っていたように、交通違反の取り締まりについてはいささか思うところがあります。

kesatu2

私も仕事でバイクを使っていたころ、しばしば交通違反で罰金を取られました。
だいたいは、自分が明白に交通違反をしたので、それは仕方のないことだとは思います。

しかし、ある日のことです。
幹線道路から脇道に右折したら、そこに警官が待ち構えていて、停車するよう促されました。
「ここは右折禁止」と言われ、よく見ると確かに右折禁止の標識が道の入り口の端にひっそりとたたずんでいました。
あんなもん、瞬時に認識できるものなのか?
それに脇道とはいえ道幅も広く、ここが右折禁止になっている理由もわかりません。

とにかく、私は右折禁止の標識のある道を右折してしまったので、罰金を払う破目になりました、そこで待ち構えていた警官に…。

そこで待ち構えていたということは、ここで車両が右折してしまいがちだということを知っていたに違いありません。
(その後も、私はそこで警官が張っている光景をしばしば目にしています)

だったら、車両があやまって右折しないようにしかるべき対策を施せよ!
これではまるで一般市民から罰金を搾り取るためのワナではないですか。

人を陥れるような交通違反取り締まりはやめていただきたい。
これだけは厳に申し入れたいと思います。


デラックスじゃない
マツコ デラックス
双葉社
2014-06-21






 

バス・ルッテン氏はオランダ出身の総合格闘家。
身長185センチ、体重92キロ。
極真空手2段、テコンドー2段、元UFCヘビー級チャンピオン。
現在はアメリカのカリフォルニアにお住まいだそうです。

bass

護身術というと、日本人は合気道的なものをイメージしますが、バス・ルッテン先生の護身術は全く違いました。
攻撃は最大の防御とは言いますが、ヘビー級の総合格闘家の攻撃です。

bass6

弱い者イジメにしか見えない、ドン引きの護身術でした。

マツコさんも言ってましたが、アメリカ人はこの護身術をどういう目で見ているのでしょうか。
おそらく冗談半分で楽しんでいるのでしょうが、ヤツラは半分本気でルッテン流護身術を勉強しているのかもしれません。

だいたいアメリカの娯楽映画は何かしらの敵(中東、ロシア、中国、宇宙人、巨大生物、トマト等々)が攻撃してきて、それをコテンパンにやっつけるというパターンがほとんどです。

自分から仕掛けると悪者になるから、相手に手を出せておいて”やむなく正義の鉄槌をくだす”のです。

そういう国民性だから、ルッテン先生の過激な護身術もウケてしまうのでしょう。

bass3

最初のレッスンのバーで絡まれた時の護身術を見た時、私はつい一か月前に起きた北区のラーメン屋での殺人を思い出してしまいました。
37歳のオッサンが49歳のオッサンを踏み殺した事件です。
そういえば、ルッテン先生も49歳、どうせならルッテン先生とラーメン屋で一戦交えてほしかった。

bass2

 それから、強盗がマシンガンを持っていた場合の護身術が紹介されていませんでしたが、そのときはどうするのでしょう?

bass4

 一般市民の護身術は、”危険をいち早く察知して逃げる&通報”につきると思います。

 bass5


デラックスじゃない
マツコ デラックス
双葉社
2014-06-21


このページのトップヘ